×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

りっしょう

立正大学

私立大学 東京都/埼玉県

文学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

哲学科(95名)
史学科(155名)
社会学科(155名)
文学科/日本語日本文学専攻コース(学科計155名)
文学科/英語英米文学専攻コース(学科計155名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「人間とは何か」を追究し、学科を超えた履修で思考力を高めていく
●実習・体験学修を通して人と接することで、新しい意識と学びへの意欲を高める
●「書く力」を重視し、考え抜き、発信していく能力を身に付ける

哲学科、史学科、社会学科、文学科(日本語日本文学専攻コース、英語英米文学専攻コース)の4学科2コースからなり、それぞれの中で専門的に学びを深めていきます。

【キャンパス】品川キャンパス
【学生数】2217人(2019年5月1日現在)
【専任教員数】53人(2019年5月1日現在)
【大学院】文学研究科

哲学科

講義・学問分野

倫理学の基本諸問題、ギリシア語、日本思想史、人間と宗教、人間と生死の問題、近代哲学史 ほか

閉じる

史学科

講義・学問分野

古文書学実習、歴史資料論、東洋史基礎演習、西洋史基礎演習、日本史演習、考古学実習、近代日本社会・経済史 ほか

閉じる

社会学科

講義・学問分野

社会調査実習、環境社会学、社会学応用演習、メディア・コミュニケーション論、ジャーナリズム論、政治社会学 ほか

閉じる

文学科/日本語日本文学専攻コース

講義・学問分野

漢字文化圏史、日本近現代文学史、日本文学特講、日本文学講読 ほか

閉じる

文学科/英語英米文学専攻コース

講義・学問分野

Advanced Writing、 Public Speaking、イギリスの社会と文化、アメリカの社会と文化 ほか

閉じる

学部の特色

「人間とは何か」を追究し、学科を超えた履修で思考力を高めていく

本学部では、「人間とは何か」を幅広い学びの中で追究していくアカデミックな学生時代を過ごせるよう、学科や専攻以外の本学部の科目も、卒業に必要な学びとして履修に加えています。あらゆる学問に触れてそのエッセンスを智恵とし、自らの文学の答えを発見するための濃密な時間を送ることができます。

閉じる

実習・体験学修を通して人と接することで、新しい意識と学びへの意欲を高める

文献を読み解くことによって備わる脳の基礎体力を生かす場として、実習・体験学修を設けています。哲学科では、生命倫理の体験学修を通して哲学の面から生きるという行為に向き合い、史学科は考古学の発掘調査、社会学科では多くの人から聞き取りをする社会調査を実施します。文学科では語学体験学修として海外研修を行います。実体験の中で人と接することにより、新しい意識が芽生え、学びへの意欲が一層高まります。

閉じる

「書く力」を重視し、考え抜き、発信していく能力を身に付ける

「書く力」が十分に備わることを、伝統ある本学部として重視しています。4年間の大学生活で、文献を読み、考え抜き、発信していく能力を養うことは、本学部を履修する大きな意義の一つであり、広く社会に出てからも必要な力です。教員と1対1の指導を受け、1年間をかけてまとまった量の論文を書き上げていく作業は貴重な経験であり、未来をつくり上げる大きな糧になります。

閉じる

学べること

哲学科

「問い」に対する哲学者たちの「答」を学び、その「答」の先を考える

時代は変わっても人間が直面する問いは変わりません。そうした問いに対する哲学者たちの答を学び、討論主体の演習を通じてその答の先を考えていきます。西洋や東洋の哲学だけでなく、生命倫理や死生学などの新しい領域も専門とする教員たちが学修をサポートします。

閉じる

史学科

日本史・東洋史・西洋史・考古学の4分野から学修する

本学の史学科は、90年を超える歴史を持ち、私立大学の史学科として最も長い伝統を誇ります。日本史、東洋史、西洋史、考古学の4分野を学ぶことができ、各分野の最前線で活躍する教員の指導により、知識や思考法を修得します。

閉じる

社会学科

社会学を学び、身近な社会「問題」を調査する

社会関係を分析し、よりよい社会のしくみについて考えるのが社会学です。当たり前と思っていることでも常識を疑い、多角的な視野から物事を見通します。座学だけではなく、さまざまな地域に出て自ら調査・分析するフィールドワークも盛んです。

閉じる

文学科/日本語日本文学専攻コース

古典を識る、作品を創る

古典から近現代に至る日本文学について、作品・作家・時代背景・思想・宗教・地域文化・語学など多角的視点から研究するコースです。能や歌舞伎などの古典芸能を鑑賞したり、小説や詩歌などの創作についても学ぶことができます。

閉じる

文学科/英語英米文学専攻コース

英語力を磨き、英語をとおして言語・人間・文化の本質にまで迫る

全学年にわたり、「読む」「書く」「聴く」「話す」の4つの英語スキルをバランスよく修得します。英語を単に語学として学ぶだけではなく、英語学や英米文学・文化を学ぶことで言語・人間・文化をより深く理解していきます。また、英語教員をめざす学生のための教職課程も充実しています。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受け入れの方針

文学部では、学部の教育目的に共感した、以下のような者の入学を期待します。
・各学科の専門とする諸領域について、幅広い興味と関心を持ち、その問題解決のために、積極的に学ぼうとする意欲と能力のある者

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都品川区大崎4-2-16
入試センター
(03)3492-6649
 【URL】http://www.ris.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ