おうびりん

桜美林大学

私立大学 東京都/神奈川県

グローバル・コミュニケーション学群の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

グローバル・コミュニケーション学類(250名)
英語特別専修
中国語特別専修
日本語特別専修
グローバル教養専修

所在地

1~4年:神奈川

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●英語・中国語を徹底的に鍛える。全員が1学期間留学を経験
●教室でともに学ぶのは留学生。外国語で学ぶ環境。
●異文化や異なる価値観を理解し、世界の変化に対応できる問題解決力とリーダーシップを養う

【学生数】524名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】30名(2017年5月1日現在)
【大学院】国際学研究科(M/D)、経営学研究科(M)、言語教育研究科(M)、心理学研究科(M)、大学アドミニストレーション研究科〈通学課程・通信教育課程〉(M)、老年学研究科(M/D)

グローバル・コミュニケーション学類英語特別専修
中国語特別専修
日本語特別専修
グローバル教養専修

講義・学問分野

グローバル・コミュニケーション入門、外国語修得法、グローバル・リーダーシップ・セミナー、英語IA~IIB、中国語IA~IIB、比較文化論、日本人と国際社会 ほか

閉じる

学部の特色

英語・中国語を徹底的に鍛える。全員が1学期間留学を経験

英語と中国語に十分な時間と学習量を確保し、習熟度別の演習では、各自のスキルに合わせた履修を行い、「聴く・話す・読む・書く」の4技能をバランスよく修得します。また、授業外学習をサポートするオンラインツールなども用意。1日中、外国語に囲まれた環境があります。
さらに時事問題や文化、検定試験対策など、テーマ別にさまざまなクラスを用意しているので、一人ひとりの目的や関心に応じて科目を選択できます。2年次春学期または秋学期の留学期間を有意義に過ごした後には、培った語学力で専門科目を英語や中国語で学びます。

閉じる

教室でともに学ぶのは留学生。外国語で学ぶ環境。

「グローバル・スタディーズ科目群」では、鍛えた外国語で日本の社会や文化、歴史に対する理解を深めると同時に、グローバル社会の発展に関する重要なテーマについて学びます。自国について深く理解したうえで世界にも目を向け、異文化理解、経済や社会などのテーマに沿って学習します。授業は英語または中国語で実施。たくさんの外国人留学生とディスカッションを行うなど、世界各国から集う700名を超える留学生と学ぶ環境で、外国語コミュニケーション力と生きたグローバル感覚を養います。

閉じる

異文化や異なる価値観を理解し、世界の変化に対応できる問題解決力とリーダーシップを養う

グローバル社会で活躍するために必要とされるのが「リーダーシップ」です。強い組織を作り、ゴールに向かって的確に牽引していくための力となります。今世界で何が起きているのか「グローバリゼーション」の実態を把握したうえで、よりよいグローバル社会を築くために必要な「課題発見力」と「イノベーション」の技法、それを実行に移すための「リーダーシップ」のあり方を学習。基本と実践体験でリーダーシップを身につけます。

閉じる

学べること

グローバル・コミュニケーション学類

グローバル人材に必要な力を凝縮して学ぶ4年間

「語学」「グローバル・スタディーズ」「留学」「リーダーシップ」の4つの柱を軸に、グローバル人材に必要な力を身につけます。
充実の語学教育から始まり、自国の社会・文化を理解して異文化への理解力を高めます。留学では、学んだ外国語を日常的に使い、価値観や慣習の違いを肌で感じ、地球規模の視野を獲得します。帰国後はグループプロジェクトなどを通じて外国人留学生と切磋琢磨し、グローバル人材への成長をめざします。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都町田市常盤町3758
インフォメーションセンター
(042)797-1583
 【URL】http://admissions.obirin.ac.jp

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ