ひろしましゅうどう

広島修道大学

私立大学 広島県
●2018年4月、国際コミュニティ学部 開設

健康科学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

心理学科(80名)
健康栄養学科(80名)

所在地

1~4年:広島

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「こころ」と「からだ」から健康を支援する専門家を育成
●健康のスペシャリストとして地域の人々の健康づくりに貢献
●最新の高度な施設・設備で学ぶ

心や体に関する高い専門性とともに、実験や実習等によって実践力を身に付け、地域社会の健康づくりを担う人材を育成します。

【キャンパス】広島市安佐南区
【学生数】164名(2017年5月1日現在)※2017年4月開設のため、1年生の人数)
【専任教員数】24名(2017年9月1日現在)

心理学科

講義・学問分野

臨床心理学、カウンセリング心理学、社会心理学、心理統計法、心理学研究法、心理学実習、健康心理学、食行動科学、ストレスマネジメント、発達臨床心理学 など

閉じる

健康栄養学科

講義・学問分野

地域包括ケア論、栄養生理学実験、カウンセリング心理学、給食経営管理実習 II (地域配食)、地域食文化論、臨地実習、食品機能性成分の理解、調理学、解剖生理学実験、社会福祉概論、食品加工学実習 など

閉じる

学部の特色

科学的エビデンスに基づく教育と研究により、健康のプロを育成

「こころ」と「からだ」から健康を支援する専門家を育成

「こころ」と「からだ」の両面から健康について学修。科学的に分析する技能と、分析から得られた結果に基づいて客観的・論理的に思考する能力を培います。栄養学を学んだ公認心理師や臨床心理士、カウンセリング・マインドを持った管理栄養士などをめざします。

閉じる

地域での実践活動を通して、地域の健康を支える力を養う

健康のスペシャリストとして地域の人々の健康づくりに貢献

健康のスペシャリストとして、ほかの専門家とも協働しながら、乳幼児から高齢者まで地域の人々の健康の回復・保持・増進をサポートできる人材を育成します。生理学的基礎に関する知識を学び、自己・他者ともに健康に導くための確かな実践力を磨きます。

閉じる

2017年3月に竣工した健康栄養学科の学び場「9号館」

最新の高度な施設・設備で学ぶ

各学科に専用の学びの場を設けています。最先端の設備・機器も多数導入され、充実した環境の中で学ぶことができます。
こころLAB(心理学実験実習室)/複数の実験室と実験準備室をはじめ、行動観察室、防音室、シールドルームなど、ほかにはない教室を多数設置しています。
9号館/健康栄養学科の実習施設です。衛生管理基準のHACCP(ハサップ:危機分析重要管理点)に準拠し、最新式の調理機器・設備を取り入れています。100人規模の大量調理実習が行える給食経営管理実習室・実習食堂などを設置し、本格的な実習が行える環境です。

閉じる

学べること

心理学の研究に必要な考え方を修得する「心理学研究法」

心理学科

「こころ」の健康を支える心理学の基礎知識に応用実践力をプラスした教育

科学的な知識と技術を身に付け、現代社会に生きる人々の心の健康を支える心理カウンセラーをめざします。2年次からは3コースに分かれ、目的に応じて専門性を深めます。

●心理臨床コース/「こころ」の健康を扱う臨床心理学を中心に学び、臨床心理士などの心理系専門職公務員をめざします。
●心理調査コース/社会心理学を中心に学び、意識調査などの心理データを分析できる認定心理士(心理調査)をめざします。
●心理科学コース/人間の行動全般を心理学的に学び、日常の問題を解決する力を養います。

<心理専門職の国家資格「公認心理師」に対応します>
2018年、国家資格である「公認心理師」が誕生します。公認心理師とは、保健医療、福祉、教育その他の分野において、心理学に関する専門的知識や技術をもって、支援を要する人に対する相談や助言、指導を行う仕事です。広島修道大学の心理学科では、公認心理師に対応するカリキュラムを開設予定です。

【授業・講義】
心理学研究法

人間の「こころ」の働きを科学的に理解するための基礎知識として、実験法、調査法、観察法などを学びます。また「研究者としての倫理とは何か」についても考えていきましょう。

閉じる

人間栄養学としての知識を学修する「基礎栄養学」

健康栄養学科

地域の人々の健康作りを担う管理栄養士をめざす

国家資格である「管理栄養士」になるために必要な医学・保健・衛生学、栄養学、食品学など、複数の専門領域を学びます。地域包括ケアを担う人材の育成も視野に入れ、地域の高齢者を対象に配食サービスを行うなど、現場で求められる専門技術・応用力が身に付く実習を豊富に設定しています。
そのほか栄養教諭一種免許状や、“食の安心・安全”を担う食品衛生管理関連資格の取得も可能です。また、心理学科と連携した心理学系科目も充実しており、心理学やカウンセリング技術を生かした栄養教育を実践できる力を身に付けます。

【授業・講義】
基礎栄養学

人間における栄養素の代謝と働き、健康との関係について学びます。栄養学の科学的根拠が、解剖生理学や生化学などの専門基礎科目にあることがよく理解できる授業です。

閉じる

アドミッションポリシー

教育研究上の目的(健康科学部)

健康科学部は、「こころ」と「からだ」及びそれらの相互作用に関する生物学的・生理学的基礎に関する知識を習得し、人間の精神と行動を科学的に数量化し、分析する能力を修め、自己及び他者を健康に導くための実践力を備えた人材の養成を目的とする。

閉じる

入学者に求める能力(心理学科)

心理学科では、学士課程教育を受けるに必要な基礎知識・技能と共に、入学後の学修において必要な、思考の柔軟性、創造力、主体性を持った問題発見能力・問題解決能力、及び倫理性を持ち、多様な価値観を持つ他者と協働して学ぶことができる人を求めます。

閉じる

入学者に求める能力(健康栄養学科)

健康栄養学科では、学士課程教育を受けるに必要な基礎知識・技能と共に、入学後の学修において必要な、思考の柔軟性、創造力、主体性を持った問題発見能力・問題解決能力、及び倫理性を持ち、多様な価値観を持つ他者と協働して学ぶことができる人を求めます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】TEL.(082)830-1100(入学センター)
 【URL】http://www.shudo-u.ac.jp/health/index.html

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ