創価大学/文学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

そうか

創価大学

私立大学 東京都

文学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

人間学科(350名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●未来を開く9つの扉
●充実の留学制度・語学研修・語学科目
●社会福祉のエキスパートを養成

異文化理解力を備えた人間主義のリーダーを育成。

【学生数】1843名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】55名(2017年5月1日現在)
【大学院】文学研究科

人間学科

講義・学問分野

国際日本学/国際交流と日本社会、日本語コミュニケーション論、日本思想史など
哲学・歴史学/哲学・思想への招待、考古学概論、西洋文化史など
表現文化/表現文化入門、イギリス古典文学史、日本近代文学作家作品論など
異文化コミュニケーション【英語】/Interpersonal Communication、English in Society、近代英語史と文化など
異文化コミュニケーション【日本語】/日本語音声学、社会言語学、日本語教材研究など
異文化コミュニケーション【中国語】/中国語学入門、中国社会文化入門、通訳演習 (日中)など
異文化コミュニケーション【ロシア語】/ロシア語文法入門、現代ロシア概論、時事ロシア語など
社会学/Human and Society、文化人類学、平和学など
社会福祉専修/社会理論と社会システム、相談援助演習、福祉行財政と福祉計画など

閉じる

学部の特色

未来を開く9つの扉

一人ひとりが自分の将来を自らデザインして切り開く「自己表現(デザイン)力」を磨くため、主体的な意思で選択できる9つの専攻分野を用意。多様な「語学力」、思考を柔軟にする「教養力」、独自の視点で発信する「専門力」を育成します。

閉じる

充実の留学制度・語学研修・語学科目

2~3年次の留学で、本学と海外の大学の2つの学位を同時に取得できます。英語ダブルディグリー(DD)では英国のバッキンガム大学、中国語ダブルディグリー(DD)では北京語言大学に留学することで、創価大学と留学先の大学の両方の学位が取得できます。
また、イギリス、インド、ロシアの3つの語学研修をはじめ、6つの言語を学べるグローバル科目(G科目)、全てを英語で進めるヒューマニティーズ・イン・イングリッシュ・プログラム(HEP)など、多様な言語を学べる研修制度・授業科目が充実しています。

閉じる

社会福祉のエキスパートを養成

「社会福祉専修」では、「社会福祉士」の資格を取得して社会福祉に関わる人材を養成します。定員20名で国家資格受験を前提に、カリキュラムを展開。ソーシャルワーカーなどとして活躍することを想定しています。

閉じる

学べること

人間学科

2018年度から1学科8メジャー1専修に進化したカリキュラム

●国際日本学メジャー
世界と交流するために必要な英語力を習得し、国際社会に日本の伝統・文化を発信できる能力を涵養(かんよう)する。
●哲学・歴史学メジャー
理念は実証を求め、実証は理念を求める。哲学と歴史学の両面から“人間とは何か”に迫る。
●表現文化メジャー
表現文化全般について批評・分析の方法を学び、創作にも挑戦。独創的な表現力を持つ人材を輩出する。
●異文化コミュニケーション【英語】メジャー
言語と文化、それを体現する人々の理解を深め、“言葉”を究めるとともに、新しい知の枠組を探る。
●異文化コミュニケーション【日本語】メジャー
日本語・日本文化の彩を知り、深めた知識や情報を世界に発信する能力を養う。
●異文化コミュニケーション【中国語】メジャー
段階的な学習カリキュラム、留学などにより中国語をマスター。日中友好のエキスパートに。
●異文化コミュニケーション【ロシア語】メジャー
多彩な留学制度を基礎に、卓越した教育プログラムを設置。真の異文化コミュニケーション力を養い、日露友好に貢献。
●社会学メジャー
「社会学」の視点で、人間と社会の多様性を洞察し、人権の世紀を築く人材を育成。
●社会福祉専修
協働社会の実現を福祉の視点から学び考え、人々の暮らしを支える社会福祉士国家試験の受験資格を取得。

閉じる

アドミッションポリシー

学生受入方針

文学部人間学科は、本学の建学の精神と本学部の理念・目的および教育目標に基づいて、ディプロマ・ポリシー(学位授与方針)に示した能力と資質を十分に身につけた人間を養成するため、国内外に広く優秀な入学生を求めます。具体的には、以下のような知識と技能、思考力・判断力・表現力等の能力、そして態度と志向性をもつ人です。

本学部の目的と理念および教育目標を理解し、本学部での学修を希望する人で、

1.勉学に主体的に取り組むことによって、高等学校段階までに達成するよう求められている基礎的な知識、理解力、思考力、文章力、語学力、数的能力等を身につけた人。
2.勉学のほか、資格試験や各種コンクール、クラブ活動やボランティア活動など、学校内外の諸活動に積極的に取り組むチャレンジ精神をもち、一定の成果を上げることのできる目標達成力をもつ人。
3.単に知識が豊富な人ではなく、問題解決への目的観をもって、関心あるテーマにじっくり取り組む意欲と主体性、そのための課題設定力と創造力をもつ人。
4.生命の尊厳と平和を志向する道徳観・倫理観をもって他者と積極的にコミュニケーションを図り、他者の立場を尊重しながら協力して物事を成し遂げようとする人。
5.本学部入学後に、幅広い学問分野と深い専門性を備えた本学部の300科目以上にわたる講義・演習・実習等の授業、および授業外学習等によって、1~4の能力と資質を、ディプロマ・ポリシーに適うより専門的で高度なものに磨いていける努力の人。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】アドミッションズセンター
(042)691-4617
 【URL】http://www.soka.ac.jp/letters/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ