×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

しょうわじょし

昭和女子大学

私立大学 東京都

大学トップ

2020/08/05NEW

ここに注目
  • 語学力を備え国境を越えて協働し「世界とつながる」
  • 専門知識を生かして企業課題に挑戦することで「社会とつながる」
  • 生涯のキャリアをデザインする力を養い「未来とつながる」

大学の特色

多様性に満ちたスーパーグローバルキャンパス

世界とつながる=グローバルな環境のもと、国境を越えた協働意識と世界の語学を学ぶ

2019年9月、本学キャンパス内にテンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)が完全移転!
TUJは、1982年に東京に開校した、米国ペンシルベニア州立テンプル大学の日本校です。海外大学の日本校の中でも長い歴史と有数の規模を誇り、現在約60か国の学生が集結。そのTUJが、2019年9月、本学のキャンパス内に完全移転し、全学部、全プログラムが6階建ての新校舎に移されました。両校の講義を履修しやすくなるとともに、多国籍の学生が1つのキャンパス内で交流する「スーパーグローバル」な環境が整っています。

全世界に広がる30以上の協定大学
ヨーロッパ、アジア、オセアニア、北アメリカと、世界各国の30を超す大学と協定を締結。毎年大勢の学生が海外留学を経験し、グローバルな社会で活躍するための力を身につけています。

毎年500名以上の学生が利用する“昭和ボストン”
世界有数の学園都市ボストンに、本学の海外キャンパス“Showa Boston Institute for Language and Culture(昭和ボストン)”があります。米国の正式な認可を受けた学校で、きめ細かな指導を行うために、現地採用の教員やスタッフをそろえ、ボストンにある他大学からも非常勤講師を招聘。万全のセキュリティに加え、日本語が話せる看護師やカウンセラーを配置することによって、安心で快適な留学生活をサポートしています。

閉じる

企業や地域と課題に取り組み、知識の応用力を身につける

社会とつながる=企業や地域と連携して課題に取り組み、知識の応用力を養う

本学では、実践的なPBL科目(Project-Based Learning=課題解決型学習)の一環として、企業や地域と協働するさまざまなプロジェクト活動が進行中です。授業で学んだ力を生かすために学生自ら企画したものや、企業から依頼されたものなど内容はさまざま。一般教養や専門科目で得た知識を実践に生かすことで、行動力が身に付き、さらには実社会で真に求められる「知識の応用力」を養うことができます。

【進行中のプロジェクト例】
東伊豆魅力発信、鶴岡再発見、三重県多気町応援、美術館カフェ・プロデュース、朝小サマースクール、曽我の里、FM世田谷「商店街東奔西走」番組制作、東急世田谷線50周年事業、三茶子育てファミリーフェスタ

閉じる

女子大学ならではのキャリア科目、キャリア支援を用意

未来とつながる=生涯のキャリアをデザインする力を身につける

「グローバルに生きる力」「外国語を使う力」「ITを使いこなす力」「コミュニケーションをとる力」「問題を発見し目標を設定する力」「一歩踏み出して行動する力」「自分を大切にする力」。
昭和女子大学では、この「夢を実現する7つの力」を学びの指針に据え、生き方・働き方を自らが設計できるよう、1年次からきめ細かなキャリア教育・キャリア支援を行っています。

キャリア教育・キャリア支援
1年次は、就業の意義、キャリアデザインの重要性を修得。2年次にはビジネスフィールドを知り、ロールモデルに学んで、自己のキャリアデザインを描きます。3年次には、就活スキルを磨き、内定獲得に向けて行動。最終学年である4年次には、卒業後の進路を確定し、目標を持って社会に巣立っていきます。

一人ひとりに寄り添う、きめ細かなサポート体制
●就職活動支援講座
1年次には職業理解、3年次以降はSPI試験対策、履歴書・面接対策など本格的な就職活動支援講座を提供。また、業界研究セミナーや企業説明会など業界研究の場も数多く設けています。
●個別面談・ライティングサポート
キャリアカウンセラーが常駐し、学生一人ひとりの悩みや質問に応じます。自己分析や業界研究、履歴書やエントリーシートの書き方、面接にいたるまで、個別にサポートしています。
●インターンシップ
企業活動を体験し、将来の進路を考える貴重な機会。責任感、主体性や協調性を磨き、大きく成長することができます。本学では主に2・3年生を対象に実施し、大学の一般教養科目の単位を認定しています。

そのほか、幅広い分野で多様なキャリアを積んだ社会人女性がメンター(助言者)として約300名登録しており、自分のロールモデルを選んで、直接アドバイスを受けることができます。

閉じる

学部

【2021年度予定】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

【2020年度入学者対象】

●国際学部
【学科名(専攻など)】国際学科
【初年度納付金】1,418,000円
【うち授業料】825,600円
【うち入学金】200,000円
【学科名(専攻など)】英語コミュニケーション学科
【初年度納付金】1,408,000円
【うち授業料】825,600円
【うち入学金】200,000円

●グローバルビジネス学部
【学科名(専攻など)】ビジネスデザイン学科、会計ファイナンス学科
【初年度納付金】1,438,000円
【うち授業料】845,600円
【うち入学金】200,000円

●人間文化学部
【学科名(専攻など)】日本語日本文学科
【初年度納付金】1,351,000円
【うち授業料】795,600円
【うち入学金】200,000円
【学科名(専攻など)】歴史文化学科
【初年度納付金】1,408,000円
【うち授業料】825,600円
【うち入学金】200,000円

●人間社会学部
【学科名(専攻など)】心理学科
【初年度納付金】1,458,000円
【うち授業料】855,600円
【うち入学金】200,000円
【学科名(専攻など)】福祉社会学科
【初年度納付金】1,428,000円
【うち授業料】825,600円
【うち入学金】200,000円
【学科名(専攻など)】初等教育学科、現代教養学科
【初年度納付金】1,388,000円
【うち授業料】815,600円
【うち入学金】200,000円

●環境デザイン学部
【学科名(専攻など)】環境デザイン学科
【初年度納付金】1,428,000円
【うち授業料】825,600円
【うち入学金】200,000円

●食健康科学部(*)
【学科名(専攻など)】健康デザイン学科、食安全マネジメント学科
【初年度納付金】1,468,000円
【うち授業料】855,600円
【うち入学金】200,000円
【学科名(専攻など)】管理栄養学科
【初年度納付金】1,488,000円
【うち授業料】855,600円
【うち入学金】200,000円
(*)2021年4月、生活科学部から名称変更(予定)

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページでご確認ください。

各種奨学金制度で充実した学生生活をサポート

人見記念奨学金
昭和学園奨学金
成績優秀者奨学金
認定留学生奨学金
経済的支援奨学金
光葉緑奨学金(同窓会による学生支援活動)など

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2019年)

学生数、教員数

【学生数】5926人
【外国籍の学生数】100人
【教員数】461人
【外国籍の教員数】48人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 455人
1か月以上3か月未満 12人
3か月以上6か月未満313人
6か月以上1年未満104人
1年以上30人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】30
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】101〜120人
【奨学金給付金額総額】500万円以上1,000万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

ボストンサマーセッション

【留学先】アメリカ・マサチューセッツ州
【留学期間】1か月未満
【対象人数】定員約100名
【留学開始時期】2020年8月
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】不問
【問い合わせ先】
URL:https://cie.swu.ac.jp/enrolled/program-short/
部署:国際交流センター
電話番号:0334115249

上海交通大学ダブルディグリー

【留学先】中国
【留学期間】1年以上
【対象人数】定員なし
【奨学金】無
【単位認定】有
【応募資格】HSK4級
【問い合わせ先】
URL:https://univ.swu.ac.jp/faculty/university/international/kokusai/
部署:国際学部 国際学科
電話番号:0334117390

日中韓プログラム〜Asian Women's Leadership Program〜

【留学先】中国、韓国
【留学期間】1か月未満
【対象人数】定員10名
【留学開始時期】2020年8月
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】TOEIC(650)
【問い合わせ先】
部署:国際交流センター
電話番号:0334115249

閉じる

大学院・併設の大学

高度な専門知識と技術を磨く大学院2研究科11専攻

文学研究科
[日本文学専攻、英米文学専攻、言語教育・コミュニケーション専攻、文学言語学専攻]

生活機構研究科
[生活文化研究専攻*、心理学専攻、福祉社会研究専攻*、人間教育学専攻、環境デザイン研究専攻、生活科学研究専攻、生活機構学専攻]

(*)2021年度より、1年制コースも新設予定

閉じる

パンフ・願書

大学案内を取り寄せよう。大学案内には、学部・学科の特色、授業内容、在学生の体験談、キャンパスライフなど情報がたくさんのっています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●東京都世田谷区太子堂1-7-57
東急田園都市線「三軒茶屋」駅下車、徒歩7分
JR「渋谷」駅南口バスターミナルから三軒茶屋方面行きバス、「昭和女子大」下車

閉じる

問い合わせ先

住所

〒154-8533
東京都世田谷区太子堂1-7-57
アドミッションセンター

電話番号

(03)3411-5154(直)
【フリーダイヤル】0120-5171-86(平日9:00~16:00)

URL

https://univ.swu.ac.jp/

E-Mail

spass@swu.ac.jp

閉じる

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ