とこは

常葉大学

私立大学 静岡県

大学トップ

ここに注目!
  • 一人ひとりの可能性を広げる10学部19学科の実践型総合大学
  • 就職・教職・資格取得を徹底的に個別サポート
  • 総合大学ならではの全学部統一入試で受験生をサポート

大学の特色

静岡草薙キャンパス完成予想図

2018年4月、静岡「草薙」に新キャンパス誕生

県庁所在地の静岡市と、県内最多の人口を誇る浜松市。この静岡県2大都市に4つのキャンパスを擁し、10学部19学科の幅広い学びが広がる県内最大規模の総合大学です。さらに、2018年4月には静岡草薙キャンパスがJR「草薙」駅北口から徒歩約4分という好立地に誕生します。さまざまな分野の学びが学部や地域を超えてつながることで、仲間が集まり、新しいアイデアが生まれ、挑戦していく未来につながる新しい舞台がここにあります。「知徳兼備」「未来志向」「地域貢献」の3つを教育理念に掲げ、現在はもちろん、未来の国や社会のために真に広く貢献でき、現代社会における問題解決ができる人材を育成します。

閉じる

学生たちのめざす道をしっかりサポート

一人ひとりの将来に合わせた資格取得、就職・進学支援

各キャンパスにキャリアサポートセンターを設置し、資格取得、就職・進路などさまざまな相談に応じます。また、教員をめざすみなさんを全面的にサポートする「教職支援センター」、授業やゼミを通じて学生一人ひとりの将来と向き合いアドバイスを行うゼミ担任によるサポート、公務員をめざす学生をサポートする「公務員試験対策講座」など支援体制が整っています。就職率97.7%、教員を含む公務員合格者数248名(2017年3月卒業生実績)が本学の強みです。
※就職率=就職者数÷就職希望者数×100

閉じる

学びたい皆さんをサポートする充実の奨学金制度

本学独自の奨学金制度には、1年次から利用できる入学試験を利用した奨学金制度と、2年次以降申し込み可能な学業成績優秀奨学生制度があります。奨学生入試の奨学生合格者には授業料減免(全額または半額)があります。また、一般入試前期日程・センター試験利用入試前期日程では、成績優秀者上位30名に初年度納付金から20万円の減免があります。いずれも返還不要のため、納付金の心配なく勉学に励むことができます。(2018年度入試実績)

閉じる

アドミッションポリシー

「知徳兼備」「未来志向」「地域貢献」という3つの教育理念

本学の教育理念は、学校法人常葉大学の建学の精神を踏まえつつ、時代の変化に対応し、かつ地域社会の需要に照らし合わせて、「知徳兼備」「未来志向」「地域貢献」という3つのキーワードに次のとおり集約します。
(1)真に広く社会に貢献できる職業人を輩出するために、知識・知能・叡智と人徳・品格・意欲を兼ね備えた正に「知徳兼備」の人材を育成する。
(2)「未来志向」の教育・研究をめざし、未来の国家・社会・地域のために貢献できる人材を育成する。
(3)地域密着型の大学として、「地域貢献」できる有能な人材を地域社会で育成する。

これらの教育理念をふまえ、本学では次のような学生を求めています。
(1)自らの責任において主体的に学習しようという意欲と向上心を持っている人
(2)物事に果敢に挑戦しようという意欲を持っている人
(3)地域社会に貢献したいという希望と意欲を持っている人

閉じる

教育環境

2018年4月、地域に開かれたキャンパスとして新たにスタート

静岡草薙キャンパス(教育学部、外国語学部、経営学部、社会環境学部、保育学部)

2018年4月には、静岡市のJR「草薙」駅北口から徒歩約4分の好立地に新キャンパス「静岡草薙キャンパス」を開設します。地域に開かれ、地域連携の拠点となるキャンパスにしていくことで“地域貢献型モデル校”をめざします。このキャンパスで、さまざまな分野の学びが学部や地域を超えてつながることで、仲間が集まり、新しいアイデアが生まれ、挑戦していく未来につながる新しい舞台が生まれます。教育研究活動全体の質の向上をめざすと同時に、地域社会から求められている人材の育成に応えるため、地域社会への貢献にも努めていきます。

閉じる

「静岡水落キャンパス」

静岡瀬名キャンパス(造形学部)・静岡水落キャンパス(法学部・健康科学部)

教育学部附属の橘小学校が隣接する文教地区にあるレンガ造りが印象的な静岡瀬名キャンパスには、図書館、ギャラリー、アート・デザインを学ぶコンピューター室、木工室、版画室、陶磁室、金属・ガラスの工房など美術・デザインの学びを深める施設が充実しています。また、人工芝のグラウンドや屋上にあるハンドボールコート、トレーニング室、学食、コンビニなど学生生活を快適に過ごす施設もそろっています。

静岡水落キャンパスは、JR「静岡」駅から歩いて通える都市型キャンパス。官公庁・文教施設に近く、交通や買い物などの利便性に優れ、法学部のインターンシップ先である行政機関や健康科学部の実習施設である総合病院が近隣にそろっている好立地のキャンパスです。

閉じる

最新のマシンが並ぶトレーニングルーム

浜松キャンパス(経営学部、健康プロデュース学部、保健医療学部)

緑豊かな広大なキャンパスには、アスレティックトレーナー養成のためのリコンディショニングセンター、最新のトレーニング・マシンがそろうトレーニングルーム、地域の方々も多く訪れる大学附属とこは鍼灸接骨院、2つの体育館、各学科の実習・実技・演習室など、勉強にも学外活動にも打ち込める施設・環境がそろっています。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

【2018年度入学者対象】初年度納入金

教育学部
初等教育課程/1,320,000円
生涯学習学科・心理教育学科/1,300,000円
外国語学部/1,270,000円
経営学部/1,230,000円
社会環境学部/1,440,000円
保育学部/1,360,000円
造形学部/1,430,000円
法学部/1,230,000円
健康科学部
看護学科/1,890,000円
静岡理学療法学科/1,750,000円
健康プロデュース学部
健康栄養学科/1,460,000円
こども健康学科/1,360,000円
心身マネジメント学科/1,420,000円
健康鍼灸学科・健康柔道整復学科/1,850,000円
保健医療学部/1,750,000円

常葉大学の奨学金(2018年度実績)

奨学金制度
●奨学生入試奨学生(返還不要)
A 授業料全額免除(85名)
B 授業料半額免除(223名)
原則2年間。一定の審査を経た後2年間継続
●特別奨学生(一般入試前期日程)(返還不要)
一般入試前期日程合格者(成績上位者30名)初年度納付金(授業料)から20万円減免
●特別奨学生(センター試験利用入試前期日程)(返還不要)
センター試験利用入試前期日程合格者(成績上位者30名)初年度納付金(授業料)から20万円減免
●学業成績優秀奨学生(返還不要)
2~4年生に在学していて前年度までの学業成績が優秀な者(各学部・各学科1~4名程度[2~4学年] )年額30万円(経済的条件あり)

閉じる

住環境

静岡県の政令指定都市である静岡市と浜松市の4つのキャンパスには、通学や日々の生活、心身の健康をサポートする施設などが充実。安心してキャンパスライフを送ることができます。

閉じる

クラブ・サークル活動

本学には体育会系、文化系をはじめ、190を超えるクラブ・サークルがあります。同じ目標や趣味を持つ仲間のつながり、共に何かをつくりだす時間は、一生の財産となる友情や信頼を育みます。
大学4年間の、今だからできること、今しかできないことが、キャンパスライフを熱くします。

閉じる

大学院・併設の大学

静岡(草薙)と浜松の2キャンパスに特色ある研究科を設置

●国際言語文化研究科
●健康科学研究科
●環境防災研究科
〈教職大学院〉
●初等教育高度実践研究科

閉じる

パンフ・願書

10学部19学科の学びや特長、OB・OGが活躍する姿など「常葉大学」の魅力が余すところなく載っています。学生生活や大学の学びをもとに生き生きと働く自分の姿がイメージできちゃう一冊です。学部パンフレットと合わせてご覧ください。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

静岡草薙キャンパス

●静岡市駿河区弥生町6-1
JR「草薙」駅北口から徒歩約4分

静岡瀬名キャンパス

●静岡市葵区瀬名1-22-1
JR「静岡」駅から、しずてつジャストラインバスで約25分。竜爪山線(瀬名川経由)〔61〕瀬名新田行または〔63〕則沢行「西奈中学・常葉大学入口」バス停下車徒歩約5分

静岡水落キャンパス

●静岡市葵区水落町1-30
JR「静岡」駅から徒歩約15分
静岡鉄道静岡清水線「新静岡」駅から徒歩約10分

浜松キャンパス

●浜松市北区都田町1230
スクールバス(無料)/JR「浜松」駅から約40分
遠州鉄道バス/JR「浜松」駅(北口バスターミナル16番のりば)から約45分、 都田線(市役所経由)都田行、「常葉大学正門」バス停下車
天竜浜名湖鉄道/「常葉大学前」駅下車徒歩約7分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒422-8009
静岡市駿河区弥生町6-1
入学センター

電話番号

(054)263-1126

URL

http://info.tokoha-u.ac.jp/

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ