創価大学/看護学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

そうか

創価大学

私立大学 東京都

看護学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

看護学科(80名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●豊富な教養科目と「創価コアプログラム」による「人間力」の養成
●看護師育成に特化した「確かな看護実践力」養成カリキュラム
●グローバルマインドを持った看護師の育成

生命力を引き出す慈愛の看護を実践できる人材を育成します。

【学生数】337名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】35名(2017年5月1日現在)

看護学科

講義・学問分野

看護学概論、看護理論、臨床看護技術など

閉じる

学部の特色

豊富な教養科目と「創価コアプログラム」による「人間力」の養成

看護師はケアを必要とする人々を対象とする職業であることから、看護に関わる専門的知識や技術と並んで、人間性・倫理観・使命感も求められます。
本学では、総合大学の強みを生かした豊富な教養科目が開講されています。それらの科目を有機的に体系化した「創価コアプログラム」を通じた教養教育により、「人間力」の養成を行っています。
具体的には、8つの到達目標を設定し、「論理系能力」、「伝達系能力」、「意欲系能力」をバランスよく養成することを通じて、看護師として必要な基礎的な素養を身に付けていきます。
そして、人々の生活が多様化する現代社会にあって、ケアを必要とする一人ひとりに寄り添うための「人間力」を養成していきます。

閉じる

看護師育成に特化した「確かな看護実践力」養成カリキュラム

これまでの大学における看護教育では、看護師に加え、保健師、助産師さらに養護教諭などの資格取得が可能なことが、一つのセールスポイントになってきました。しかし、現在の医療現場では、看護師に求められる知識と技術がますます高度化しつつあります。また、近年の看護教育のあり方を巡る検討においては、看護師・保健師・助産師それぞれの「技術項目と到達目標」を踏まえた、教育内容や教育方法の改善が求められています。
こうした状況を踏まえ、創価大学では、看護師教育で修得すべき技術項目と卒業時の到達目標を明確にして、高いレベルでの到達度を実現するため、看護師育成に特化したカリキュラムにしています。
一口に看護師と言っても、その活躍の場は、先進医療を担う病院から在宅看護まで、実にさまざまです。幅広い医療・看護の現場で、確かな看護実践力を発揮できる看護師を育成していきます。

閉じる

グローバルマインドを持った看護師の育成

現代社会にあっては、グローバリゼーションの進展により、ヒトやモノの往来は、そのボリュームの拡大と増大のスピードを増すばかりです。そのため、在留外国人の増加による国内の医療現場での異文化コミュニケーションのニーズの増大、新型インフルエンザに代表される、感染症の大流行(パンデミック)などの、グローバルな健康問題に対する専門的・先進的な知識や情報の、いち早いキャッチが必要になってきます。
創価大学では、こうした状況に対応できる看護師の育成をめざし、国際交流のネットワークを生かした海外交流校の附属病院などでの海外研修を通じて、グローバルマインドを涵養していきます。また、習熟度別にレベル分けされたクラスで、合計6単位の英語の授業を必修とした、実践的な英語教育を行います。
グローバル化する現代社会の中で、グローバルマインドを持ち、英語力をいかして活躍できる看護師を育成していきます。

閉じる

学べること

看護学科

生命力を引き出す慈愛の看護を実践できる人材の育成

1年生では、基礎看護技術とあわせて、看護を学ぶ上で土台となる、基礎科目や英語など一般教養を学びます。また、初めての実習である基礎看護学実習があり、看護の実践場面を見学したり、患者さんと実際に話したりする中で、看護の基本について理解していきます。また、なぜその援助が行われているのかを学んでいきます。その中で、「看護とは何か」の考えを深め、看護学生としての自覚や看護実践を学ぶための態度を身につけます。春休みには希望者を対象とした海外研修があります。大学病院の見学や患者さんとの交流が予定されており、世界と日本の医療を見つめる貴重な機会となります。
2年生になると、専門科目を中心に学び、看護の基礎を身につけます。実習では、実際に患者さんを受け持ち、援助を通して、生きる力を引き出す看護を実践する基礎的な能力を養います。
3年生になると7月から12月まで、病院、老人施設、保育園等で実習を行います。少人数単位のチームにわかれて2週間から4週間かけて、患者さんを受け持ちながら学内で学んだことをもとに実際の看護を学んでいきます。実習に行く前には、それぞれの実習先で必要な技術を身につけるため、学内にある演習室で自分の技術を磨いて、実践できるようにして臨みます。
4年生では最後の実習となる、地域在宅看護実習、母性看護実習、看護実践統合実習があります。看護実践統合実習は、それぞれが、さらに学びを深めたい領域で実習をします。また、1年間かけて、卒業研究にも取り組みます。 卒業前には国家試験があるので、看護師免許を取得できるよう、みんなで必死に勉強します。

閉じる

アドミッションポリシー

学生受入方針

1.心身ともに健康で、生命の尊厳を探究し生涯学び続けていこうとする学生
2.適切なコミュニケーションを通じ、良好な人間関係を形成しようとする学生
3.人間の心と体に関心を持ち、科学的に理解しようとする学生
4.グローバル化する健康問題に関心を持ち、自発的に問題の探究をしようとする学生
5.人々の健康の保持・増進のために看護の分野で社会に貢献しようとする学生

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】アドミッションズセンター
(042)691-4617
 【URL】http://www.soka.ac.jp/nursing/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ