×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

おおさかがくいん

大阪学院大学

私立大学 大阪府

外国語学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

英語学科(120名)

所在地

1~4年:大阪

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●高いコミュニケーション能力と豊かな多文化理解力を身につける
●語学のエキスパートをめざして2つのコースで系統的に学ぶ
●英語教授法に基づいた授業で語学力向上をめざす

英語のコミュニケーション能力を発揮して国際的に活躍できる企業人や、語学力とリーダーシップを生かして指導にあたる教員をめざします。

【学生数】465人(2020年5月1日現在)
【専任教員数】16人(2020年5月1日現在)

英語学科

講義・学問分野

リーディング、ライティング、グラマー、オーラル・コミュニケーション、イングリッシュ・プレゼンテーション、ディスカッション/ディベート、ビジネス英語、欧米事情、英語音声学、時事英語、アメリカ史、イギリス史、言語学概論、留学準備、英語表現演習、ワールド・イベンツ、通訳ガイド論、英語文学講義、国際事情 など 

閉じる

学部の特色

外国人教員による授業で生きた英語を学ぶ

高いコミュニケーション能力と豊かな多文化理解力を身につける

国際的に活躍する企業人や、語学力とリーダーシップを生かして指導に当たる教員などを想定し、多様な社会で活躍できる能力を養います。留学・資格取得・TOEIC(R)L&Rのスコアアップに力を入れ、外国人教員による授業を豊富に導入するなど、独自のプログラムで就職・国内外の大学院進学・留学をバックアップ。英語だけでなくドイツ語、フランス語、中国語、韓国語の習得も支援しています。

閉じる

語学のエキスパートをめざして2つのコースで系統的に学ぶ

[英語教育コース]
英米文学や文化、世界の動きをリアルタイムで学ぶ時事英語、教育分野としての英語など、さまざまな角度から英語への理解を深めていきます。中学校・高校の英語教師、大学院への進学、留学などをめざします。

[英語実践コース]
「読む・書く・聞く・話す」の4つのスキルを習得し、実践的で高度な語学力を身につけてグローバルに活躍できる人材を育てます。また、TOEIC(R)L&Rや実用英語技能検定などの資格取得にも重点を置いています。

閉じる

国際人としての教養力を高める

英語教授法に基づいた授業で語学力向上をめざす

アメリカの名門・コロンビア大学で英語教授法(英語を母国語としない人に効果的に英語を教える方法)に関する修士号を取得した講師が指導する「LEI英語プログラム」。授業は全て英語で行われ、学生が能動的に学習に取り組むアクティブ・ラーニングで実践的な語学力を習得できます。海外留学、就職活動に向けて個人の目標を明確にし、「TOEIC(R)L&R」「TOEFL iBT(R)テスト」「TOEFL ITP(R)テスト」などの英語検定試験を効果的かつ集中的に学びます。
※参加対象は外国語学部・国際学部のみ。基礎学力チェック(英語)やインタビューなど一定の条件があります。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

英文で表現する内容の核となる「感想や意見」を活発に交わす授業

英語学科

日本語の表現力を磨くとともに英語で理論を展開する能力を身につける

1年次は、語彙・表現の幅を広げるために思考力や知識・教養などを磨きます。2年次は、外国人教員やゼミナール担当教員が「リーディング」「ライティング」を重点的に指導。時事テーマについてレポートをまとめられる応用力と高度な英語力を養います。3年次は、自らの考えを表現するだけでなく、相手にわかりやすい文章を書く力を高めるなど英語での論理展開力を習得。4年次ではテーマを絞り、知識を掘り下げてグローバルな問題と関連づけながら論文やレポート作成に取り組みます。

【授業・講義】
時事英語

●時事英語の解読力を養って時事問題への関心を喚起する
報道やメディアで使用される時事英語を新聞記事やテレビから学びます。生活に密着したニュースを読みながら英文読解力を養うとともに、時事問題への関心を高め、グローバルな視点で物事を捉える力を育みます。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受入の方針

外国語学部では、豊かな人間性と幅広い教養を兼ね備えた語学のエキスパートとなりうる人材を育成するという外国語学部の理念に賛同し、本学部での勉学に強い関心を持つ、次のような学生を受け入れる。

〈求める学生像〉
●外国語の高度な運用能力を身につけたい人
●国内・海外にかかわらず国際的な場で活躍したい人
●多様な文化に触れることに関心がある人
●公教育のみならず広く英語教育に関心がある人
●英語圏の言語、文化、芸術、歴史、生活等について深い知識を持ちたいと思う人

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

問い合わせ先

【住所・電話番号】(06)6381-8434(代表)
 【URL】https://www.osaka-gu.ac.jp

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ