りゅうこく

龍谷大学

私立大学 京都府/滋賀県

国際学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

グローバルスタディーズ学科(128名)
国際文化学科(353名)

所在地

1~4年:京都

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●高い語学運用能力と豊かな国際感覚を育む
●充実の留学制度、異文化に触れ国際人として成長
●1年生から「キャリア開発科目」を設定

日本・アジア・欧米の地域研究と生活、思想、芸術、文明などのテーマを系統的に学び、真の国際人をめざします。国や地域を問わず自らが所属するコミュニティ・リーダーの育成をめざす「グローバルスタディーズ学科」と「国際文化学科」の2学科体制です。

【キャンパス】深草キャンパス
【学生数】1458人(2017年5月現在)
【専任教員数】40人(2017年5月現在)
【大学院】国際文化学研究科

グローバルスタディーズ学科

講義・学問分野

グローバルヒストリー入門、言語習得論、国際開発協力論、通訳翻訳研究、Globalization of Education、異文化間コミュニケーション論、グローバルガバナンス など

閉じる

国際文化学科

講義・学問分野

歴史学、政治学、比較文化、物語と文学、現代ジャーナリズム論、平和と開発、国際共生、地域文化、英語教育 など

閉じる

学部の特色

確かな語学運用能力を身に付ける

高い語学運用能力と豊かな国際感覚を育む

外国語とその背景にある文化について深く学修。国や文化を超えてつながることができるコミュニケーションスキルや幅広い知識、国際感覚、豊かな人間性を育みます。

閉じる

異文化に触れ国際感覚を磨く

充実の留学制度、異文化に触れ国際人として成長

国際文化学科では、本学と提携している海外大学への1年間の交換留学や、自己応募による留学制度を設けています。単位認定制度もあり、本学を4年間で卒業可能です。
グローバルスタディーズ学科では、半年以上の海外留学を必修としています。また、「語学留学」ではなく、現地大学の正課課程で専門科目を学ぶ留学を推奨。さらに、必修留学期間の留学先学費は本学が負担します。

閉じる

グローバル時代のキャリア設計を支援

1年生から「キャリア開発科目」を設定

1年生から就職を意識した目標を設定し、そのためにはどのように学ぶか、その動機付けを行う科目を設定しています。さらに、3年生からは「働く」ことに対して社会・経済・雇用環境などの観点から理解を深めます。業界研究・企業の現状や展望を理解する科目もあります。

閉じる

学べること

グローバルスタディーズ学科

世界を舞台に活躍できるリーダーをめざす

授業の約80%は英語または英語+日本語。専門分野を英語で学び、国際舞台で活躍するために必要な知識を養います。長期留学を必修とする留学プログラムでは、現地学生を対象に開講されている正規専門科目の受講に挑戦。TOEI C(R)L&R730点等を卒業要件とし、卒業時の英語力を保証します。

【授業・講義】
グローバル市民のスキルとセンスを学ぶ

●グローバル市民社会論
貧困や人権侵害、紛争、環境問題など、地球規模の課題に国境を超えて連帯する必要が高まっていると同時に、実際にそのような連帯がグローバルな広がりを見せています。本講義では、人々が対等な市民として、さまざまな差異や争いを乗り越えて連帯できるグローバル市民社会構築への道のりを探ります。

閉じる

国際文化学科

日本について世界に発信できる能力を身に付ける

専任教員の約46%を外国人スタッフが担当。文化間の壁を乗り越えるのに必要な言語の習得にも力を入れ、11か国語の授業を開講しています。1年生で学んだ基礎知識をもとに、2年生からは「多文化共生」「世界と日本」「芸術・メディア」の3コースに分かれます。また「国際文化実践プログラム」として、長期・短期留学、フィールドワークなどを奨励し、支援しています。

【授業・講義】
「京ことば」を手がかりに京都の魅力を考える

●京ことばと京文化
京都は、能や狂言、茶道、華道の中心地であり、「古都」「国際都市」「観光都市」「学研都市」「宗教都市」などと形容され、古来、小説や映画の舞台となってきました。本講義では、京ことばを手がかりに京都の魅力を考えます。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ