×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

きょうとたちばな

京都橘大学

私立大学 京都府

京都橘大学/経済学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経済学科(240名)
金融・産業コース、地域・国際コース、公共経済・政策コース、医療・社会保障コース、観光・文化コース

所在地

1~4年:京都

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●健康長寿社会・グローバル社会において注目される領域を広い視野で学ぶ
●データサイエンス・行動経済学など新しいアプローチから経済を学ぶ
●新設3学部において“クロスオーバー”な学びを展開

新しいアプローチから経済を学び、広い視野で社会の課題に取り組むことのできる人材を育成します。

【学生数】228人(2021年5月1日現在)
【専任教員数】18人(2021年4月1日現在)
【大学院】現代ビジネス研究科(博士前期・後期課程)

経済学科金融・産業コース、地域・国際コース、公共経済・政策コース、医療・社会保障コース、観光・文化コース

講義・学問分野

金融・産業経済、地域・国際経済、医療・社会保障、公共経済・政策、観光・文化経済、行動経済学、情報経済学、データサイエンス ほか

閉じる

学部の特色

健康長寿社会・グローバル社会において注目される領域を広い視野で学ぶ

従来型の産業だけではなく、健康長寿社会・グローバル社会のなかで存在感を増す医療や食、観光や文化、情報などの領域へ対象を広げ、公共性や地域性も含めた幅広い視野から経済を学びます。

閉じる

データサイエンス・行動経済学など新しいアプローチから経済を学ぶ

経済学の専門的知識を基礎に、他学部とのクロスオーバー(分野横断型)教育を活用しながらデータサイエンスや行動経済学などの新しいアプローチで経済を学び、広い視野で社会の課題に取り組むことのできる人材を育成します。
データサイエンスは、統計学や数学、コンピュータ科学の知識を活用し、大量のデータから情報や法則を導きだすデータ分析の手法です。工学部情報工学科併設で充実の先進情報技術系の科目をとおして、社会にあふれる大量のデータを扱う一連のプロセスを理解し、データや情報を適切に処理できる力を身につけます。

閉じる

新設3学部において“クロスオーバー”な学びを展開

2021年4月開設の「経済学部」「経営学部」「工学部」において、クロスオーバー型共通カリキュラムを配置し、文理融合の学びを展開します。
3学部連携で産学公の課題に取り組む「クロスオーバー型課題解決プロジェクト」では、企業や行政などから実際に依頼された課題に取り組み、スキル・知識・経験と実践力を磨き、新たな価値を創造します。企業とのコラボ商品開発や、ビッグデータを使った市場調査など、他学部や学外の企業・行政とクロスオーバー(協力)して、社会の課題を解決しながら、経済学や情報技術の知識と実践を組み合わせる力を養います。

閉じる

学べること

多彩な経済学のテーマがあり、希望進路に応じて専門性を高める

経済学科

先進情報テクノロジーも駆使し、豊かな社会を実現させる経済を学ぶ

AIやデータサイエンスなど先進情報テクノロジーがますます発展していくこれからの時代において、情報技術を経済学におとしこみ、豊かな社会の創造を実現する人材を育てます。進路に合わせ「金融・産業」「地域・国際」「公共経済・政策」「医療・社会保障」「観光・文化」の5コースを設置。

〔金融・産業コース〕
情報通信技術の発展を背景に新しい動きを見せる金融や、健康志向など人々の新しい思考によって再注目される食の分野など、成長が期待される産業分野を中心に、行動経済学など、近年の経済学の発展を踏まえて多様な視野からアプローチすることができ、あらゆる産業において活躍できる人材をめざします。

〔地域・国際コース〕
地域の発展において経済が果たす役割や、国と国との間における経済的な関係のあり方を理解し、都市経済や経済開発に関する知識を身につけ、国内だけでなく、グローバルな領域においても地域のなかで活躍することのできる人材をめざします。

〔公共経済・政策コース〕
歳入と歳出の両面から国と地方の財政についての知識を得て経済の公的な領域における特有のしくみを理解したうえで、政策過程や政策評価、あるいは地方自治の知識を身につけ、地方自治体やNPOなど、公共の分野で活躍することのできる人材をめざします。

〔医療・社会保障コース〕
社会保障制度や医療政策・医療産業に関する知識を身につけ、超高齢化社会においてますます重要性を増すであろう医療・社会保障分野で活躍することのできる能力を養います。また、診療情報管理の知識や技能を身につけ、医療機関等で即戦力として役立つスキルを身につけます。

〔観光・文化コース〕
スポーツを含む広い意味での文化が持つ経済的特徴や、文化が経済に対して与える影響を理解したうえで、主に観光領域において観光法規などの実務的な知識を身につけ、今後の日本経済においてますます大きな地位を占めることになる観光や文化の領域で活躍できる人材をめざします。

閉じる

他の学部・学科も調べる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ