大学入試センター試験の最新情報をお届け!

けいおうぎじゅく

慶應義塾大学

私立大学 東京都/神奈川県

看護医療学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

看護学科(100名)

所在地

1~2年 4年:神奈川
3年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●保健・医療・福祉を一体化できる、先導者として成長できる
●時代を超えて看護の可能性を切り開く
●総合大学の特徴を生かした幅広い学びが可能

看護の専門性を持ち、保健・医療・福祉を一体化して考えられる先導者の育成をめざしています。医学部・薬学部と連携し、三学部の学生が共通テーマのもとグループディスカッションを行い、質の高い医療を提供するための専門職連携のあり方を実践的に学ぶことができます。

【キャンパス】湘南藤沢キャンパス(1・2・4年)、信濃町キャンパス(3・4年)
【大学院】健康マネジメント研究科(M/D)

看護学科

講義・学問分野

健康科学・病態学、先端医療、基礎看護学、母性看護学/助産学、老年・小児・成人看護学、精神看護学、在宅看護学、地域看護学、グローバルヘルス、情報技術、自然言語、ヒューマンケアリング、制度・社会、看護・医療統合

閉じる

学部の特色

保健・医療・福祉を一体化できる、先導者として成長できる

複雑な健康状況とリスクの多い現代社会において、人々のよりよい健康・生活のあり方を、既存の保健・医療・福祉の領域を超えて追求できる人材が求められています。本学部では、そのような要求に応える看護の専門性を持ち、国内のみならず国際的な視野に立って先導者として活躍できる人材の育成をめざしています。

閉じる

時代を超えて看護の可能性を切り開く

慶應義塾は、大学医学科創設の翌年である1918(大正7)年に「看護婦養成所」を設置しました。同養成所は、「医学部附属厚生女子学院」、「看護短期大学」へと組織を変え、2001(平成13)年、「看護医療学部」として新たなスタートを切りました。
本学部ではこうした100年近い歴史を基盤に、時代の要請に合わせた看護教育に取り組んでいます。
超高齢化や医療格差が叫ばれる現代社会において、日本国内のみならず、世界全体を視野に入れて保健・医療・福祉の課題に果敢に取り組み、活躍する人材の育成をめざします。

閉じる

総合大学の特徴を生かした幅広い学びが可能

多様なライフスタイルが共存する社会の中で、看護が果たす役割はますます拡大しています。
看護の対象である人間とその環境を理解し、人々が健康に暮らすには何が必要か、自分は看護の立場で何ができるかを真剣に考えて実践するためには、看護学だけでなく幅広い分野の学問を学ぶことが重要です。本学部では総合大学の特徴を生かし、講義・演習科目の専門性を高めるために積極的に他学部の教員を招いています。選択科目として他学部の講義を履修することも可能です。
また、医療系に医学部・看護医療学部・薬学部を擁する大学として、三学部が互いに連携して保健・医療を追求できる人材を育成しています。2011年度より実施している医療系三学部合同教育プログラムでは、学年ごとに共通テーマのもとグループディスカッションを行い、それぞれの立場を尊重しながら交流を深め、医療を受ける人々を中心においた質の高い医療を提供するための専門職連携のあり方を実践的に学びます。さらに、総合政策学部生や環境情報学部生と同じキャンパスで交流し、幅広い視点を持てることも特徴の一つです。

閉じる

学べること

看護学科

これからの看護医療を支える5つの力

本学部では日進月歩する看護医療の変化、看護医療を取り巻く環境の変化に対応できる人材を育成するために、「基盤となる人間力」「看護医療の専門的力」「連携・協働する力」「国際的に活動する力」「変化を起こす力」の5つの要素をカリキュラムの根幹に据えています。
幅広く社会への関心を持ち、歴史をふまえて最近の現象を捉え、さまざまな状況にある人々と出会って交流し、相互作用するための「基盤となる人間力」、時代の変化、医療・保険制度の変化、国民のニーズなどに対応し、看護医療を先導していくための「看護医療の専門的力」、高度化された医療に対応し、さまざまな専門職で構成されたチームで実力を発揮できるようになるための「連携・協働する力」、国際的な感覚を持ち、将来世界を舞台に活躍するための「国際的に活動する力」、看護医療の中や社会全体の中で生じている、あるいは起こりうる問題を発見し、優先度を判断して問題解決するための「変化を起こす力」を養います。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都港区三田2-15-45
入学センター
(03)5427-1566
 【URL】http://www.admissions.keio.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ