学校パンフ取り寄せで図書カードGET

かんさいふくし

関西福祉大学

私立大学 兵庫県

大学トップ

ここに注目!
  • 教員との距離が近い少人数教育
  • きめ細かい就職サポートで、高い就職率
  • 多彩な交流を通し、実践力と感性を身につける

大学の特色

福祉・看護・保健・教育・保育・スポーツのプロをめざす

資格の取得を通して、一人前の職業人・社会人になる

社会福祉学科・児童教育学科・保健教育学科・看護学科それぞれの学科において、複数の資格・免許取得が可能です。現場での実習やインターンシップを通して実践力を身に付けるプログラムを重視しています。理論と実践の両方を熟知した教授陣が「自学力」を身につけさせながら、資格取得、学生の志の実現を支えます。各学科で取得をめざす資格・免許は次のとおりです。

社会福祉学科/社会福祉士、精神保健福祉士、初級障がい者スポーツ指導員、認定心理士 ほか
児童教育学科/小学校教諭一種免許、幼稚園教諭一種免許、保育士、認定心理士 ほか
保健教育学科/中学・高等学校教諭一種免許「保健体育」、養護教諭一種免許、ジュニアスポーツ指導員(受験資格)、スポーツプログラマー(受験資格)
看護学科/看護師、保健師、助産師、養護教諭一種免許 ほか

4年間を通して、教員による国家試験対策講座や学外講師による集中対策講座、模擬試験などを計画的に実施し、1年次から徹底した受験対策を行っています。

閉じる

充実のサポート体制

きめ細かい就職サポートで、開学以来100%に近い就職率を維持

開学以来、100%に近い水準の就職率を実現しています。就職先は、福祉・医療施設を中心に一般企業や公務員、教育機関など多彩です。
1年次からキャリアガイダンスを実施し、3年次からはエントリーシートや履歴書の添削、模擬面接など、一人ひとりを丁寧に、4年間を通して計画的なサポートを行っています。担当教員と就職担当職員が学生の性格や個性、希望を把握して個々に学生の進路相談に応じるなど全力で学生の夢の実現をサポートします。

閉じる

学内外で実践的に学ぶ

多彩な交流を通し、実践力と感性を身につける!

勉強はもちろん、学生同士の交流を深めるイベントや地域とのつながりを実感するボランティア活動、海外研修などを通じて福祉や教育、医療の現場を実践的に学ぶ環境が整っています。

閉じる

アドミッションポリシー

アドミッション・ポリシー

関西福祉大学は、基本理念に定める人材を育成するために、本学での学修や課外活動等を通じて、自らを成長させ続ける意欲にあふれ、様々な能力・適性を有する多様な学生を幅広く受け入れます。
そのために、高等学校等での学習や課外活動を通じてこれまでに培われた基礎学力「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体的な学習意欲」を、多様な入試制度により多面的かつ総合的に評価することを基本的な方針としています。

閉じる

教育環境

リニューアルしたばかりの新しいキャンパス

キャンパスライフを支える最先端の設備で学ぶ

教育学部専用の「保育実習室」「模擬教室」、看護学部の「第一実習室」をはじめとする実習室は、実際の現場をイメージした教室となっており、より高いスキルを身につけることができます。「アクティブラーニングルーム」「プレゼンテーションスペース」は最先端の設備を整備、学生の主体的な学びを支援します。
また、学生の意見を反映して設計された食堂は憩いの場としても活躍。100円で朝食を提供している「朝活」は学生に大人気!さらに、クラブ活動の充実に向けて、「全天候型人工芝グラウンド」も完備しています。

閉じる

資格取得に集中できる教育環境が整えられている

全学体制で資格取得をバックアップ

1年次からの計画的なキャリア教育や模擬試験の実施に加え、集中して国家試験の受験勉強を行う4年生のために附属図書館や学内ゼミ室などを利用しやすいように整備しています。
また、全学部とも少人数で自主学習ができるグループ学習室を学内に設置し、平日夜9時まで開放しています。

閉じる

ボランティアとして活躍し、地域に貢献する

附属地域センター

●地域貢献の実践拠点
臨床福祉サービス(本学の教員による相談活動)、各種公開講座、福祉・看護の交流プログラムなどを通して、地域の福祉力の向上をめざす本学の地域貢献の実践拠点です。介護職員初任者研修やガイドヘルパー講座などは、在学生も受講が可能。地域の中学生を招いて車イス体験などを指導する啓発交流プログラムや夏休み子ども宿題塾など、各種プログラムで在学生がボランティアとして活躍しています。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度入学者対象】

社会福祉学部 社会福祉学科/合計:1,210,000円
(入学金:200,000円、授業料〈前期・後期〉:780,000円、教育充実費〈前期・後期〉:230,000円)
教育学部 児童教育学科/合計:1,250,000円
(入学金:200,000円、授業料〈前期・後期〉:850,000円、教育充実費〈前期・後期〉:200,000円)
教育学部 保健教育学科/合計:1,330,000円
(入学金:200,000円、授業料〈前期・後期〉:870,000円、教育充実費〈前期・後期〉:260,000円)
看護学部 看護学科/合計:1,750,000円
(入学金:200,000円、授業料〈前期・後期〉:885,000円、教育充実費〈前期・後期〉:665,000円)

※各学部とも、諸費が別途必要になります。

各種奨学金制度で「学びたい意志」を経済面からサポート【2018年度実績】

●関西福祉大学創立20周年記念特待生制度
本学進学希望者が、経済的な理由で進学を断念することがないよう支援する制度。公募制推薦入試前期(AI・AII)、一般入試前期の総得点が75%以上かつ1〜50位までの合格者を対象に、最大4年間学費を50%減免します。
●関西福祉大学奨学金制度
勉学の意欲がありながら、経済的理由により修学が困難な学生を対象とした奨学金制度。
●関西福祉大学教育後援会緊急奨学金制度
教育後援会による奨学金制度。関西福祉大学教育後援会が、家計の急変により修学が困難になった学生の学業継続を支援します。
●関西福祉大学校友会緊急奨学金制度
卒業生を中心とする校友会による奨学金制度。関西福祉大学校友会が、卒業する能力と勉学の意欲を持ちながら、経済的理由により修学が困難となった4年生を支援します。

このほか、金光奨学金制度、兄弟姉妹特別奨学金制度、短期貸付金制度「汐風基金」、資格取得奨励助成金制度などがあります。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】1047人
【外国籍の学生数】0人
【教員数】168人
【外国籍の教員数】1人

2016年度の留学実績

閉じる

住環境

<初めての一人暮らしも安心>
大学周辺には、月々の家賃が35,000円以下の物件だけでも70以上あります。学生専用アパートや女子学生専用アパートも数多くあり、一人暮らしを始めるのにぴったりな環境です。

<ヘルシー!リーズナブル!
朝食は学食で>
料理が苦手な人も、朝寝坊の人も、朝ごはんをしっかり食べて1日を元気にスタートしたいもの。そこで本学の学食では、100円の朝食メニューを導入!健康な大学生活を応援しています。

閉じる

クラブ・サークル活動

スポーツ系、文化系のクラブ活動に加えて、本学ならではのボランティア系の活動が盛んです。学部・学年を超えてつながった仲間は、卒業した後も続く大切な宝物です。

体育会系クラブ

サッカー部(男子)〈指定強化クラブ〉、剣道部(男子・女子)〈指定強化クラブ〉、男子バレーボール部〈指定強化クラブ〉、女子バレーボール部〈指定強化クラブ〉、硬式野球部〈指定強化クラブ〉、陸上競技部(男子・女子)〈指定強化クラブ〉、よさこいサークル~天舞~、バドミントン部、ダンスサークル、ソフトボール部、男子バスケットボール部、女子バレーボールサークル、テニスサークル、男子フットサルサークル、女子フットサルサークル、アウトドアサークル、3on3サークル、女子バスケットボールサークル

文化系クラブ

吹奏楽部〈指定強化クラブ〉、茶道部、華道部、ロック研究会

その他ボランティア系

手話サークル「にじ」、メンタルフレンドサークルひまわり、点訳サークル、カウンセリングサークルピア・ハート、ボランティアサークルすまいるat home

閉じる

大学院・併設の大学

社会福祉の高度専門職業人や、看護の研究的視点を持つ実践者を育成

地域密着型の高度専門職業人と研究者の養成
●社会福祉学研究科/社会福祉学専攻(修士課程)

地域の教育の改善、質向上に指導的立場から貢献できる人材を育成
●教育学研究科/児童教育学専攻(修士課程)

地域の保健・医療・福祉の向上に寄与する高いレベルの看護職の人材を育成
●看護学研究科/看護学専攻(博士前期課程/博士後期課程)

閉じる

パンフ・願書

学びからクラブ・サークル、通学まで情報満載!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●兵庫県赤穂市新田380-3
JR山陽本線・赤穂線「播州赤穂」駅からスクールバスで約8分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒678-0255 兵庫県赤穂市新田380-3
入試センター

電話番号

(0791)46-2500

URL

https://www.kusw.ac.jp/

E-Mail

kusw-info@kusw.ac.jp

その他

FAX.(0791)46-2501

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ