学校パンフ取り寄せで図書カードGET

あじあ

亜細亜大学

私立大学 東京都

大学トップ

ここに注目!
  • 5学部7学科編成による「個性値」を伸ばす充実の学び
  • 留学生を含めた約6800名が4年間ワンキャンパスで学びます
  • 語学・留学プログラムによりアジアの未来に飛躍する人材の育成

大学の特色

国際教育により世界を舞台に活躍する力を身に付ける

亜細亜大学では世界を舞台に活躍できる人材育成のために、学部教育とあわせ、4つの海外留学プログラムや、アジアを中心に、中東や欧米など世界14か国の言語を学べるプログラムなどを設置しています。

AUCP(アジア夢カレッジーキャリア開発中国プログラムー〉
中国・大連でおよそ6か月間の語学研修とインターンシップを通し、「21世紀のアジアで生き抜く力」を身につける産学連携のキャリアプログラム。アジアのビジネス現場を知るために、中国を舞台に「海外で働くこと」を体験します。2年次前期に、中国・大連でおよそ4か月の留学を経験。現地では日系および中国系の企業2社で計8週間のインターンシップに参加します。2業種の現場で、本格的な業務を経験しながら、グローバルなビジネス感覚を養います。
将来、グローバルに活躍したい学生の4年間のキャリア形成を目的とした、就職に強い人材育成プログラムです。

AUAP(亜細亜大学アメリカプログラム〉
全員必修の授業で鍛えた英語力を現地で試せるアメリカ留学プログラム。「生きた英語の習得」と「異文化理解」を主目的としています。
現地でのプログラムも充実しており、企業訪問、文化交流イベント、ボランティア活動、フィールドトリップなども行い、現地での生活を充実させます。

AUGP(亜細亜大学グローバルプログラム〉
学力の向上と異文化理解を目的とした、夏・春季休暇中に行われる「単位認定型」の短期留学プログラム。興味に合わせて、北米、ヨーロッパ、オセアニア、アジア地域の15の留学先(2017年度実績)から選ぶことができます。

AUEP(交換・派遣留学生制度〉
学内選抜試験に合格した学生が、充実した奨学制度のもと交換協定を結んでいる海外21大学に最大1年間留学できる長期留学プログラム。条件を満たせば専門科目の履修も可能です。

閉じる

留学前や留学後の充実したサポートで、留学を将来に役立てることが可能!

本学は、留学の経験を将来に生かせるよう、出発前からキャリアに関するアドバイスなどを行っています。さらに、自分の得意・不得意を留学前に洗い出し、留学中の目標を設定、留学後の達成度を「見える化」する、本学独自のアセスメント・シート「My Before-Afterシート」を活用して、留学による自分自身の成長の度合いを客観的に測ることができます。

閉じる

アドミッションポリシー

学生の受入方針

本学は、ディプロマ・ポリシーで述べたような知識・技能・態度を持つ人材を育成するために、以下のような人が国内外から本学に入学してくることを期待しています。特に、本学の教育理念「多様な夢に挑戦し、アジアの未来に飛躍する人材を育成する」に共感し、建学の精神(自助協力)を体得しようとする志(こころざし)を持つ人を歓迎します。
そのために各学部学科において多様な選抜方法を実施し、多面的・総合的な評価を行います。

1.入学を希望する学部学科の教育内容が理解できるように、高等学校の教育課程において基礎的な知識・技能を修得している。
2.大学で学ぶ知識・技能・態度・体験を社会のために活かしたいという意欲がある。
3.(一般入試) 特に、「国語(現代文)」と「外国語(英語)」の学習を通じて、基礎的なコミュニケーション能力を身につけている。
4.(推薦入試) 身の回りの社会的現象から、自ら問題を発見し、自ら考え、自ら判断し、説明することができる。
5.(留学生関連入試) 後期中等教育レベルの教育を終え、日本語の基礎的な能力を身につけ、本学で学ぶ意欲を持つ。

閉じる

教育環境

全学部の学生が一つのキャンパスで学ぶ

本学が位置するのは、静かな住宅地に囲まれた緑豊かな武蔵野の地。留学生を含め、約6800人の学生が一つのキャンパスで学んでいます。ほどよい広さの敷地に必要な施設・設備がまとまり、使いやすく、移動も便利。クラブ・サークルも活発に活動し、学部を超えて誰とでもすぐ顔見知りになれるアットホームな雰囲気は、ワンキャンパスならではの特徴です。

閉じる

インドネシア、バリ島のガムランを研究する「ガムラン研究会」

やりたいことがきっと見つかる!

本学の特徴の一つは、クラブ・サークル活動が盛んなことです。女子ダンスサークル「TANZ」、日本代表メンバーもいるセパタクロー部、名門硬式野球部、箱根駅伝総合優勝を果たしたことのある陸上競技部など、ユニークな個性派サークルから全国レベルの運動部まで、その活動はさまざまです。また、学生寮、カウンセリングセンターなど、多方面から学生をサポートする体制も充実しています。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度実績】

経営学部/1,198,000円
経済学部/1,209,000円
法学部/1,221,000円
国際関係学部/1,311,500円
都市創造学部/1,301,000円

充実したさまざまな奨学金制度も活用可能

太田奨学基金育英奨学金
亜細亜大学特待生
亜細亜学園奨学金
東急奨学金(一般学生)
亜細亜大学派遣留学プログラム奨学金(助成金・奨励金)
青々会奨学金
亜細亜学園後援会奨学金
亜細亜学園山口年一奨学金
亜細亜学園災害被災者救援奨学金

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】7025人
【外国籍の学生数】449人
【教員数】455人
【外国籍の教員数】83人

2016年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 124人
1か月以上3か月未満 12人
3か月以上6か月未満399人
6か月以上1年未満10人
1年以上0人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】4
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】20人以下
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

AUAP(亜細亜大学アメリカプログラム)

【留学先】アメリカ・ニューヨーク州、アメリカ・カリフォルニア州、アメリカ・その他の州
【留学期間】3か月以上6か月未満
【対象人数】1355
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】有
【問い合わせ先】
URL:http://www.asia-u.ac.jp/international/auap/
部署:国際交流センター国際交流課
電話番号:0422364089

AUCP(アジア夢カレッジキャリア開発中国プログラム)

【留学先】中国
【留学期間】3か月以上6か月未満
【対象人数】40
【留学開始時期】2019/03/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】中検3級
【問い合わせ先】
URL:http://www.asia-u.ac.jp/academics/yume/
部署:国際交流センター国際交流課
電話番号:0422364089

AUGP(亜細亜大学グローバルプログラム)

【留学先】中国、韓国、インドネシア、インド、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、アイルランド、ドイツ、フランス、スペイン、ロシア、マレーシア
【留学期間】その他
【対象人数】150
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】無
【単位認定】有
【応募資格】TOEIC(イギリス500点以上、シドニー450点以上)、英検(イギリス、シドニー準2級以上)
【問い合わせ先】
URL:http://www.asia-u.ac.jp/international/augp/
部署:国際交流センター国際交流課
電話番号:0422364089

閉じる

クラブ・サークル活動

全国レベルの実績を残している強豪クラブ、ユニークな活動を展開している個性派サークルなど、本学では、数多くの団体がキャンパスライフを盛り上げています。

体育会系クラブ

硬式野球部、準硬式野球部、軟式野球部、硬式庭球部、アジア女子ローンテニス部、バスケットボール部、バレーボール部、女子バレーボール部、サッカー部、アメリカンフットボール部、バドミントン部、ゴルフ部、柔道部、剣道部、居合道部、空手道部、弓道部、洋弓部、ボクシング部、水泳部、陸上競技部、自動車部、スキー部、ワンダーフォーゲル部、社会体育研究会、セパタクロー部、應援指導部

文化系クラブ

スペイン語・文化研究会、中国語研究会、英会話研究会、ロシア語研究会、経済学会、軽音楽部、ハワイアン研究会、世界民謡研究会、法律学特別研究会、写真部、演劇研究会、放送研究会、古典研究会、探検部、ユースホステルクラブ、一般奉仕会、フランス語研究会、シルクロード・モンゴル研究会、 漫画研究会、第三文明研究会、映画研究会、A.U.NET、ガムラン研究会、吹奏楽団、亜細亜大学ボランティアセンター(AUVC)、ラテンアメリカ研究会、TANZ

閉じる

大学院・併設の大学

高度な専門知識と実践力を養う3つの研究科を設置

●アジア・国際経営戦略研究科
●経済学研究科
●法学研究科

閉じる

パンフ・願書

本学をよりよく知るには、「大学案内」をご確認ください。 大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、キャンパスライフなど知りたい情報がのっています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●東京都武蔵野市境5-24-10
JR中央線「武蔵境」駅下車。「武蔵境」駅北口またはnonowa口からキャンパスまで徒歩12分。北口駅前からコミュニティバス・ムーバス「境西循環」で「境五丁目」「亜細亜大学南門」下車すぐ
(「武蔵境」駅まで「新宿」駅から約23分、「東京」駅から約37分)

閉じる

問い合わせ先

住所

〒180-8629
東京都武蔵野市境5-24-10
入試・広報センター入試課

電話番号

(0422)36-3273(直)

URL

https://www.asia-u.ac.jp/admissions/

E-Mail

nyushi@asia-u.ac.jp

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ