常葉大学/保育学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

とこは

常葉大学

私立大学 静岡県

保育学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

保育学科(160名)

所在地

1~4年:静岡

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●保育者養成機関として、子育ての現場が求める保育者へ導く
●高い専門性を養う3つの分野
●地元を中心に高い就職率を実現

「人間性を育む」「障がい児教育・環境教育」「感性教育」「健康教育」を理念に掲げ、幅広い知識と確かな技術を持つ保育職を育成します。「保育心理学」「子育て・療育支援」「感性教育」という各分野での専門性を深めます。

【キャンパス】静岡草薙キャンパス
【学生数】351名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】15名(2017年5月1日現在)

保育学科

講義・学問分野

○保育心理学分野
発達心理学、教育心理学、保育の心理学演習、保育内容(人間関係)、子どもの発達論、教育・保育課程論、保育者論、相談援助、保育相談支援 など
○子育て・療育支援分野
子どもの食と栄養、児童家庭福祉、社会的養護、保育内容(環境)(言葉)(健康)、乳児教育、幼児の障害の理解、家庭支援論、子どもの健康と運動 など
○感性教育分野
造形表現、幼児音楽の基礎研究、幼児音楽、保育内容(音楽表現)、幼児のためのピアノ奏法、幼児体育、幼児環境デザイン など

閉じる

学部の特色

21世紀の保育課題を探求する保育のプロへ

保育者養成機関として、子育ての現場が求める保育者へ導く

『人間性を育む』『障がい児教育・環境教育』『環境教育』『健康教育』を教育理念に掲げ、幅広い知識と確かな技術を持つ保育職を育成します。新しい保育学の構築をめざした学びは高い知識や教養と実践力を養い、確実な就職実績を誇ります。
1年次から観察自主実習、2年次から保育実習、3・4年次には保育所、幼稚園、児童福祉施設など、さまざまな子育ての場を体験します。また、自然遊びや音楽遊びなどを通じて、子どもたちを引き付ける「遊び」の引き出しを増やし、子どもたちの感性を育てる保育実践力を身に付けます。

閉じる

特色ある3つの分野を学び専門性を身に付ける

高い専門性を養う3つの分野

専門性を身に付けた、保育・幼児教育のリーダー育成のため、特色ある3つの分野を設定。進路やキャリアイメージに合わせて、自由に科目を履修することもできます。
また、毎年開催するミュージカル制作・発表を通じ、創造的表現力の育成や企画力、協調性、コミュニケーション能力、造形的技能などを養います。

閉じる

開設以来、高い就職率を実現

地元を中心に高い就職率を実現

本学部は開設以来、高い就職率を誇っています。公立・私立の幼稚園・保育園をはじめとして、民間企業の保育所や福祉施設などにも就職しています。

公務員試験対策・就職支援講座
公立保育所などの保育士として働くためには、公務員採用試験に合格する必要があります。本学科では、3年次から公務員試験講座を開設。模擬試験や面接の練習などを通じて、採用試験を突破できる実力を養います。また3・4年生全員に対して、就職支援講座を実施しています。

閉じる

学べること

子どもの創造性を引き出し、感性を磨く

保育学科

専門性を身に付けた、保育・幼児教育のリーダーを育成

保育者には、総合的な保育技術に加えて、各分野での専門性が求められています。本学科では、創造的で感性豊かな子どもの教育を柱として、進路やキャリアイメージに合わせて専門性を深める履修分野を設定し、自分の強みを身に付けた、子育てのリーダーとしての資質を養います。

○保育心理学分野
子どもの理解と子育て支援の方法を学び、保育の現場で役立つ発達や教育の知識を学びます。さまざまな課題に積極的に対応できる心理学の専門能力を身につけ、実践に応用する力を育成します。

○子育て・療育支援分野
発達障害や体力の低下、食育などさまざまな課題を抱えています。このような課題を、それぞれの分野から専門的に研究し、支援方法や解決方法を提案できる専門性の高い保育者を育成します。

○感性教育分野
音楽や造形表現を柱とした学びから技術を高めるとともに表現力を磨き、創造的で豊かな感性と温かな人間性を持つ保育者を育成します。

【授業・講義】
保育学部3年生全員による「ミュージカル発表会」

近隣保育所の園児、幼稚園関係者などを招き、前期の授業の中で作り上げてきた成果を発表します。
創造的表現力の育成や企画力、協調性、コミュニケーション能力、造形的技能などを養います。

閉じる

アドミッションポリシー

保育学部の求める学生像

本学部は、子どもの心を理解し、創造的で感性豊かな保育者の育成を目指していきます。意欲や将来展望などの学びの姿勢、幼児教育、保育職への志望の強さ、情緒面における安定性、保育者の資質としての他者への包容力など、人格面の育成を目指す保育者としての実践力を培いたいという意欲の高い学生を求めます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】静岡市駿河区弥生町6-1
入学センター
(054)263-1126
 【URL】http://info.tokoha-u.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ