ひろしましゅうどう

広島修道大学

私立大学 広島県
●2018年4月、国際コミュニティ学部 開設

経済科学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

現代経済学科(115名)
経済情報学科(115名)

所在地

1~4年:広島

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●新たな発想で経済社会を捉えるユニークな講義科目
●2年次から徹底した少人数ゼミナールできめ細かに指導
●初心者も安心の丁寧なコンピュータ指導

経済社会に対して理論的・実証的な分析能力を備え、情報社会に対して統計的・数理的な解析能力を身に付け、幅広いビジネスフィールドで活躍できる人を送り出します。

【キャンパス】広島市安佐南区
【学生数】1121名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】30名(2017年9月1日現在)
【大学院】経済科学研究科/現代経済システム専攻(博士課程)・経済情報専攻(博士課程)

現代経済学科

講義・学問分野

ミクロ経済学、マクロ経済学、計量経済学、経済学史、公共経済学、労働経済学、環境経済学、金融論、ファイナンス論、情報処理応用、経済数学入門、消費経済学、経済政策、日本経済論、国際経済学、インターナショナル・ファイナンス など

閉じる

経済情報学科

講義・学問分野

ミクロ経済学、マクロ経済学、経済システム科学、マネジメントシステム論、シミュレーション論、情報処理、ソフトウェア、コンピュータグラフィックス、マルチメディア演習、応用確率システム論、数理経済学、情報システム演習、情報通信ネットワーク演習、計測・制御演習 など

閉じる

学部の特色

ユニークな視点から経済学を学ぶ科目が充実

新たな発想で経済社会を捉えるユニークな講義科目

最新のコンピュータにより科学的な経済教育を行うのが経済科学部です。特に経済情報学科には「経営システム科学」「プロジェクト マネジメント論」「ソフトウェア」「法情報論」など、従来の経済学部にはないユニークな科目が多くあります。こうした学びを通して、現代の経済社会・情報社会に求められる高度な知識と技術を持った人材を育成します。

閉じる

きめ細かな指導のもと、専門知識を深める

2年次から徹底した少人数ゼミナールできめ細かに指導

本学部は少人数教育にも力を入れています。現代経済学科では2~4年次、経済情報学科では3~4年次まで、各学年に少人数形式のゼミナールを設定。学生一人ひとりのペースや個性に合わせて個別に指導しています。

閉じる

コンピュータ関連の資格を取得する学生も多い

初心者も安心の丁寧なコンピュータ指導

初心者にも安心の丁寧なコンピュータ指導を行っています。ゼミナールの多くもコンピュータを駆使して専門的な研究をするため、高度なITスキルを修得することができます。パソコンはおよそ500台あり、光ファイバーによる高速回線でネットワークの利用も快適です。

閉じる

学べること

現実の経済問題を取り上げながら解説

現代経済学科

ミクロ経済学の分析手法を用いて、消費者行動を理解する

経済学の基本的な視点や考え方、政府や地方自治体の政策、さらに金融に関する基礎を学び、現代経済が抱える問題を解決する思考力を培います。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「計量経済学」など、現代経済の理解に欠かせない基礎科目が充実しているため、土台をしっかりと固めて段階的に学びを深めていくことができます。

【授業・講義】
経済分析入門 I・II

現代経済学の基礎を身に付けるための入門として、ミクロ経済学とマクロ経済学の理論を学び、演習を重ねていきます。専門のベースづくりに欠かせない重要な科目なので、しっかりと基礎から理解していきましょう。

閉じる

基礎的なシミュレーション手法を理解し、自ら構築・実施

経済情報学科

コンピュータ・スキルを着実に伸ばし、資格取得も可能

情報科学、システム科学の観点から、企業・産業・国民経済などを学び、情報処理能力と論理思考力を育成します。コンピュータを実践的に使いこなす演習型の学びが多いため、初心者でも着実にコンピュータ・スキルを伸ばすことが可能です。コンピュータ関連の資格を取得する学生も多く、多様な産業分野で活躍する力が身に付きます。

【授業・講義】
シミュレーション論 I・II

経済・社会システム分野のさまざまなシミュレーションを、実例を交えて紹介します。またシミュレーション構築にも挑戦しながら、技術と方法論の基礎を学びます。

閉じる

アドミッションポリシー

教育研究上の目的(経済科学部)

情報科学などの現代的諸科学を大幅に導入し、実際の経済現象や経済問題について、さらには経営・社会・環境等に関する諸現象や諸問題について、体系的に教育研究を行い、現代の経済社会・情報社会に求められる高度な知識と技術を有する人材を養成することを目的とする。

閉じる

入学者に求める能力(現代経済学科)

現代経済学科では「経済社会・経済問題・経済現象等」に強い関心を持ち、これまでの学修経験を通じて、次の基礎能力を有する人を求めます。物事を論理的に考察できる人、物事を科学的に考察できる人、学修に真摯かつ熱心に取り組むことのできる人、明朗快活にコミュニケーションをとることができる人。

閉じる

入学者に求める能力(経済情報学科)

経済情報学科では「情報社会・情報科学・システム科学等」に強い関心を持ち、これまでの学修経験を通じて、次の基礎能力を有する人を求めます。物事を論理的に考察できる人、物事を科学的に考察できる人、学修に真摯かつ熱心に取り組むことのできる人、明朗快活にコミュニケーションをとることができる人。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】TEL.(082)830-1100(入学センター)
 【URL】http://www.shudo-u.ac.jp/economic/index.html

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ