大学入試センター試験の最新情報をお届け!

あじあ

亜細亜大学

私立大学 東京都

法学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

法律学科(340名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●基礎学力が高まるカリキュラム
●充実した科目群は公務員試験にも対応
●ゼミナールでコミュニケーション力をアップする

法曹(裁判官、検察官、弁護士)をめざす人材の育成とともに、リーガルマインドを備えたビジネスマンや公務員を育成します。

【学生数】1654名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】34名(2017年5月1日現在)
【大学院】法学研究科(M/D)

法律学科

講義・学問分野

憲法、民事訴訟法、民法、会社法、刑法、刑事訴訟法、地方自治法、行政学、オリエンテーションゼミ、破産法、手形・小切手法、知的財産法、犯罪心理学、金融商品取引法、少年法、国際政治学、都市法 など

閉じる

学部の特色

基礎学力が高まるカリキュラム

法学部では、全学生がキャリア開発教育を受けます。全学共通科目の「基礎数理」を必修科目とするほか、専門選択科目として「公務員教養」を配置し、基礎学力を高めていきます。

閉じる

課外講座「公務員試験講座」を開講し授業とあわせて効果的に学ぶ

充実した科目群は公務員試験にも対応

公務員をめざす学生を重点的にサポートします。国家・地方公務員試験にも対応する科目を配置し、課外講座「公務員試験講座」との連携を図っています。

閉じる

さまざまな法律に関するテーマについてゼミを通して理解を深める

ゼミナールでコミュニケーション力をアップする

1年次の「オリエンテーションゼミ」「基礎演習」に続き、専門的調査・分析を行う能力を養う「演習」(専門ゼミ)では、プレゼンテーションやディベートなどの形式で、社会人に必要なコミュニケーション力を身につけることができます。

閉じる

学べること

法律学科

目的・目標に応じて選択できる4コース制で学ぶ

卒業後の進路を想定した「法律専門職」・「公務員」・「企業」の3コースのほか、多様な学びのチャンスを提供する「現代法文化」コースを設置しています。
●法律専門職コース
裁判官、検察官、弁護士、司法書士、行政書士などの専門家や法律関連の資格取得をめざす学生のためのコースです。実定法科目をしっかり学びます。
●公務員コース
国家・地方公務員試験を受験する学生のためのコースです。公務員試験科目を中心としながら、法的素養のある優れた公務員の養成をめざします。行政の実務経験のある教員がサポートします。
●企業コース
企業法務の実務的知識やビジネス・スキルを修得し、実践力を備えた「法律に強い」企業人を育成します。
●現代法文化コース
現代社会の多種多様な問題に対して、法的なものの見方・考え方からアプローチできる能力の修得をめざします。

【授業・講義】
“実務家教員”による授業

本学法学部には、弁護士や裁判官、国税庁や総務省などで官僚経験のある専任教員がいます。幅広い総合的な視点を持つ実務家教員によって、1年次から法律を学べるのが大きな特徴です。

閉じる

アドミッションポリシー

学生の受入方針

本学部は、ディプロマ・ポリシーで挙げた知識・能力・態度を持つ人材を育成するために、次のような資質を持った人が、広く全国から、またアジアを中心に世界各国から入学してくることを期待しています。特に、本学部の伝統を理解し、これを未来に伝えるとともに、未知への挑戦を恐れず、新たな伝統を形成する積極性を持つ人を歓迎します。
そのために、多様な選抜方法を実施し、多面的・総合的評価を行います。

1.法学部の教育内容が理解できるように、高等学校の教育課程における基礎的な学力を習得している。
2.社会・公共への広い関心を有し、自分と異なる意見にも耳を傾け、対話することのできる柔軟な精神を持っている。
3.(一般入試)特に「国語(現代文)」と「外国語(英語)」の学習を通じて、基礎的なコミュニケーション能力を身につけている。また、法学・政治学の基本となる公民、地理・歴史などの社会科系科目にも関心を有している。
4.(推薦入試)学業のみならず、幅広い経験を通じて、社会の出来事から問題を発見し、自ら思考、判断し、行動へと結びつけることができる。
5.(留学生関連入試)わが国の法や政治に関心を有し、これを自国の発展に役立てる意欲を持つとともに、学習に必要な基礎的日本語能力を身につけている。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都武蔵野市境5-24-10
入試・広報センター入試課
(0422)36-3273(直)
 【URL】https://www.asia-u.ac.jp

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ