×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

ぶんきょう

文教大学

私立大学 埼玉県/東京都/神奈川県

経営学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経営学科(165名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「人を活かし社会を変革する」自立型の人材をめざす
●「自立と自律」を促す教育システムで学ぶ
●少人数教育・クラス担任制で、きめ細かな指導が受けられる

「企業経営」「公共経営」「会計」の3つの領域を設置し、人・物・資本・情報といった幅広い観点から経営について探究。特に経済の原動力である“ヒト”に重点を置き、「企業を牽引するビジネスリーダー」「行政やNPOなどの公共経営のプロフェッショナル」「会計・財務の側面から組織を導く専門家」の養成をめざします。

【キャンパス】東京あだちキャンパス(2021年4月移転)
【学生数】729名(2020年5月1日月現在)
【専任教員数】15名(2020年5月1日現在)

経営学科

講義・学問分野

経営管理論、経営組織論、人材開発論、公共経営論、ファイナンス、原価計算I・II、統計モデル分析、マーケティング・リサーチ

閉じる

学部の特色

「人を活かし社会を変革する」自立型の人材をめざす

「人を活かす」人間尊重の経営を実践する自立型の人材を育成。数多くの体験を通し、時には失敗から学ぶことで、成功するために何をなすべきかを自分でみつけることができるマネジメント能力を養います。実社会から学び体験することで、他者をリスペクトし、かつ目的を遂行する確かな力を身に付けます。

閉じる

「自立と自律」を促す教育システムで学ぶ

1年次から自ら気づき・考え・行動し・省みるワンストップ・ラーニングを促進。自己の行動を、自ら立てた規律にしたがってコントロールする力を身に付けることにより、将来の社会的・職業的自立をめざします。ハンズオン(hands-on)教育の精神に基づいたラーニング・エクスペリエンス(learning experience)を中心に、反復学習を行っています。

閉じる

少人数教育・クラス担任制で、きめ細かな指導が受けられる

1学年の定員は165名。1年次から徹底した少人数教育を実施し、教員と学生がface to faceの関係で学び合う、インタラクティブな教育を行っています。さらに、クラス担任制の導入によって学生の悩みや相談に親身に対応。教員が学生一人ひとりに名前で声をかける環境の下で学ぶことができます。

閉じる

学べること

経営学科

進路にあわせて「企業経営」「公共経営」「会計」の3つの領域から選択

1年~2年次の専門科目には、アクティブ・ラーニング(能動的な学習)を可能にするための基礎形成の科目が多く用意されています。また、3~4年次には、関心領域を主体的かつ意欲的に学んでいくための応用科目として、「企業経営」「公共経営」「会計」の3つの領域を設定しています。
●企業経営領域/自ら起業したい、あるいは企業でリーダーとなりたい人にふさわしい領域。企業戦略、マーケティング、国際経営に関する学生参加型授業を数多くに設定し、自分や仲間の可能性を信じ、考え抜く、タフな人材を育成します。
●公共経営領域/利益獲得を目的としない公共組織(地方自治体・NPOなど)の経営を考えます。地元自治体でのインターンシップ・プログラムやボランティア体験を通して学生の気づきを促すとともに、公務員受験をサポートします。
●会計領域/単なる数字から意味のある情報へと分析する力・理解する力・作る力を身に付け、会計がわかるビジネス・パーソンおよび会計・財務のプロをめざします。

閉じる

アドミッションポリシー

求める学生像

経営学部では、次のような学生の入学を期待しています。
1. 文教大学の「人間愛」の理念のもとで、社会のより良き一員として生きていくための基盤的な能力や人格を着実に修養し、そのうえで経営資源(ヒト・モノ・カネ・情報)を多面的に効果的に活用できる人
2. 経営活動において人を核心とする思想と手法を統合し、「人間尊重の経営」を具現化できる人
3. 基礎学力と学修意欲を有していることはもとより、大学の理念や学部の目標について理解し共鳴できる人

閉じる

学んできてほしい内容

1. 基礎学力と学びへの姿勢
高等学校における教科を着実に学び、基礎学力を修得しており、学ぶことの面白さや学ぶ習慣を身につけている。
2. 求められる能力にかかる基礎の修得
コミュニケーション能力、論理的思考力、総合的判断力、そして的確な表現力は、経営学部での専門的な学修を深めるために不可欠となる。高等学校での各教科の学習を通じて、こうした能力の基礎が修得できている。
3. 主体的な思考と他者との協働
経営学部の教育では、学生と教員、あるいは学生同士の対話と協働によって、高度な思考力や卓越した創造性を錬磨させていく。主体的に思考し行動しながらも、他者を尊重し多様な人々と協力していこうとする態度が身についている。
4. 社会の一員としての意識
自分の人生や進路について真剣に考えるとともに、社会のさまざまな出来事に対して問題意識を有している。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都足立区花畑5丁目6-1
東京あだちキャンパス(2021年4月開設)
(03)5686-8577(代表)

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ