学校パンフ取り寄せで図書カードGET

せいじょう

成城大学

私立大学 東京都

大学トップ

最新情報

2018/07/04NEW

ここに注目!
  • 一人ひとりにじっくり向き合う少人数教育
  • マンツーマンのキャリア支援と就業力育成支援
  • 豊かな自然環境と最新設備を備えたワンキャンパス

大学の特色

発表の仕方も議論の進め方もゼミナールを通して鍛えられる

少人数教育を体感できるゼミナールは、平均約12人で実施

少人数教育は本学の伝統で、これを直接的に体感できるのが「ゼミナール」です。ゼミナールでは、学生それぞれが自分で調べたり、考えたり、疑問に思ったりしたことを発表し、みんなで議論しながらテーマを掘り下げていきます。本学のゼミナールは平均約12人で実施。だからこそ、教員と学生の対話や、学生同士の交流が容易です。
プレゼンテーションやディスカッションを通じて学びを深め、視野を広げていけるのがゼミナールの魅力。本学では全学部で必修になっていて、それぞれの学部・学科らしい個性あふれるゼミナールが開講されています。

閉じる

ワンキャンパスだから、多彩な個性と出会える

4つの学部の学生が、学部と学年を越えた交流ができる「ワンキャンパス」

豊かな自然の中に閑静な街並みが広がる東京・世田谷に位置する本学。駅から徒歩4分の好立地にあるキャンパスは「せたがや百景」にも選ばれた成城池など、自然環境に恵まれています。キャンパス内は少人数教育に適した快適な施設・設備が整い、ここで4つの学部全ての学生が学んでいます。そのため、多様な価値観を持った学生との出会いや交流が容易で、人間として大きく成長できます。また、新宿まで15分と、都心へのアクセスもよく、充実した学生生活を送れる環境が整っています。

閉じる

一人ひとりに向き合うことを大切にしたキャリアサポート

学生一人ひとりの個性を尊重した独自のキャリア教育

成城大学ではキャリア支援にも少人数教育の伝統が生かされています。学生一人ひとりの個性を尊重した多彩な課外プログラムを実施し、学生が自らの将来像を考える機会を豊富に提供しています。その軸となるのが、1年次から参加可能な「成城大学 就業力育成・認定プログラム」です。大学4年間を通して自ら考え行動する力を養成し、社会で活躍するための基礎力を身に付けます。そのほか、海外インターンシップも実施。グローバルな視野で将来を考えるきっかけとなっています。さらに、一人ひとりと丁寧に向き合う個別指導を軸とした就職サポートで、各学生が希望の進路を実現するまで徹底的にサポートを行っています。

閉じる

教育環境

リニューアルオープンしたLounge#08

アクティブラーニングエリアが充実

現代教育に欠かせない「アクティブラーニング」の学習を深める空間として、「Lounge#08(ラウンジ・ナンバーエイト)」が2016年にリニューアルオープンしました。従来は設置型のパソコンを利用するだけだった空間から、フリーWi-Fiを活用することで好きな場所で自由に学習できるようになっています。観葉植物が置かれBGMが流れているなど、落ち着いたカフェのような雰囲気。空き時間に休憩したり、ソファ席で複数の学生同士で議論を深めたりと思い思いの時間を過ごしています。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度実績】

経済学部/1,295,500円
文芸学部/1,305,500円
法学部/1,295,500円
社会イノベーション学部/1,293,500円

充実した奨学金制度

一般入試の成績上位合格者に対し、入学年度の授業料相当額を減免する奨学金制度があります(一般入試A方式は全学部、S方式は経済学部、文芸学部、社会イノベーション学部で実施)。奨学生は216名採用予定です。さらに2年次以降も学業・人物ともに優秀な学生に対し、当該年度の授業料を減免する制度があります。
そのほか、経済的理由のある学生には授業料の半額相当を給付する成城大学奨学金、同応急奨学金を設けています。日本学生支援機構や、民間団体などの奨学金も利用できます。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】6151人
【外国籍の学生数】23人
【教員数】498人
【外国籍の教員数】64人

2016年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月以上3か月未満 88人
6か月以上1年未満22人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】3
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】21〜40人
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

認定留学

【留学先】各自自由に選択可
【留学期間】6か月以上1年未満
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】各大学が定めるスコア
【問い合わせ先】
部署:国際センター

交換留学

【留学先】アメリカ・カリフォルニア州、アメリカ・その他の州、中国、台湾、オーストラリア、イギリス、ドイツ、フランス、ベルギー
【留学期間】6か月以上1年未満
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】各協定校が定めるスコア
【問い合わせ先】
部署:国際センター

夏期・春期短期海外研修

【留学先】アメリカ・その他の州、カナダ、中国、オーストラリア、アイルランド、ドイツ、フランス、マレーシア
【留学期間】1か月未満
【奨学金】無
【単位認定】有
【応募資格】特に設けていない
【問い合わせ先】
部署:国際センター

閉じる

住環境

世田谷区成城は、成城学園の移転と共に発展した街です。自然と文化が共存し、柳田國男や大江健三郎、黒澤明など、多くの文化人に愛されてきました。落ち着いた雰囲気のカフェや雑貨店などが並ぶ駅前の商店街を抜け、成城のシンボルといえるイチョウ並木をくぐるとすぐに見えてくるのが、閑静な街並みとマッチした本学のキャンパスです。

閉じる

クラブ・サークル活動

スポーツや文化活動を通して、かけがえのない仲間と出会い、交流を深められるのがクラブ・サークル活動です。90近い多種多様な団体は、いずれも参加しやすい開放的な雰囲気にあふれています。全学生が所属する「学友会」では、学生が主体となってさまざまなイベントや学校行事の運営を行っています。

体育会系クラブ

合気道部、アイスホッケー部、アメリカンフットボール部、空手道部、弓道部、剣道部、硬式庭球部(男子・女子)、硬式野球部、女子ゴルフ部、男子ゴルフ部、サッカー部、女子サッカー部、柔道部、水泳部、スキー部、漕艇部、卓球部、女子タッチフットボール部、馬術部、女子バスケットボール部、男子バスケットボール部、バドミントン部、女子バレーボール部、男子バレーボール部、女子ホッケー部、男子ホッケー部、洋弓部、ヨット部、ライフセービング部、ラグビー部、女子ラクロス部、男子ラクロス部、陸上競技部、ワンダーフォーゲル部

文化系クラブ

アメリカ民謡研究会、映画研究部、映像シナリオ研究会、演劇部、合唱団、華道部、ギター部、狂言研究会、軽音楽部、広告研究会、古美術鑑賞会、サイクリングクラブ、茶道部、写真部、将棋同好会、商業英語研究部、書道部、成城ボランティア部、生物部、ダンス部、釣部、天文研究会、美術部、文芸部、漫画研究会、落語研究会、旅行部

特別委員会、特別機関、研究団体

大学祭実行委員会、厚生部、放送部、應援団、レストロ・アルモニコ管弦楽団、会計学研究会、ヨーロッパ文化研究会、民俗学研究会、ミステリークラブ、歴史研究会、文学研究会、マスコミ研究会、司法試験勉強会、政治経済研究会、卒業アルバム委員会、卒業記念パーティー実行委員会、執行部、照明局

閉じる

大学院・併設の大学

人間の尊厳を自覚した社会人として、文化の進展と人類の福祉に寄与する人材を育てる

大学院
●経済学研究科
●文学研究科
●法学研究科
●社会イノベーション研究科

閉じる

パンフ・願書

大学案内を取り寄せよう。大学案内には、学部・学科の特色、授業内容、在学生の体験談、キャンパスライフなど情報がたくさんのっています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●東京都世田谷区成城6-1-20
・「新宿」駅から小田急小田原線で約15分、「成城学園前」駅から徒歩約4分
・「東京」駅からJR中央線「新宿」駅乗り換えで約30分、「成城学園前」駅から徒歩約4分
・「立川」駅からJR南武線「登戸」駅乗り換えで約35分、「成城学園前」駅から徒歩約4分
・「横浜」駅から東横線「武蔵小杉」駅乗り換え後、JR南武線「登戸」駅乗り換えで約40分、「成城学園前」駅から徒歩約4分
・「大宮」駅からJR湘南新宿ライン「新宿」駅乗り換えで約50分、「成城学園前」駅から徒歩約4分
・「柏」駅からJR常磐線「北千住」駅乗り換えで約65分、「成城学園前」駅から徒歩約4分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒157-8511
東京都世田谷区成城6-1-20
入学センター

電話番号

(03)3482-9100(直)

URL

http://admission.seijo.ac.jp/

E-Mail

admission@seijo.jp

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ