かなざわがくいん

金沢学院大学

私立大学 石川県

芸術学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

芸術学科(70名)

所在地

1~4年:石川

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「絵画」「造形」「デザイン」「映像」「メディア」の5専攻で実践的職業教育を展開
●地域連携の課題解決プロジェクトで実践的な知識と技術を養う
●芸術と創作の街・金沢の優れた環境、各種展覧会入賞者・入選者も多数輩出

金沢の豊かで多様な文化資源を生かしながら、絵画・造形・デザイン・映像・メディアを学びます。

【学生数】113人(2017年5月現在)
【専任教員数】14人(2017年5月現在)

芸術学科

講義・学問分野

芸術文化基礎、芸術文化論演習、絵画演習、工芸演習、デッサン、彫刻、版画基礎、人体と美術、美術表現法、日本画、洋画、陶芸、漆芸、文化財入門、都市美文化論、自然造形論、近代美術史、現代美術史、情報技術基礎、メディアデザイン論、CG演習、ゲームデザイン、情報化社会と職業、デザインマネジメント、映画制作、色彩演習、タイポグラフィー、フォトグラフィー、ソフトウェア基礎論、情報学、情報数学

閉じる

学部の特色

「絵画」「造形」「デザイン」「映像」「メディア」の5専攻で実践的職業教育を展開

本学部では、絵画・造形などの純粋芸術やイラストレーション、CG、アニメなどの現代的なメディア・アートを学ぶことができる「絵画」「造形」「デザイン」「映像」「メディア」の5専攻を設け、実践的な職業教育を展開します。1年次には各コースの基礎を学び、2年次以降は専門的な技術と表現力を高めていきます。

閉じる

地域連携の課題解決プロジェクトで実践的な知識と技術を養う

地域の企業や団体、行政機関と学生たちがコラボレーションし、課題解決に取り組むプロジェクトが数多く実施されています。地元企業の商品やロゴマークの開発に取り組んだり、にぎわい創出のためのアートプロジェクトに参加したり、その内容は多岐にわたり、今後も多くの新プロジェクトがスタートします。これら地域社会と密接に連携したプロジェクトにより、社会のさまざまな場面で活かされる実践的な知識と技術、課題発見・解決力やプレゼンテーション力、コミュニケーション力、協調性を育成します。

閉じる

芸術と創作の街・金沢の優れた環境、各種展覧会入賞者・入選者も多数輩出

芸術・工芸の文化的な土壌に恵まれた金沢という環境で、創作を学ぶことができるのも本学部の特徴のひとつです。芸術と創作の街・金沢ならではの創作環境に加えて、著名な作家も名を連ねる教員の熱心な指導によって、これまで日展をはじめとする各種公募展に多くの入賞者・入選者を輩出しています。
【主な展覧会入選者数】(2010~2014年度)
●日展 入選24名
●日春展 入選6名
●二科展 入選1名
●一陽展 入選1名
●現代美術展 次賞1名、佳作4名、入賞4名、入選62名
●北國女流美術展 最高賞受賞1名、入賞5名、入選11名 など

閉じる

学べること

芸術学科

幅広い表現領域の知識と技術を学ぶ

デザイン、絵画・立体造形、イラストレーション、映像、写真、ボーカロイドなど「人間の幅広い表現行為」を大きく5つの領域から学修。5つの専攻に分かれ、基礎から応用まで、社会で活かせる実践的な知識と技術を養成します。

・絵画専攻/日本画、洋画に加え、イラストレーションまで多様な絵画表現を学びます。
・造形専攻/陶芸、漆芸に加え、空間デザインなど現代に生きる作品づくりを学びます。
・デザイン専攻/ビジュアルデザインに必要な表現力とコンセプト構築力を身に付けます。
・映像専攻/映画、CM、PV、アニメなどの制作テクニックと総合的な企画力を身に付けます。
・メディア専攻/Web、ゲーム、スマホアプリなど、芸術の視点からIT技術の応用を学びます。

閉じる

アドミッションポリシー

芸術学科

1.デザイン、映像、メディア、絵画、造形に対する強い興味、また、社会や人、芸術全般に対する関心を自らの人生目標に反映させようとする学生
2.ものごとへの誠実な取り組み姿勢と五感を働かせて学びとる成果を、主体的に社会に還元していこうとする学生
3.大学で学修するために必要な国語力、現代人としての教養を身につけ、さらにそれを伸長する努力を惜しまない学生

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】石川県金沢市末町10 入試広報部 (076)229-8833(直)
 【URL】http://kg.kanazawa-gu.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ