ふくおか

福岡大学

私立大学 福岡県

理学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

応用数学科(65名)
物理科学科(60名)
化学科(65名)
地球圏科学科(60名)

所在地

1~4年:福岡

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「なぜ?」という知的好奇心を抱いて自然界のあらゆる現象を学ぶ
●実験・実習・演習を重視し、基礎力をしっかり身に付ける
●「社会数理・情報」「ナノサイエンス」の2つのインスティテュートを設置

数学・物理学・化学・生物学・地学という理学領域の全分野をカバーし、自然界の原理・原則を根底から理解することを重視しています。少人数で行う実験や実習、演習を通して、自然科学における興味・理解を深め、広い分野で応用が利く基礎力や科学的思考力を養います。また、国際的な視野を養うため、韓国・蔚山大學校への海外研修を全学科を対象に実施しています。理学部卒業生を招いての「就職懇談会」を1年次から全学科で実施しており、将来を意識して学びに取り組むことができます。

【キャンパス】福岡市城南区七隈
【学生数】男子:746名、女子:291名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】105名(2017年5月1日現在)
【大学院】理学研究科

応用数学科

講義・学問分野

解析学、幾何学、代数学、情報数学など

閉じる

物理科学科

講義・学問分野

物理学、力学、物理数学、電磁気学など 

閉じる

化学科

講義・学問分野

一般化学、有機化学、物理化学、無機分析化学、生物化学、量子化学など

閉じる

地球圏科学科

講義・学問分野

地球物質科学、地球物理学、地学、生物学など

閉じる

学部の特色

理学部棟「18号館」

「なぜ?」という知的好奇心を抱いて自然界のあらゆる現象を学ぶ

理学は、物事が「どうしてそうなるのか」を探究する学問です。本学部は数学、物理学、化学、生物学、地学といった理学の全領域をカバーし、自然界の原理・原則を根底から理解することを重視しています。少人数での実験・演習により高い専門能力はもちろん、試行錯誤の中で原理・原則を発見する能力、自分で考える力を養います。また、分野の垣根を越えて学ぶ「社会数理・情報」と「ナノサイエンス」の2つのインスティテュートを設置しています。

閉じる

充実したスタッフによる少人数制の講義

実験・実習・演習を重視し、基礎力をしっかり身に付ける

本学部は、数学、物理学、化学、生物学、地学という理学のすべての分野をカバーする4学科で構成されており、自然界の原理原則を根底から理解することを重視しています。マンツーマンを徹底した、きめ細かな指導で実習・実験・演習を行い、各分野の基礎力をしっかり身に付けます。

閉じる

「社会数理・情報」「ナノサイエンス」の2つのインスティテュートを設置

インスティテュートとは、特定の対象を定め、その理解に必要な基礎知識を分野の垣根を超えて学ぶ教育組織です。「社会数理・情報インスティテュート」では、社会のシステムの原理を表すことができる数理モデルを理解・分析できる知識を習得し、IT領域の高度な理論とスキルを身につけます。「ナノサイエンス・インスティテュート」では、ナノメートル(10億分の1メートル)のサイズで物質をコントロールすることについて物理学と化学の2つの視点から学び、研究を行います。

閉じる

学べること

応用数学科

数学の学びを通して、問題を解決する力を磨く

「数学が好き」という人にとって、数学ほど面白い知的ゲームはなく、本学科では数学に純粋に取り組むことができます。その一方で、あらゆる科学の基礎を支えているのも数学です。高度な数学を専門的に学ぶことで養われる論理的な思考力、問題の本質を見極め解決する力は、社会や企業が求めている能力にほかなりません。このように有為な人材への成長が果たせるのも「数学を学び、数学で高まる」をテーマとする本学科ならではです。
解析学・幾何学・代数学・情報数学を基礎から体系的に学習。高度な数学を専門的に学ぶことにより論理的な思考力、問題の本質を見極め解決する力を身に付けます。また、教員養成にも力を入れています。

閉じる

物理科学科

物理学を中心に科学を学び、社会で活躍できる力を養う

物理学を中心に、材料・環境・生命に関わる科学を学べます。物理学を体系的に学ぶ「物理分野」、化学・生物・地球物理などを学ぶ「理科分野」、プログラミングなどを学ぶ「情報分野」、発明と特許などを学ぶ「キャリア分野」の4分野から進路に合わせて学びます。

閉じる

化学科

実験重視の少人数教育を行い、実社会で活躍できる人材を育成

最先端の装置・設備を用いた実験重視の教育を行っています。専門教育は、新たな機能性物質の可能性を探究する「物質化学系」と、分子レベルから生命のメカニズムを探究する「生命化学系」に分かれています。1年次は、担任が学生一人ひとりを個別に指導する「チュートリアル教育」と、高校までの化学の知識を再確認する「リメディアル教育」により、高度な化学を学ぶ基礎を固めます。重視する基礎実験には、一般化学・有機化学・物理化学・無機分析化学・生物化学・量子化学の6つの実験科目を設定。最先端の装置・設備を用いた数々の実験を通じて、化学系研究開発職としての実践的スキルを身に付けます。

閉じる

地球圏科学科

地球や生命を理解するための自然科学を幅広く学ぶ

本学科では、物理学・化学・生物学・地学などの自然科学の基礎領域を広く学びます。また、多くの実験・演習・フィールドワークに取り組みます。取り扱うテーマは幅広く、地球とその周囲、さらにそこに生きている生物まで対象とします。
地球圏は、大気圏・岩石圏・水圏・生物圏の4つで構成されています。そのうち、本学科は、大気圏・岩石圏・生物圏に対応する専門分野を対象に、自然現象の仕組みや各圏間の相互関連性を学び、研究につなげます。

閉じる

アドミッションポリシー

理学部アドミッションポリシー

理学部は人材養成の目的を達成するために、
1.高等学校段階で習得しておくべき基礎学力を身につけている人
2.数理や自然現象に興味・関心を持っている人
3.幅広い教養、国際性、および専門分野についての高い能力を身につける意欲を持つ


の入学を求めています。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】福岡市城南区七隈8-19-1
入学センター
(092)871-6631
 【URL】http://www.sci.fukuoka-u.ac.jp/index.html

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ