きょうりつじょし

共立女子大学

私立大学 東京都

大学トップ

ここに注目
  • 時代に必要とされるリーダーシップを育み、「自立した女性」へ
  • 東京の中心という好立地を、学び・キャリア・学生生活に生かす
  • 学生ごとの担任(アカデミック・アドバイザー)が自立をサポート

大学の特色

これからの時代に必要なリーダーシップを育み、「自立した女性」へ

「女性の自立と自活」を建学の精神に、明治19(1886)年の創立以来、本学は一貫して女性の社会進出を支えてきました。建学の精神を象徴する専門的な知識・技能を活用しながらリーダーシップを発揮する人材を養成します。
本学には自然科学系、社会科学系、人文科学系の専門課程がそろっています。そこには医療系、芸術系、メディア系、教育系、建築デザイン系の分野も含まれており、小さいながらも総合大学とみなすことができます。地元地域と密着した都心での学びは、さまざまな「人・モノ・コト」との出会いに満ち、学問分野の広さと専門性の深さが、多様な社会で活躍するための力を養います。学生同士の距離も近く、親身に相談にのってくれる教員や助手のもと、お互いに刺激し合い、助け合いながら学びます。本学には、学生が自立し、リーダーシップを発揮する環境が整っています。

閉じる

リーダーシップ教育で、将来の自分を支える力を身につける

本学の学生は所属する学部・学科・科の「専門分野」を主専攻として学修し、学問分野の枠を超えて求められる知識を「教養教育」で学びます。教養教育では、学問の分野の枠を超え、社会で必要とされる力を身につけます。その中で全員が共通して、「リーダーシップ」を学びます。
本学の考える「リーダーシップ」とは、リーダーというポジションのことではありません。「他者と協力し合いながら物事を進めていくカ」こそがリーダーシップだと捉えています。他者との共存がない世界はありません。リーダーシップを身につけることはどんな場面でも、卒業後どのような進路に進んでも、あなたを支える力になります。

閉じる

アドミッションポリシー

共立女子大学では、次のような条件を充たす学生を受け入れます

共立女子大学は、ディプロマ・ポリシーに定める人材を育成するため、高等学校等における学修・経験を通じて、基礎的な知識・技能、思考力・判断力・表現力、主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度を身に付け、自ら課題を発見し、その課題に向き合い探求しようとする意欲ある者を受け入れる。なお、次のような知識・技能、能力並びに目的意識・意欲を備えた人物を求める。
このような学生を適正に選抜するために、各学部・学科において多様な選抜方法を適切に実施する。

● 高等学校の教育課程を幅広く修得している。(知識・技能)
● 高等学校までの履修内容のうち、各学部・学科の専門分野の修学に必要な基本的な知識・技能を身に付けている。(知識・技能)
● 身近な社会問題について、これまで身に付けた知識・技能を基に論理的に考え、他者へ客観的に説明することができる。(思考力・判断力・表現力)
● 希望する学部・学科の専門性を修得し、他者と協調・協働して社会に貢献したいという目的意識・意欲を有している。(主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度)
● 課題を課された際に、主体的に探求し、最後まで取り組むことができる態度を有している。(主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度)

※2021年度のものです

閉じる

教育環境

東京の中心という好立地を、学び・キャリア・学生生活に生かす

東京の中心に位置する神田一ツ橋キャンパスは、多くの人や文化、企業などが集まる都心にあるキャンパスだからこそ、刺激の中で学ぶことができます。また、将来に向けての就職活動でもアクセスの良さが有利になります。東京、丸の内だけでなく新宿、渋谷など主要アクセスも抜群で、企業説明会やインターンシップへの参加にも便利です。最寄駅からも近く、首都圏近郊を中心にさまざまな地域から 学生が集まっています。さらに、6学部2科の学問領域を有する総合大学のワンキャンパスであるため、他学部・他科の学生と共に学ぶことができ、多様な価値観を学ぶことができます。

閉じる

学生ごとの担任(アカデミック・アドバイザー)が自立をサポート

本学では学生自らが判断・決断することを大切にしながら、その決断をサポートする体制が多くあります。学生ごとに担任(アカデミック・アドバイザー)がつき、学修や学生生活・キャリアを個人に合わせて支援。また先生と学生の間に入る架け橋的存在である助手が約70名いるため、小さなことでも全て相談できる体制があります。就職活動においても全員との個別面談を実施するなど、あらゆる場面で一人ひとりをサポートします。

閉じる

学生のための教育のデジタル化を強化

本学では、新しい生活様式に対応した学生の学修環境を整えるため、授業や学修システム、設備のデジタル化を推進しています。

● オンデマンド型オンライン授業の導入
 教育効果が高いと認められた授業のオンデマンド化を推進。いつでもどこでも学べる仕組みづくりを実現しています。
● ハイフレックス型授業実施や授業のデジタル化に対応
 全講義室にWEBカメラを設置し、通学が難しい学生に対し、同時配信の授業受講を可能に。併せて授業をデジタル化することで、事前事後学修に役立てています。
● 「Kyoritsu Myパソコン」制度のスタート
 新入生全員がMyパソコンを保有します。
● AIチャットボット導入によるオンラインの利便性向上
 履修登録などの疑問を即時に解決するAIチャットボットKWU chat(キューチャット)を導入し、利便性を高めています。

閉じる

学部

【2022年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

入学時納入金【2022年度入学者対象】

家政学部
被服学科、児童学科/755,000円
食物栄養学科食物学専攻/765,000円
食物栄養学科管理栄養士専攻/770,000円
文芸学部/685,000円
国際学部/705,000円
看護学部/1,000,000円
ビジネス学部/720,000円
建築・デザイン学部/775,000円(2023年度入学時の予定)

学生の学びをサポートするさまざまな奨学金制度

(1)日本学生支援機構奨学金
人物・学業とも優れかつ健康であって、経済的理由のため修学困難な者に奨学金を貸与して、教育の機会均等を図り社会に有用な人材を育成することを目的とした奨学金です。

(2)共立女子大学・共立女子短期大学実務体験奨学金
経済的支援が必要で、学内での実務体験(週4~5時間程度)に対し意欲がある学生に給付します。

(3)廣川シゲ給付奨学金
学内外における優れた諸活動(研究・文化・スポーツ・国際交流など)で成果を挙げた学生および団体を顕彰し、報奨金を授与します(在学中1回限り)。

(4)クワハラタカシ給付奨学金
文芸学部文芸学科英語英米文学コース、または英語・英語圏文学専修、文科英語コースの2年次以上に在籍する学業成績優秀な学生対象に給付します(GPA3.2以上、在学中1回限り)。

(5)共立女子短期大学文科修学奨励給付奨学金
文科1年次に在籍する学生のうち、経済的理由で学費納入が困難な学生を対象に給付します(GPA2.2以上)。

(6)栗山ヒロ給付奨学金
国際学部2年次以上に在籍する学業成績優秀な学生対象を対象に給付します(GPA3.2以上、在学中1回限り)。

(7)高橋尚子給付奨学金
台湾籍を有する私費外国人留学生のうち、学業成績優秀で心身共に健やかな学生を支援する給付奨学金です。

(8)宇都宮信子給付奨学金
家政学部に在籍する学業成績優秀で、他の学生の模範となる卒業期の学生を対象に給付します。

(9)桂由美給付奨学金
家政学部被服学科2年次以上に在籍する学生を対象に給付します(学業成績と課題、在学中1回限り)。

(10)日本学生支援機構貸与奨学金利用者限定給付奨学金
日本学生支援機構貸与奨学金利用者で、学業成績優秀な学生を対象に給付します(在学中複数回申請可能)。

(11)共立女子大学ビジネス学部編入生支援給付奨学金
ビジネス学部に編入学し、3年次に在籍している学業成績優秀な学生を対象に給付します(在学中1回限り)。
※2020年度参考(変更となる場合があります)

閉じる

住環境

都心にありながら、皇居東御苑、北の丸公園、千鳥ヶ淵公園など豊かな緑に囲まれている神田一ツ橋キャンパスは、近代美術館、工芸館などの文化施設や、出版社、商社などのビジネス街、そして神田神保町の古書店街も近くにあり、カルチャーとネイチャーの融合する街にあります。

閉じる

クラブ・サークル活動

文化系から体育会系まで大学公認の約50団体が、大学・短大の枠を超えて活動しています。各サークルでは他の大学との交流や、各種競技会への参加なども積極的に行っています。

体育会系クラブ

カヌー部、競技ダンス部、剣道部、ダンスサークルFLAVA、チアリーダー部、テコンドー部、バスケットボール部、バレーボール部、フィギュアスケートクラブ、ボート部、ラクロス部、ゴルフ部(準備団体)

文化系クラブ

アイドル研究会、英語研究会、絵本制作サークルれもん舎、演劇研究部、雑学研究会、社会福祉サークル、写真部、手話サークル薫会、食で世界を笑顔にする会くすくす、Natural Food Circle、美術部、ファッション研究会、文芸制作サークル文士会、放送研究部、まんが研究会、ミュージカル研究部ユースホステルサークル、TRPG研究会さくらねこ(準備団体)

音楽系、稽古・伝統芸能系

合唱団、サウンドクリエイティブ、室内楽団、吹奏楽団、箏曲部、二胡サークル、フォークソングクラブ、マンドリンクラブ、華道部 池坊、華道部 小原流、華道部 古流、きもの着付け倶楽部、狂言研究会、香道部、茶道部、日本舞踊研究会、フラ部、フラワーデザイン研究会

閉じる

大学院・併設の大学

共立女子大学大学院

●家政学研究科(博士課程)/被服学専攻(前期)、食物学専攻(前期)、建築・デザイン専攻(前期)、児童学専攻(前期)、人間生活学専攻(後期)
●文芸学研究科(修士課程)/文芸学専攻
●国際学研究科(修士課程)/国際学専攻
●看護学研究科(修士課程)/看護学専攻

閉じる

パンフ・願書

本学をよく知るために、「大学案内」の資料を取り寄せよう。 大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、キャンパスライフなど知りたい情報が載っています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

教員数・学生総数

教員数

教授100人、准教授36人、講師13人、助教11人
*2021年5月収集情報

学生総数

1295人
*2021年5月1日現在

新入生総数

1382人
*2021年5月収集情報

閉じる

その他の特色・学生支援制度

奨学金 海外留学 単位互換 大学院 学生寮 部活動・同好会
給付 貸与 留学制度 学内 学外 修士 博士 男子 女子 文科系 体育会系 同好会
- 約35 約11 約2

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●東京都千代田区一ツ橋2-2-1
東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄三田線・新宿線「神保町」駅A8番出口徒歩1分
東京メトロ東西線・半蔵門線・都営地下鉄新宿線「九段下」駅6番出口徒歩5分
東京メトロ東西線「竹橋」駅1b番出口徒歩3分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒101-8437
東京都千代田区一ツ橋2-2-1
大学企画課 広報企画グループ

電話番号

(03)3237-5927

URL

https://www.kyoritsu-wu.ac.jp/

E-Mail

koho.gr@kyoritsu-wu.ac.jp

その他

【FAX】(03)3237-4236

閉じる

閲覧履歴に基づくオススメの大学

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

リストに追加しました

ページの先頭へ