×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

ならじょし

奈良女子大学

国立大学 奈良県

大学トップ

ここに注目
  • 2022年4月工学部(設置構想中)、生活環境学部文化情報学科誕生!
  • 少人数教育の総合大学×全国から学生が集う国立の女子大学
  • 1年次から設置のキャリア教育科目で早期から将来設計に取り組む

大学の特色

教育環境が整ったキャンパスで学びを深める

全国から学生が集まる国立の女子大学

奈良にキャンパスがある本学は、日本全国から学生が集まっており、約9割の学生が奈良県外からの出身者です。1学年約500人の学生に対して常勤教員の人数が約200人という、学生一人ひとりに丁寧できめ細かな対応ができる環境が整っています。

閉じる

主体性と理解力を培う

現代的技術を用いて豊かな社会を構築できる人に〈工学部*〉

2022年4月開設予定の工学部*では、課題発見やニーズ創出を行う際に必要となる主体的な学習態度を身に付け、幅広い教養に基づいて多様な課題を理解して対応できる主体性と理解力を培います。また、サービスを含めた「モノづくり」において、自身の専門知識と技術を駆使して、問題解決に対応できる人、社会への影響などを考慮しながらチームで協働し、異分野間でも効果的なコミュニケーションができるリーダーの養成をめざします。

*2022年4月開設に向けて設置構想中。
※記載内容は変更になる場合があります。

閉じる

豊かで活力ある未来を主体的に作る〈生活環境学部文化情報学科*〉

本学は、SDGsへの取り組みやジェンダー平等などの現代社会・人間社会に関する理解と、Society5.0時代に不可欠なリテラシーである数理・情報を適切に活用する素養を併せ持ち、生活者の視点と文理循環的思考から自ら考え議論して提言し、豊かで活力ある未来を主体的に作ることができる女性人材の育成をめざし、2022年4月に生活環境学部文化情報学科*を新設。文化情報学科*は、「生活文化学コース」「生活情報通信科学コース」の2コースで学びを深めます。
*2022年4月開設

閉じる

アドミッションポリシー

奈良女子大学のアドミッション・ポリシー(本学を志望する皆さんへ)

奈良女子大学では、大学での学びに関する以下のような考えに基づき、それにふさわしい学生を求めています。
大学とは知を創造する空間です。真理を明らかにし、善や美を問う探究の場です。大学での学びはその探究と不可分であり、学生もまた探究者です。奈良女子大学で人文社会科学・自然科学・生活科学を学んだ学生が、現代における諸問題の解決を通して社会に貢献する道も、この探究とともにあります。
このような考えに基づき、学生一人ひとりの個性が尊重される環境で、それぞれの関心に応じた教養教育と基礎教育、そして専門的な研究を通じて自ら探究することを、奈良女子大学は伝統としてきました。この奈良の地で、共に探究に挑む気概と能力をもった学生を私たちは求めます。
探究に必要なのは、人間の生や生活、社会や自然に対する瑞々しい問い、これまで人類が集積してきた知識への体系的な理解、およびそれらに立脚した柔軟かつ論理的な思考です。問い・知識・思考を培う豊かな学びを大学入学までに体験した皆さんと共に探究に臨みたいと、私たちは願っています。
大学入試にあたり、上に述べたような探究に必要な能力の基礎を、高等学校段階までの学びの成果としての学力を試験することによって、私たちは評価します。そこでは、諸学の知識はもちろんのこと、それらを関係づけ活用する力が求められます。また、探究への気概や問いを立てる力、そして潜在的可能性などをみる選抜方法も工夫しています。本学の多様な選抜方法や各学部での出題内容には、私たちが求める学生へのメッセージが込められています。
共に知を創造する仲間としての皆さんに会えることを、私たちは楽しみにしています。

閉じる

教育環境

総合研究棟

工学部*の教育研究拠点「総合研究棟」で専門分野の学びを深める

総合研究棟は、工学部の教育研究拠点です。工作機械を活用してPBL型ものづくりを実践する工作室や生体医工学・情報学・環境工学・材料工学の専門教育のための実験実習室を整備するほか、多様な教員と学生、学外の先生方が交流できるアクティブラーニング室、学生ラウンジ兼図書室を整備します。

*2022年4月開設に向けて設置構想中。
※記載内容は変更になる場合があります。

閉じる

学部

【2022年度予定】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2021年度入学者対象】

入学料/282,000円
授業料/535,800円(年額)

奨学金制度

本学独自の制度
経済的理由等により入学料・授業料の納付が困難であり、学業優秀と認められる者に対し、申請者の中から選考のうえ、入学料・各学期授業料の全額または一部の額を免除する制度を設けています。

修学支援新制度(全国統一制度)
日本人学部学生については、本学独自の制度と異なり、全国統一の修学支援新制度が適用されます。非課税世帯およびそれに準じる世帯の学生を対象に、入学料および授業料の免除を実施するとともに、日本学生支援機構による給付奨学金が支給されます。

上記のほか、地方公共団体、民間奨学団体等の奨学金を取り扱っています。また、大学での教育研究活動中や課外活動中および通学中に不慮の災害・事故により身体に傷害を被った場合の補償制度「学生教育研究災害傷害保険」「学研災付帯賠償責任保険」も設けています。

閉じる

留学

※新型コロナウイルスの影響で、ご紹介している留学プログラムが中止になる可能性があります。詳細は、各大学の公式ホームページ等でご確認をお願いいたします。

過去の留学実績(調査年度:2020年)

学生数、教員数

【学生数】2139人
【外国人の学生数】73人
【教員数】405人
【外国人の教員数】15人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 71人
1か月以上3か月未満 30人
3か月以上6か月未満4人
6か月以上1年未満9人
1年以上0人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】9
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】20人以下
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

学生交流協定校への交換留学プログラム

【留学先】アメリカ・その他の州、中国、韓国、台湾、香港、タイ、ベトナム、インドネシア、フィリピン、ニュージーランド、イギリス、ドイツ、フランス、ベルギー、ロシア、バングラデシュ、ポーランド、オーストリア
【留学期間】1セメスター(4〜5か月)もしくは2セメスター(10〜11か月)
【対象人数】学生交流協定に基づき、各大学1〜3名
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】派遣先大学により異なる、GPA基準値(派遣先大学により異なる)
【問い合わせ先】
URL:http://www.nara-wu.ac.jp/iec/abroad/foreign_exchange/about/index.html
部署:国際課留学生係
電話番号:0742203240

グローバル女性人材養成プログラム(ニュージーランド)

【留学先】ニュージーランド
【留学期間】1か月以上3か月未満
【対象人数】25名程度
【留学開始時期】2022年2月
【奨学金】無
【単位認定】有
【応募資格】TOEIC(530)、TOEIC IP(530)、語学(英語)の成績評価2.3/3.0以上、GPA基準値(2.3/3.0)
【問い合わせ先】
URL:http://www.nara-wu.ac.jp/iec/abroad/training/newzealand/index.html
部署:国際交流センター
電話番号:0742203736

グローバル女性人材養成プログラム(ベトナム)

【留学先】ベトナム
【留学期間】1か月未満
【対象人数】10名程度
【留学開始時期】2021年8月
【奨学金】無
【単位認定】有
【応募資格】TOEIC(500)、TOEIC IP(500)、語学(英語)の成績評価2.3/3.0以上、GPA基準値(2.3/3.0)
【問い合わせ先】
URL:http://www.nara-wu.ac.jp/iec/abroad/training/vietnam/index.html
部署:国際交流センター
電話番号:0742203736

閉じる

クラブ・サークル活動

本学には、さまざまな団体(サークル)が結成されています。学生の交流の場ともなっていますので、ぜひ訪ねてみてください。

体育会系クラブ

合気道部、アイススケ-ト部、オリエンテーリングクラブ、気球部、弓道部、剣道部、硬式テニス部、サッカー部、水泳部、スキー部、ソフトテニス部、卓球部、なぎなた部、バスケットボール部、バドミントン部、バレーボ-ル部、ハンドボール部、舞踊部、モダンダンス部、ラクロス部、陸上競技部

文化系クラブ

E.S.S.、演劇部、華道部、競技かるた部、キリスト者学生会、古美術研究会、茶道部、写真部、書道部、天文部、点訳部、Nara Colle、美術部、文芸部、放送局B-naRadio、漫画研究会、みどり組、わかたけ会、社会科学研究会、恋都祭実行委員会

音楽系団体

音楽部、管弦楽団、ギターマンドリン部、軽音楽部、Jazzy Club、吹奏楽部、筝曲部、能楽部、piano-forte

閉じる

大学院・併設の大学

大学院

人間文化総合科学研究科[博士前期課程(修士課程)・博士後期課程]

閉じる

パンフ・願書

学び、資格・就職、キャンパスライフなど身近に感じられるパンフレットです。 大学生活をイメージしてみてください。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●奈良市北魚屋東町
近鉄線「近鉄奈良」駅(1番出口)から徒歩約5分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒630-8506
奈良市北魚屋東町
入試課

電話番号

(0742)20-3353

URL

http://www.nara-wu.ac.jp/

閉じる

閲覧履歴に基づくオススメの大学

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ