×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

ぐんまぱーす

群馬パース大学

私立大学 群馬県

大学トップ

2020/02/05NEW

ここに注目
  • 群馬県内初の「臨床工学技士」養成大学
  • JRの駅から徒歩で通学可能
  • 最大で授業料100%免除の奨学金制度(特待生奨学金)

大学の特色

臨床現場の最前線で活躍できる「臨床工学技士」をめざす

群馬県内初の「臨床工学技士」養成大学

臨床工学技士は、医師の指示のもと、医療機器を介して患者さんの治療にあたります。そのため、医療機器は医療現場では不可欠な存在で、安全に適正に操作するための医学と工学の高い知識と技術が求められます。
2017年4月に開設した「臨床工学科」では、専門性の高い臨床経験の豊富な教員陣の講義や学内実習、7週間の臨床実習を通して実践能力の高い臨床工学技士の育成に取り組んでいます。実習室には、人工心肺装置や人工透析に関係する装置などを完備。模擬手術室や集中治療室を再現している部屋もあり、臨床実習に向けた演習も全て学内で行えます。
また、1学部5学科の医療系に特化した大学という特徴を活かし、『多職種理解と連携』という授業を通して、医療現場で求められているチーム医療を担う『質の高い臨床工学技士』育成に努めていきます。

閉じる

本学独自の就職イベントを開催

卒業後の再就職も応援。充実した就職支援で毎年高い就職率

キャリアサポートセンターを設け、低学年から社会情勢と個々の適性を見極め、進路相談やビジネスマナー指導などを行っています。また就職説明会を毎年独自に開催しており、群馬県内外から来学する多くの病院・施設の方々から、現場の生の声を聞くことができます。来学される職員の中には本学卒業生の姿も多く、先輩・後輩の交流はもちろん、卒業生という身近な存在ということもあり、聞きにくいことでも気軽に質問しながら情報収集することができます。
また、在学中の就職支援だけでなく、卒業後も大学のグループ会社が無料で再就職をサポートしています。

閉じる

群馬パース大学の奨学金制度

本学では、成績優秀で経済的理由により就学困難な方を対象に大学独自の奨学金制度を設けています。
特待生奨学金
一般入試(前期)の第一志望学科合格者のうち特待生希望者を対象として選抜します。
◯特待生S:授業料等全額免除(4年間)
◯特待生A:後期授業料全額免除(4年間)
◯特待生B:後期授業料全額免除(1年間)
そのほか、入学後に申請できる『神戸奨学金』や『兄弟姉妹奨学金』があります。

閉じる

教育環境

4号館にはMRIやCTを完備し、放射線・臨床工学科の実習を行う

駅から徒歩で通学できるキャンパス

キャンパスは、群馬県の文化・商業・交通の中心「高崎市」にあり、上越新幹線・北陸新幹線が通っているため、群馬県内のみならず東京・埼玉・新潟・長野や北陸からのアクセスも非常に便利です。キャンパスは高崎駅の1つ隣、JR「高崎問屋町駅」から徒歩で通える立地のため、自宅から電車通学している学生が多く、近県であれば新幹線通学している学生もいます。2017年に完成した4号館には、放射線・臨床工学科の講義室や実習室のほかに、キャリアサポートセンターや書店、カフェがあります。

閉じる

学生が自由に使用できるオープンワークスペース

学習しやすい環境

各学科には、レポート作成や試験対策などの個人学習や、卒業研究などのグループワークで自由に使用できる「オープンワークスペース」や「共同ゼミ室」があります。また、わからないことはいつでも教員に質問することができる環境を整え、学生が教員とコミュニケーションをとることを重視しています。
そのほかにも図書館にはグループ学習室を設けるなど、学生が学習しやすい環境が整っています。

閉じる

インターネット経由で印刷が可能

学内プリンターサービス

学内にインターネット経由で印刷ができるプリンターを複数設置しています。授業の資料やレポートなどを印刷することができるほか、自宅や出先などから印刷指示を出し、大学に来て印刷することもできます。

閉じる

学部

【2019年度】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2019年度入学者対象】

●保健科学部
  入学金:150,000円
  授業料等:1,400,000円(前期・後期合計)
  ※授業料などには、学内実験・実習費、施設設備費などを含みます。
  ※看護学科の保健師課程、助産師課程選択者は履修に係る費用が別途掛かります。
  ※2~4年次は、前期・後期各825,000円となります。
  ※詳細は本学ホームページでご確認ください。

奨学金制度

【2018年度実績】
●本学独自の奨学金制度
成績優秀で経済的理由により修学困難な学生を対象に大学独自の奨学金制度を設けています。
【特待生奨学金】
一般入試(前期)に出願し、特待生選抜を希望する方を対象とします。
試験で優秀な成績をおさめた合格者より選考の上決定します。
 ・特待生S:授業料等全額免除(4年間)
 ・特待生A:後期授業料全額免除(4年間)
 ・特待生B:後期授業料全額免除(1年間)
 ※募集人数:各学科それぞれ若干名
このほか入学後申請する神戸奨学金・兄弟姉妹奨学金もあります。
【神戸奨学金】
給付額:300,000円(後期授業料納付時に減免)
【兄弟姉妹奨学金】
給付額:100,000円(後期授業料納付時に減免)
※詳細は、本学のホームページでご確認ください。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2019年)

学生数、教員数

【学生数】1322人
【外国籍の学生数】2人
【教員数】141人
【外国籍の教員数】3人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 48人
1か月以上3か月未満 0人
3か月以上6か月未満0人
6か月以上1年未満0人
1年以上0人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】0
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】41〜60人
【奨学金給付金額総額】500万円以上1,000万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

夏季休業中、春季休業中のプログラム 

【留学先】年度、夏季、春季の実施時期でプログラム内容は異なります。
【留学期間】2018年度に実施したプログラムの最長期間は1週間
【対象人数】プログラムにより対象人数は異なる
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】無
【応募資格】不問
【問い合わせ先】
URL:http://www.paz.ac.jp/juken/campuslife/international_exchange.php
部署:群馬パース大学国際交流センター
電話番号:027-365-3366

閉じる

クラブ・サークル活動

体育会系や文化系サークル、全22サークルが活動中!!
仲間と共に汗を流す時間は、貴重な宝物となるでしょう。また、、学科、学年を越えた幅広い人間関係が得られるのも魅力です。

体育会系クラブ

バスケットボール、卓球、バレーボール、舞踏研究会、テニス、バドミントン、野球・ソフトボール、フットサル、山、スポーツトレーナーズ、ダンス、陸上

文化系クラブ

軽音楽、音、漫画研究会、コーラス、アカペラ、ボランティア、ボードゲーム、カルタ、写真

大学公認部活動

硬式野球部

閉じる

大学院・併設の大学

保健科学専攻 博士後期課程

【保健科学研究科】
●保健科学専攻(博士前期課程)
看護学領域/理学療法学領域/病因・病態検査学領域/放射線学領域/臨床工学領域
入学定員 :8名(昼夜開講)
修業年限 :2年(長期履修制度あり)
学位:修士(保健学)

●保健科学専攻(博士後期課程)
医療科学領域
入学定員 :2名(昼夜開講)
修業年限 :3年(長期履修制度あり)
学位:博士(医療科学)

閉じる

パンフ・願書

大学案内には、本学の教育理念や学部・学科ごとのカリキュラム、就職・資格支援、奨学金制度、オープンキャンパス情報など気になる情報がたくさん載っています。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

【1・2・3号館】
●群馬県高崎市問屋町1-7-1
JR上越線・両毛線「高崎問屋町」駅
問屋口から直進徒歩10分

【4号館】
JR上越線・両毛線「高崎問屋町」駅
問屋口から徒歩4分

【関越自動車道ご利用の場合】
前橋I.C.から10分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒370-0006
群馬県高崎市問屋町1-7-1
入試広報課

電話番号

(027)365-3366(代)
(027)365-3370(直)

URL

http://www.paz.ac.jp/

E-Mail

nyushi-koho@paz.ac.jp

閉じる

みんなのQ&A

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ