学校パンフ取り寄せで図書カードGET

こうちこうか

高知工科大学

公立大学 高知県

大学トップ

ここに注目!
  • 充実した特待生制度で、学ぶ意欲を強力にバックアップ
  • 学群・専攻制、クォータ制、全科目選択制など先進の教育システム
  • 抜群の就職支援制度で、開学以来、高い水準の就職実績を持つ

大学の特色

最先端の機器を、自由に使い実験できる

1年次から専門科目を学び、研究の面白さに早期に触れられる

本学では1・2年の早い段階から、研究の入門編の「セミナー」や、切磋琢磨しながら進めていく課題解決型の学生実験を実施。自由にテーマを決めて行う学生実験で、当時の1年生グループが次世代プラズマディスプレイの素材になるかも、と期待される画期的な新素材を開発。企業と共同で特許申請し、大きな話題を呼んだこともあります。日本で数台、四国で1台という最先端の実験設備機器を1年次から積極的に使用できるのも特徴。高校までの与えられた科目を勉強するのとは違う、学生の「やりたい」気持ちに応え、“知の冒険”の面白さに触れられる、ユニークな教育スタイルを採用しています。

閉じる

最大5年間の授業料を免除!学ぶ意欲を生かせる「特待生制度」

大学入試センター試験の得点率により、「特待生」として入学料・授業料の免除および奨学金が給付される独自の特待生制度を設けています。経済的な支援という意味合いだけではなく、学生の学びたい意欲に応え、大学での研究に集中できるよう強力にバックアップする制度です。
特待生制度は「特待生S」と「特待生A」の2種類を設定。「特待生S」は入学料・授業料の免除と併せて毎月10万円を給付、「特待生A」は毎月5万円、1年あたり60万円(授業料相当額)が給付されます。いずれも基準を満たした合格者全員が対象で、人数制限や所得制限はありません。また、特待生で入学した学生については、スーパーバイザー制度による支援や、早期研究室配属、上級科目特別履修支援、留学支援といった特別なプログラム(KUTアドバンストプログラム)が提供されます。
また、特待生で入学した学生以外でも1年次の成績が優秀と認められた者は、2年次からプログラムに配属されます。

閉じる

中学校でのサポーター活動の様子

「学校サポーター」制度を導入するなど独自な取り組みで、人間力のある教員を養成

教育への高い志を持った教員養成を目的に、教職課程を設置。4年間で教職に必要な教育学、心理学、および各教科に関する専門科目を履修すると教員免許状が取得できます。本学の「学校サポーター制度」は、通常2~3週の短期間で終わる派遣期間が約1年と長期にわたるのが特色。高知県内の小・中・高校と連携し、教職課程を履修する学生が学校現場で授業やクラブ活動、生徒指導、学校行事、地域交流などに関わりながら、教育実践に必要な専門知識や技術を学びます。学習補助のボランティア活動は教員の仕事を理解することに大きな効果もあり、近年の教員採用試験では、学校インターンシップやボランティア活動の有無、取り組み内容について面接試験で質問されるケースが多くなりました。新卒で採用試験に合格するには、このような学校現場での体験が大きなアドバンテージになります。なお、普通科出身の学生も工業高校で教育実習をできるように対応しています。

閉じる

アドミッションポリシー

高知工科大学の受け入れ方針

高知工科大学は「大学のあるべき姿を常に追求し、世界一流の大学をめざす」ことを目標として掲げています。この目標に賛同し、来たるべき社会に活躍できる人材になるという強い意志と情熱をもち、勉学意欲のある者を求めます。
高知工科大学には、システム工学群、環境理工学群、情報学群、経済・マネジメント学群の4学群があります。各学群の教育の理念・目標を理解するとともに、それぞれの分野への高い関心と志望動機・目的意識をもち、本学で学ぶための基礎学力を有していると認められる者の入学を希望しています。

閉じる

教育環境

MRI

最先端機器を駆使し、高度な研究・実験に取り組む

顕微鏡など最新の装置、設備を取りそろえています。その装置を学生が自由に使って研究できることも本学の特長。学生はテーマに沿って実験実習に取り組み、新しい発想もここから生まれます。
MRI
磁場と電波を使い、非侵襲的に体内を画像化する装置です。CTのようなX線被曝を受けずに、体の中のさまざまな部位をあらゆる角度で撮像し画像にすることができます。また、神経活動に伴う脳の血流動態を画像化できるので脳の機能を調べることができます。
スーパーコンピュータ
CPU2つに加えて高速な計算を行うGPUを2つ搭載する計算機を、32台接続して構成したスーパーコンピュータです。これを利用して、津波のシミュレーションなど大規模な計算を行っています。
風洞実験装置
航空機の模型などを、その試験部の一様で乱れの少ない流れの中に置いて空気力学的な特性を求めます。

閉じる

“短期集中”で学ぶクォータ制(4学期制)の採用で、ムダなく確実に知識が身に付く

1年を4期に分け、8週を1期とする「クォータ制」を採用。1週間に一つの科目が2コマ進むため、同時進行する科目数が半分になり短期集中的に学べます。また履修済みの科目の範囲に合わせて次の科目の内容を設定することができ、自分の興味のある学問領域に早く、深く触れることができます。

閉じる

美しく、快適なキャンパス

美しく快適なハイテク・デジタルキャンパス

香美キャンパスは、最先端テクノロジーと緑豊かな景観が調和しています。周囲に塀やフェンスをまったく設けていないオープンな設計は海外の大学を思わせる雰囲気があります。また、学内のどこからでも情報を検索できるよう、学内をネットワーク化しています。
永国寺キャンパスは、JR高知駅からも徒歩15分、近隣には帯屋町商店街など繁華なスポットも広がる、高知市中心街に「街のなかの知のオアシス」をテーマに整備されています。眼下に高知城を眺める絶好の立地で、経済・マネジメント学群2~4年次の教育が行われます。
コモンスペース
2キャンパスそれぞれにあるコモンスペースは、学生たちが集まって情報交換をしたり、課題について話し合う空間。このスペースを囲むように、ガラス張りの教員室を配置。時には先生と共に、ミニ講義やディスカッションが始まることもあります。
附属情報図書館(香美キャンパス)
電子化論文等の検索、ICカードによる図書の自動貸出が可能です。また、研究や教育成果をWEB上で公開する学術情報リボジトリサービスも。併設の24時間利用できるメディア学習室は、編集機材も完備され情報の加工・編集に利用されています。

香美キャンパス 学生寮
ドミトリー(学生寮)
キャンパスの一角には15階建てのツインタワー、ドミトリーを設置。全室個室のワンルームタイプで、室内にはエアコン、ベッド、机、椅子、ユニットバス、冷蔵庫を完備。24時間無料でインターネットが使用できます。寮費は光熱水費および朝食、夕食込みで年額568,000円です。※入寮できるのは1年次のみ(2017年度実績)

香美寮
香美寮は学群1年生と工学系学群2〜4年生の女子学生を対象とした学生寮です。4人もしくは8人のシェアルームタイプで、プライベートを確保する個室と、仲間と繋がる共有のキッチンスペースがあります。4人で一つ、8人で一つのコミュニティを創り、互いに助け合い、ともに学びあい、成長しあうことを目的としています。

インターナショナルハウス(国際交流会館)
インターナショナルハウスには、留学生、国際交流に積極的な日本人学生が生活しています。特待生および経済・マネジメント学群にAO入試英語区分で入学した学生は1年生から、それ以外の学生は2年生から入居することができます(選考あり)。入居に際しては、TOEICのスコアや国際交流活動への参加実績や意欲が考慮されます。

永国寺キャンパス 学生寮
たかそね寮
たかそね寮は永国寺キャンパスで学ぶ経済・マネジメント学群の2年生以上を対象とした学生寮で、高知市内に立地しています。8人のシェアルームタイプで、プライベートを確保する個室と仲間と繋がる共有のキッチンスペースがあります。8人で一つのコミュニティを創り、互いに助け合い、ともに学びあい、成長しあうことを目的としています。

閉じる

学部

【2019年度予定】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金

【2019年度予定】
◎入学料
高知県内在住者:150,000円、高知県外在住者:300,000円
※県内在住者とは、入学を許可された学生または当該学生の配偶者もしくは一親等の親族で、入学手続完了日の6か月前から引き続き高知県内に住所を有することが、住民票で確認できる者、または住民票と戸籍謄本等で確認できる者を指します。
◎授業料
535,800円(年間)
◎その他
73,300円(入学時のみ)

他大学に類をみない強力な特待生制度で、学びたい意欲を経済面から強力にバックアップ

【2019年度予定】
■特待生制度
<特待内容>
【特待生S】
○入学料免除
○授業料全額免除(最長5年間)
○月額100,000円の奨学金を給付(最長5年間)
【特待生A】
○授業料相当額の奨学金を給付(毎月50,000円・1年あたり600,000円を給付、最長5年間)

■特待生の認定方法
<AO入試、推薦入試、特別推薦入試>
本学入学後、大学入試センター発行の成績通知書と特待生制度申請書を大学に提出。下記[特待生認定基準]を満たしていれば、特待生Sもしくは特待生Aに認定します(入学後に認定)。
※大学入試センター試験出願時に成績通知請求必須
<推薦特待生入試、推薦入試(センターあり)、一般入試前期日程A・B・C方式、一般入試後期日程(センターのみ区分を含む)>
大学入試センター試験の成績が、下記[特待生認定基準]を満たしていれば、特待生Sもしくは特待生Aに認定します(合格発表時に認定)。
※出願時に特待生制度への申請不要

■特待生認定基準
志望する学群の配点における2019年度大学入試センター試験必要得点率
【特待生S】
◎システム工学群/環境理工学群/情報学群/経済・マネジメント学群
AO入試・推薦入試・特別推薦入試・推薦特待生入試・推薦入試(センターあり)・一般入試(前期日程A・B・C方式)・一般入試(後期日程、後期日程(センターのみ)):80%以上
※特別推薦入試、一般入試前期日程C方式は経済・マネジメント学群のみ
※一般入試前期日程B方式は環境理工学群を除く
※推薦入試(センターあり)・一般入試後期日程(センターのみ)は環境理工学群のみ
※AO入試はシステム工学群、経済・マネジメント学群のみ
【特待生A】
◎システム工学群・環境理工学群・情報学群
AO入試・推薦入試・推薦特待生入試・推薦入試(センターあり)・一般入試(前期日程A・B方式)・一般入試(後期日程、後期日程(センターのみ)):70%以上
※一般入試前期日程B方式は環境理工学群を除く
※推薦入試(センターあり)・一般入試後期日程(センターのみ)は環境理工学群のみ
※AO入試はシステム工学群のみ
◎経済・マネジメント学群
AO入試・特別推薦入試:70%以上
推薦入試・推薦特待生入試・一般入試(前期日程A・B・C方式)・一般入試(後期日程):75%以上
(注)特待生認定のために必要な大学入試センター試験の教科・科目・配点は、志望する学群の前期日程A方式に準じます。

●所得制限・人数制限はありません。
●詳細は本学ホームページをご覧ください。

閉じる

住環境

学生寮は、ドミトリー、香美寮、たかそね寮の3つの寮があります。ドミトリーは個室、香美寮・たかそね寮はシェアルームタイプとなっております。それぞれベット、エアコン、冷蔵庫、デスクまで完備。
その他、アパートでの一人暮らしの様子もレポート。ぜひ大学案内またはホームページで確認してください。

閉じる

クラブ・サークル活動

クラブ・サークルや同好会では、各自が仲間と協力しながら活動し、充実した時間を過ごしています。

体育会系クラブ

<部>
合気道部/弓道部/剣道部/硬式テニス部/硬式野球部/サッカー部/ソフトテニス部/ソフトボール部/男子卓球部/女子卓球部/軟式野球部/男子バスケットボール部/女子バスケットボール部/バドミントン部/男子バレーボール部/女子バレーボール部/ハンドボール部/フットサル部/陸上競技部/サイクリング部/水泳部
<同好会>
柔道/杖道同好会/少林寺拳法同好会/3on3同好会/男女混合バレーボール/ダンス同好会/ワンダーフォーゲル同好会/テコンドー同好会/卓球サークル

文化系クラブ

<部>
アート部/アカペラサークル KOCO'A/CAST/裏千家 茶道部/ジャグリング部/書道部/吹奏楽 WIND BRASS/Space.Lab部/電創車/麻雀研究会/ロボット倶楽部/JAZZ研究会/商品開発部/模型部
<同好会>
将棋同好会/学生団体P-S(ピース)/華道クラブ/教職研究同好会FIT/軽音同好会/KUTEC/KUT-PG/航空研究会/sprout/ソフトウェア開発同好会/単車研究会/電脳かかし/劇団ドラマティックタイム/ピアノ同好会/Film arts/PA Dawkut/フォト同好会/和楽器同好会/防災ボランティア団体KPAD/DTM Resonance/CyKUT/キャリアサークル/KUT Web Works/KUT-TCG/テーブルトークRPG/GOCHI/CUBE

委員会

・大学祭実行委員会
・よさこい運営委員会
・地域交流推進委員会(KUT+illumination運営委員会/ココイコ!プロジェクト/日曜市活性化プロジェクト/P-S(ピース)

閉じる

大学院・併設の大学

学群からの繋がりを重視

本学大学院は、「工学研究科 基盤工学専攻」1研究科1専攻のみで構成されています。修士課程には12つのコース、博士後期課程には3つのコースがあります。

【修士課程】
・知能機械工学コース
・航空宇宙工学コース
・エネルギー工学コース
・電子・光工学コース
・社会システム工学コース
・環境数理コース
・化学コース
・生命科学コース
・マテリアル工学コース
・情報学コース
・起業マネジメントコース
・高度教育実践コース
※長期履修プログラム(全コース)

【博士後期課程】
・基盤工学コース
・起業マネジメントコース
・社会人特別コース

閉じる

パンフ・願書

卓越した研究力と教育力を紹介する大学案内。学びや研究以外にも、各種サポート制度やクラブ活動、キャンパスライフなど、大学の雰囲気が伝わる内容が盛りだくさん!在学生・卒業生の声からも、KUTの教育力の高さが感じられます。ぜひ、大学案内を取り寄せてみてください。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

香美キャンパス(システム工学群、環境理工学群、情報学群)

〒782-8502 高知県香美市土佐山田町宮ノ口185

○JR土讃線「高知」駅から「土佐山田」駅へ(特急約12分・普通約30分)、「土佐山田」駅からとさでん交通バスで約10分、「工科大西口」「工科大入口」または「高知工科大学」下車
○高知自動車道「南国」I.Cから車約20分
○高知龍馬空港から車で約20分

永国寺キャンパス(経済・マネジメント学群※)

〒780-8515
高知市永国寺町2番22号

○JR「高知」駅または、とさでん「はりやま橋」駅から徒歩約15分、車で約5分

※1年次の教育は香美キャンパス、2年次以降は永国寺キャンパスで実施

閉じる

問い合わせ先

住所

〒782-8502 高知県香美市土佐山田町宮ノ口185 入試課

電話番号

TEL.(0887)57-2222(直) FAX.(0887)57-2000

URL

https://www.kochi-tech.ac.jp

URL(携帯)

http://www.kochi-tech.ac.jp/m/

E-Mail

query@ml.kochi-tech.ac.jp

閉じる

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ