大学入試センター試験の最新情報をお届け!

しこく

四国大学

私立大学 徳島県

大学トップ

ここに注目!
  • 建学の精神「全人的自立」のもと、自ら考え探究できる力をつける
  • 就業力を養い、地域と社会に貢献する人材へと成長
  • 充実した学生支援、施設で豊かな学生生活を満喫できる

大学の特色

学生が自分自身で夢や可能性を大きく開花できる力を育む

建学の精神「全人的自立」のもと、社会で活躍するための専門知識と実践力を育成

立派な社会人として自立できる人を育てる
人にはそれぞれ個性があります。本学は、自分の長所を伸ばし社会で活躍するための基盤となる知識と応用力を育てるとともに、積極性と協調性を併せ持った自立できる人材の育成をめざします。

知識を受け入れるだけでなく、自ら考え探究する人を育てる
生涯学習の時代を迎え、絶えず新しい知識を吸収し、自らを高める努力が求められています。本学は、基礎・基本をしっかりと修得し、自ら考え、課題を解決しようとする創造力に富んだ人材の育成をめざします。

学生と教職員との人間的触れ合いを重視し、人間性豊かな人を育てる
教育の原点は人と人との触れ合いです。学生自身が課外活動やボランティア活動など、人間的触れ合いを重視する教育活動を通して、社会性や人格の形成に取り組んでいます。

社会・地域に貢献できる就業力に富む人を育てる
大学の最も重要な使命は、社会において有為な人材を育てることです。本学では、社会人としての基礎力や実践力を身に付け、社会や地域の課題解決や活性化に貢献できる人を輩出します。

閉じる

記念モニュメント ─ SOTTAKU ─

新しい時代を切り拓く人材を育成する教育課程

新しい時代にふさわしい全学共通教育として「スタンダード関係科目」「初年次・基礎教育科目」「キャリア教育科目」「教養科目」「外国語科目」の5つの科目区分を設定。同時に「全学共通教育センター」を設置し、学生をサポートする窓口および教育の成果を高める拠点としています。
また、本学は、在学中に確実に身に付けてほしい内容として「社会人基礎力」「自己教育力」「人間・社会関係力」の3つの力を「四国大学スタンダード」として設定。授業科目や課外活動・ボランティア活動などを通してその実現をめざしています。
“いま、社会が必要とする専門教育”に基づいて各学科・専攻の専門科目を見直し、学生の将来の進路を見据えたカリキュラムに改編。社会人として必要不可欠な力を育む教育を追求し、学生一人ひとりの成長をバックアップしています。

閉じる

サギノーバレー州立大学の学生との交流

海外留学支援制度が充実

本学は、姉妹大学であるアメリカ・サギノーバレー州立大学、イギリス・ウルバーハンプトン大学との長期・短期の留学制度を設けています。
サギノーバレー州立大学、ウルバーハンプトン大学への長期留学生には、選考基準に基づき上限50万円の長期留学生給付金を支給。さらに、サギノーバレー州立大学との交換留学生制度では、これまでの長期留学生給付金に加え、新たに生活支援のための交換留学生特別奨学金(30万円)を支給します。
本学は今後も海外留学支援の制度の充実を図り、グローバル化に対応した優秀な人材の育成に向けて力を注ぎます。

閉じる

教育環境

学生生活に関するさまざまなサービスがカウンターで受けられる

豊かな学生生活を創造する充実した施設

中央棟
10階建ての高層ビルで、上層階は看護学部、生活科学部管理栄養士養成課程の専用フロアとなっています。1・2階では、学修支援センターや学生サポートセンターなど、学生生活に関するさまざまなサービスがワンストップで受けられます。

書道文化館
書道文化学科の講義などが行われる5階建ての校舎で、研究室や演習室、書道研究センター、書道創作室などが配置されています。1階にはギャラリーも設置されています。

情報メディア館
メディア社会に活躍する人材育成および地域に活力を生むことをめざした施設・設備が充実しています。全国有数の高性能スタジオなどがあり、メディア情報学科の学生の拠点にもなっています。

四国大学交流プラザ
徳島市中心部にある地域社会との絆を深める多目的利用施設です。
各種公開講座や学術講演会、教育研究の成果発表など、多様な催し・行事を開催しています。
なお、交流プラザから本学まで、スクールバスを運行しています。

看護研修センター
徳島赤十字病院横に開設した「四国大学看護研修センター」は、多目的ホールをはじめ、演習室や教員研究室、実習待機室などを備えています。実習の準備や臨床講義、カンファレンスなどに利用します。

閉じる

海外の学生との交流やくつろぎのスペースなど快適な環境を整備

附属図書館
「上質のゆとりと使いやすさ」をキーワードに、蔵書約43万冊、学術雑誌8000種、DVDやCD、マイクロフィルムなどの視聴覚資料1万8000点以上を所蔵しています。これらを管理・運営する最新の図書館システムの導入で、利用しやすく快適な環境が整っています。

学修支援センター
学生がより充実したキャンパスライフを送れるよう支援する場です。図書館とはひと味違うリラックスした雰囲気の学習環境を提供します。また、学業についての相談をはじめとした、さまざまな疑問や悩みにも応えています。

ワールドプラザ
国際語としての英語の運用能力の向上と国際理解をサポートする交流の場です。自主学習ができるラウンジの提供や英検・TOEFL・TOEICなどの検定試験および英語学習サポート、海外留学のサポートなど外国人講師・英語教員が支援します。

芸術館
最新機材を備えた「音楽」と「美術造形」の総合施設です。ボーカロイド用音楽制作ラボやレコーディングスタジオ、デジタルアート用の液晶タブレットや3Dプリンターを設置した演習室があります。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度入学者対象】

〈文学部〉
日本文学科 1,252,000円
書道文化学科 1,332,000円
国際文化学科 1,292,000円
〈経営情報学部〉
経営情報学科 1,352,000円
メディア情報学科 1,372,000円
〈生活科学部〉
人間生活科学科* 1,352,000円
管理栄養士養成課程 1,372,000円
児童学科 1,332,000円
〈看護学部〉
看護学科 1,562,000円[臨地実習経費が別途必要]

※入学金(280,000円)含む。上記以外に研修部費、委託徴収金などが必要です。
*2019年4月、「生活科学科」から学科名称変更予定。

本学独自の奨学金制度【2018年度入学者対象】

四国大学特別奨学生制度
学業・人物ともに優秀で、修学に熱意のある人の援助を目的とする制度です。一般入試 I 期の成績により選考します。1年次30万円、2年次以降10万円を大学4年間給付します(返還の義務なし、2年後に在学中の成績による審査あり)。

四国大学スポーツ分野特別奨学金制度
高等学校等在学中に本学が指定する競技スポーツにおいて優れた成績を収め、本学入学後も引き続きその能力の向上をめざすとともに、将来その活躍が期待でき、地域のスポーツ振興に資する優秀な人材を育成することを目的としています。
スポーツ分野特別入試で入学した者に在学期間中、毎年80万円から20万円を給付します。
対象種目:陸上競技、弓道、女子サッカー、女子バレーボール、女子7人制ラグビー、ソフトテニス

四国大学芸術分野特別奨学金制度
文芸・書道・デザイン・音楽の各分野で高等学校等在学中に優れた成績を収め、将来、当該分野をリードする優秀な人材を育成することを目的としています。
芸術分野特別入試で入学した者に在学期間中、毎年80万円または40万円を給付します。
対象分野:文芸、書道、デザイン

四国大学教育奨学金
成績・人物ともに優秀でかつ経済的に修学の援助を必要とする2年次以上の学生に年間10万円を給付します。

四国大学長期留学生給付金
サギノーバレー州立大学並びにウルバーハンプトン大学に長期留学する学生に対し、選考基準に基づき、上限50万円を給付します。

四国大学留学生貸与金
姉妹大学へ留学する学生に対し、無利息、無担保で貸与する制度です。

閉じる

住環境

本学のキャンパスは、四季折々の自然があふれる清流「吉野川」の河畔にあり、豊かで落ち着いた環境の中にあります。
明石海峡大橋や徳島自動車道、高松自動車道の開通によって関西圏へのアクセスもとても便利。徳島市内の主要施設や景勝地にも近い、絶好のロケーションです。

閉じる

クラブ・サークル活動

クラブやサークルでの課外活動には学部学科を超えた出会いがあり、励まし合えることが大きな魅力です。体育系では組織運営、チームワーク、人間関係、忍耐力、判断力など、得るものは計り知れません。文科系の各種団体は学内行事や地域のイベントなどにも積極的に参加し、喜びや感動を分かち合う貴重な体験を重ねています。

体育会系クラブ

陸上競技、水泳、男子ソフトテニス、女子ソフトテニス、硬式テニス、バドミントン、男子ソフトボール、女子ソフトボール、バスケットボール、バレーボール、卓球、ハンドボール、軟式野球、男子サッカー、女子サッカー、フットサル、女子7人制ラグビー、タッチラグビー、ゴルフ、弓道、剣道、少林寺拳法、中国武術・太極拳、空手道、ワンダーフォーゲル、エアロビック・チアダンス、ダンス、バトントワリング、ライフル射撃、ソフトバレー同好会、柔道同好会

文化系クラブ

茶道、書道、美術、写真、演劇、人形劇、漫画研究、阿波踊り、よさこい踊り、箏曲、三絃、吹奏楽、BAND、軽音楽、ハンドベル、E・S・S、文芸、将棋、学生ボランティア、フレンドリー・キッズ、手話・点字、手づくりおもちゃ、ジャグリング、クッキング同好会、華道同好会、コスプレ部、芳藍祭運営委員会

閉じる

大学院・併設の大学

学部教育を基に高度専門職業人を育てる大学院

●文学研究科/日本文学・書道文化専攻、国際文化専攻
●経営情報学研究科/経営情報学専攻
●人間生活科学研究科/人間生活科学専攻(保健学分野、児童発達教育学分野、健康生活科学分野)
●看護学研究科/看護学専攻(生活支援看護分野、臨床看護実践開発分野、助産学分野)

閉じる

パンフ・願書

先輩たちのキャンパスライフをのぞいてみよう!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●徳島市応神町古川字戎子野123-1
・徳島阿波おどり空港から路線バス約20分
・JR「徳島」駅から路線バス鳴門方面行き「四国大学前」下車、徒歩約3分
・JR「徳島」駅西「四国大学交流プラザ」 からスクールバス(約10分:無料)も運行

四国大学交流プラザ

●徳島市寺島本町西2-35-8
JR「徳島」駅西すぐ

閉じる

問い合わせ先

住所

〒771-1192
徳島市応神町古川字戎子野123-1
広報課

電話番号

【フリーダイヤル】0120-65-9906

URL

https://www.shikoku-u.ac.jp

その他

【FAX】(088)665-9907

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ