とうほく

東北大学

国立大学 宮城県

学校推薦型・総合型選抜レポート

2022年度

東北大農学部

MK 先輩のレポート

入試形式

推薦入試で課されたこと

志望理由書

作文

面接

その他

その他

調査書

閉じる

面接とわたしの対策

面接形式

個人

面接官の人数

4人

質問 1

質問

あなたの高校のアピールポイントを教えてください。

解答

生徒が部活にも勉強にも一生懸命取り組んでおり、英語の授業はオールイングリッシュで行っていることです。また、学校から海が見え、とてもきれいです。

質問 2

質問

大豆(志望理由書に書いた)のどういうところが好きですか。

解答

タンパク質が多く含まれており、健康にいいところと、加工品が多くあり、さまざまな形で楽しむことができるところです。

質問 3

質問

小作文について説明してください。

解答

農学が貢献できるカーボンニュートラルの取り組みとして、牛のゲップを減らすこと(牛の飼料にゲップを減らす成分を混ぜる)と食料自給率を上げること(スマート農業を推進し収量・品質・安全性の向上を目指す)を考えました。

質問 4

質問

話し合いの経験はありますか。

解答

高校1、2年次に市の町づくりフォーラムに参加しました。自分とは異なることを学ぶ生徒たちと話し合いをし、もっと地元の魅了を知ることができたし、さまざまな考えを知ることもでき、さらに地元のために活動したいと思うようになりました。

「やっておいてよかった!!」対策

先生と何度も入退室、面接練習する

入退室で失敗すると面接に引きずってしまうので、入退室は先生にしっかりと教えてもらい、家でもすらすらできるまで練習すると良いです。また、想定される質問の答えを用意するのはもちろんですが、想定外の質問にも落ち着いて答えられるよう何度も先生と練習しておくと良いです。

「やっておけばよかった・・・」と後悔したこと

入室時のノックの回数を覚えておけば良かった

昨年までの同じ試験を受けた方のレポートに、「面接の試験室まで誘導される」と書いてあったので、面接練習担当の先生と「試験室内まで案内される」という認識で練習していたら、試験当日はドアが閉まっており、そこから入るよう言われたので、何回ノックすればいいのか確認すれば良かった、と思いました。

役に立った教材・サービス

大学情報レポート、推薦セミナー本番直前対策

活用ポイント

どんな質問をされたか、どんな様子だったか、など書いてあったので参考にしました。

閉じる

小論文対策

解答時間

30 分

出題内容

農学が貢献できるカーボンニュートラルについて、あなたの考えを記述してください。

解答内容

牛のゲップに含まれるメタンガスが温室効果をもつため、牛のゲップを減らす取り組みと、輸送で排出される二酸化炭素を減らすために食料自給率を上げる取り組み。

「やっておいてよかった!!」対策

専門分野に関する新聞を読む

小作文は自分の興味関心に関わらず、専門分野に関する幅広い知識が問われるので新聞で幅広い知識を身につけておくと、どんな題材が出ても対応できるようになります。加えて、面接中に知識を問われた際もしっかりと答えらます。

「やっておけばよかった・・・」と後悔したこと

制限時間内に指定時数画練習をする

30分以内に800字程度で、先生には少なくとも800字書くようにアドバイスしていただいていたのですが、練習では一度も書き終えたことはありませんでした。本番ではテーマが書きやすかったこともあり800字以上書けたのですが、もっと練習しておくべきだったと思っています。

活用ポイント

採点には含まれないので特に利用しませんでした。

閉じる

志望理由書

志望理由書のあらまし

将来、食品の成分を調べ、有用な成分を利用して人々の健康を支える食品づくりがしたいと思い、そのような研究室のある東北大を選びました。特に大豆に可能性を感じており、その多様な加工品やタンパク質の豊富さを生かした新しい食品づくりができると考えています。

よりよい志望理由書を書くには!

早めに書き終えることと、志望大が求める人物像を確認することです。私は共通テスト後に急いで書き上げたので、余裕が全くありませんでした。同じ大学でも学部ごとに求める人物像が異なることもあるのでちゃんと調べましょう。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ