×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

しこく

四国大学

私立大学 徳島県

経営情報学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経営情報学科(90名)
メディア情報学科(55名)

所在地

1~4年:徳島

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「地域連携」の学びに取り組み、課題解決力を養う
●仕事の現場から直に学ぶ
●ICTとメディアの利活用力を身に付ける

目まぐるしく変化する世界をいち早く察知し、最新の情報ビジネスに対応できる人材を育成します。社会の最前線での活躍をめざす経営情報学科には4つのコースがあります。また、社会に役立つビジネス情報の知識とスキルを身に付けるメディア情報学科には3つのコースがあります。

【学生数】574人(2020年5月1日現在)
【専任教員数】25人(2020年5月1日現在)
【大学院】経営情報学研究科/経営情報学専攻

経営情報学科

講義・学問分野

経営学総論、経営管理論、経営組織論、経営戦略論、国際経営論、簿記論、財務諸表論、原価計算論、財務管理論、流通論、マーケティング論、マクロ経済学、ミクロ経済学、地方自治論、国際経営論、スポーツビジネス、スポーツマーケティング など

閉じる

メディア情報学科

講義・学問分野

ネットワーク基礎、パソコン基礎演習、ソフトウェア基礎論、経営情報システム論、映像メディア論、経営学総論、アルゴリズムとデータ構造、eビジネス概論、流通システム、データベース論、インターネットビジネス など

閉じる

学部の特色

「地域連携」の学びに取り組み、課題解決力を養う

社会力・人間力を身に付けるため、地域と連携した特色ある教育を実践しています。例えば、入学生全員が「いろどり」の上勝町で夏季研修を受け、地域や仕事について学んだり、企業の課題解決に挑戦したりします。

閉じる

仕事の現場から直に学ぶ

2年生全員が参加する企業見学(事前研究・仮説・検証)、インターンシップ、社長から直に学ぶ「社長塾」など、企業現場の現実を知ることで社会に通用する実践力を養成します。

閉じる

ICTとメディアの利活用力を身に付ける

経営意思決定、販売促進等にICTやメディアを有効に利活用できるスキルを養成します。また、身に付けたスキルや専門知識を生かすシステムエンジニアなどの技術職への就職も可能です。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

経営情報学科

地域社会で即戦力となるビジネスリーダーをめざす

1. 少人数ゼミナールと地域連携で実践力を培う
・きめ細かな指導と確かな理解を促す、少人数制ゼミナール
・地域連携により、実践力と人間力を高める研修
・県内中小企業の経営者による講義とワークショップ

2. 育成する人材像
授業を通じて企業活動や行政活動への理解を深めるとともに、現場に対応できる実践的な力を身に付けます。問題を自ら見つけ、解決方法を考え、行動することで地域社会に貢献できる人材を育成します。

3. 授業内容
組織マネジメントに必要なヒト・モノ・カネの管理に関わる経営関連科目、組織を取り巻く社会的環境に関する社会経済関連科目や公共・地域経営関連科目およびICTの利活用を学びます。

●ビジネス経営コース
経営学の知識を身に付け、地域の産業界との連携による実践的な学びで、企業などで即戦力となる問題解決型ビジネスパーソンを育成します。
●流通マネジメントコース
商品の生産・梱包・保管・配送等に加えて、データ収集や広報など、商品が生産者から消費者(お客様)に届く一連の流れを構築できる人材を育成します。
●公共・地域経営コース
地域のニーズに合った政策の企画・立案や公共経営のあり方を学び、主に公務員や非営利組織の職員など地域に貢献できる人材を育成します。
●スポーツビジネスコース
スポーツ関連ビジネスのしくみを学び、スポーツと経営の両面で多様なサービスを提供できるとともに、スポーツ選手を支えられる人材を育成します。

閉じる

メディア情報学科

時代が求める“情報発信”のスキルを極める

1.AI応用人材育成プログラムのコア科目を学修
急速に実用化が進むAIの応用分野の仕組みと技術を修得し、 地域の企業などとも連携してAIを活用したビジネスとその技術分野の担い手として活躍できる人材を育成します。

2.VR・ドローンをはじめとする先進技術を学習
近年、エンターテインメントや各産業において目にすることが多くなったVR(バーチャルリアリティ)やドローンを活用した企画立案・コンテンツ制作を学習し、情報発信力を養います。先端技術に触れるチャンスです!

3.コースを横断的に学習
各コースで専門的な学習をするとともに、全コースの専門科目を幅広く意欲的に学習することもできます(コンテンツ制作にも強いシステム開発者、マーケティング知識を備えたWebデザイナーなど)。

●eビジネスコース
パソコンやスマホなどの端末を介してビジネスを展開するしくみを学びます。SNSからの集客やネット広告の活用など、Webマーケティングの手法を身に付け地域ビジネスを支える人を育成します。
●メディアデザインコース
インターネットやSNSなど、メディアに応じた効果的なコンテンツ(Webサイト・映像・音楽等)の制作技術や配信方法を学び、ビジネスや地域づくりに欠かせないPR戦略を主導できる人を育成します。
●情報システムコース
いかなるビジネスもそのベースは情報システムが支え、重要な戦略が情報システムの上で展開されています。本コースでは効果的なシステムの構築や活用ができる人を育成します。

閉じる

アドミッションポリシー

求める人材像

経営情報学部は、急速に変化する現代の社会・経済・技術の動向をいち早く察知して、経営学と情報科学でそれに対応できる実践力を備えた人材を育成します。
このため、ビジネス社会、地域社会及び情報技術の各分野に関心を持って真摯に学修に励み、社会で活躍したいと考える学生を受け入れます。

●経営情報学科
1.高等学校の教育課程の内容を幅広く修得している人
2.適切な思考力・判断力・表現力をもとに、主体性を持って自らの能力を高めようと努力し、多様な人々と協働して学ぶ態度を身に付けている人
3.企業マネジメントについて学び、ビジネスの世界で即戦力となるためのスキルを身に付けたい人
4.商品の生産から販売までの流通マネジメントを学び、マーケティングに関する情報を活用できるようになりたい人
5.地域政策の企画・立案に必要となる知識や公共経営のあり方を学び、地域に貢献できる力を身に付けたい人
6.スポーツ関連ビジネスの専門的な知識を学び、スポーツに関する多様なサービスを企画、運営及びアドバイスができる力を身に付けたい人

●メディア情報学科
1.高等学校の教育課程の内容を幅広く修得している人
2.適切な思考力・判断力・表現力をもとに、主体性を持って自らの能力を高めようと努力し、多様な人々と協働して学ぶ態度を身に付けている人
3.eビジネスの仕組みを理解し、ネット広告やSNS集客に関心があり、ICTを活用してビジネス社会で活躍するための専門知識・技術を身に付けたい人
4.メディアデザインの仕組みを理解し、ビジネスや経営に役立つデジタルコンテンツの制作・活用に関心があり、映像メディアのスキルを身に付けたい人
5.情報システムの仕組みを理解し、コンピュータやインターネットの活用に関心があり、情報リテラシーや情報処理技術のスキルを身に付けたい人

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ