せいじょう

成城大学

私立大学 東京都

法学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

法律学科(240名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●1年次からの少人数制演習(ゼミナール)で法律学や政治学の専門知識を習得
●多彩な科目を開講する進路別の4コースで学ぶ
●新しい学習環境が整った「法学資料室」で自主学習に打ち込む

法的なものの見方・考え方を身に付けることをめざし、現代の法律学を体系的に学ぶことによって、深い理解力、確かな判断力、豊かな想像力をもった人材を育成します。

【学生数】1217名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】26名(2017年5月1日現在)
【大学院】法学研究科

法律学科

講義・学問分野

憲法、民法、刑法、現代社会と法、司法制度論、企業法、行政法、国際法、政治学原論、行政学、国際関係論、国際政治史、社会法、国際私法、環境法、情報法、医事法など

閉じる

学部の特色

1年次からの少人数制演習(ゼミナール)で法律学や政治学の専門知識を習得

憲法・民法・刑法を中心に法律の基本3科目を徹底的に学び、あらゆる職種に対応できる基礎能力を身に付けます。本学部では、丁寧なオリエンテーションと導入ガイダンス科目の充実、少人数ゼミ、進路別コースに応じたオムニバス講義の設置など、学習支援体制が整っています。
本学部が特に力を入れている少人数ゼミ(演習)は、1年次から始まります。1年次の「基本書演習」、2年次の「基礎演習」では各学年で開講される科目の内容を深く理解するための学習支援を行い、3・4年次の「専門演習」では、「基本書演習」「基礎演習」で培った基礎を土台に、法律学や政治学の各分野の専門的な問題について高度な学習・研究をします。徹底した少人数教育により培った知識やスキルは、卒業後は法律専門職はもちろん、法的素養をもった公務員や企業人として実社会で生かすことができます。

閉じる

多彩な科目を開講する進路別の4コースで学ぶ

本学部では進路別に4つのコースを用意しています。1・2年次で法律の基礎を学んだ後、3年次からコースに分かれてより専門的な知識を修得していきます。法律家をめざす人のための「法曹コース」、ビジネスマンをめざす人のための「企業と法コース」、公務員をめざす人のための「公共政策コース」、国際人をめざす人のための「国際社会と法コース」。各コースで専門領域を深めながら、問題把握能力、問題解決能力、コミュニケーション能力を身に付けた人材を育成します。

閉じる

新しい学習環境が整った「法学資料室」で自主学習に打ち込む

5号館地下1階にある自主学習スペース「法学資料室」は、コンピュータ検索もできる法情報システムのほか、法律学・政治学の最新資料や専門書・判例集を自由に利用できる資料室です。新着雑誌などが一覧できるブラウジングスペースをはじめ、インタラクティブホワイトボードを備えたスタディルームではミーティングやディスカッションをできるスペースも完備。新しい学習環境で勉学に打ち込むことができます。

閉じる

学べること

法律学科

基礎から応用への段階的学習で「リーガルマインド」を養う

本学科のカリキュラムは「基礎から応用への段階的学習」を意識し、1・2年次に法律学の基本的な科目である憲法・民法・刑法について徹底的に学び、3・4年次には、進路別に分けられた4つのコース(法曹コース、企業と法コース、公共政策コース、国際社会と法コース)ごとに学生自身の将来進路と問題関心に応じて、多彩な講義科目から学びます。また、教養科目、外国語科目、体育実技科目などが全学年を通して履修でき、法律の専門知識だけではなく、幅広いバランスのとれた教養を身に付けることができます。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ