大東文化大学/法学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

だいとうぶんか

大東文化大学

私立大学 東京都/埼玉県

法学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

法律学科(225名)
政治学科(150名)

所在地

1~2年:埼玉
3~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「リーガルマインド=法的思考」を磨き、社会のリーダーとして活躍できる力を育む
●徹底した少人数教育で専門性を高め、論理的に物事を考え、判断する力を付ける
●自分の進路や興味に合わせたコース制で専門性を高め、広い知識と視野を育む

社会のリーダーとなり得る人材に欠かせない、「法的にどう考えてその結論に至ったか」を合理的に説明できる力を伸ばすカリキュラムを展開。リーガルマインド=法的思考を身に付け、一人ひとりの可能性を無限に広げます。

【キャンパス】東松山キャンパス(1・2年)、板橋キャンパス(3・4年)
【学生数】1687名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】38名(2017年5月1日現在)
【大学院】法学研究科/法律学専攻(M/D)、政治学専攻(M/D)、法務研究科(法科大学院)

法律学科

講義・学問分野

司法コース、行政コース、企業・国際コース

閉じる

政治学科

講義・学問分野

政策・行政コース、国際・情報コース

閉じる

学部の特色

「リーガルマインド=法的思考」を磨き、社会のリーダーとして活躍できる力を育む

リーガルマインドとは、他人の意見に耳を傾け、問題の正確な検証を行ったうえで、合理的な説明をする能力のこと。人権意識の高まりから、今、社会に生きる私たち一人ひとりが、こうした「法的思考力」を求められています。本学部では、弁護士・検察官・裁判官など法曹関係をめざす人だけでなく、全ての職業・職種のリーダーとなる人材に欠かせない資質でもある「リーガルマインド=法的思考」を身に付けるカリキュラムを展開し、学生の興味と可能性を無限に広げます。

閉じる

徹底した少人数教育で専門性を高め、論理的に物事を考え、判断する力を付ける

本学部は、教育目標として、法学および政治学に関する専門的知識を修得することにより、論理的に物事を考え、正しい判断ができる、バランス感覚に満ちた人材の育成を掲げています。そのため、特に専門科目の基礎を確実に習得するためのカリキュラムを展開。少人数教育を重視した懇切丁寧な指導で、高い専門性と幅広い教養を身に付け、国内外で活躍できる確かな力を磨きます。

閉じる

自分の進路や興味に合わせたコース制で専門性を高め、広い知識と視野を育む

法律学科では司法、行政、企業・国際の3コースを、政治学科では政策・行政、国際・情報の2コースを設定。両学科とも、2年次から自らの進路や興味に合わせて選択し、それぞれに必要とされる知識を身に付け、専門性を高めます。

閉じる

学べること

法律学科

憲法や民法、刑法を専門的に学び、将来への可能性を広げる

大学で初めて法律について学ぶという学生が多いという実態をふまえ、充実した導入教育を展開。法律学の基礎知識や研究に必要とされる手法の習得を徹底しています。また、2年次からは「司法コース」「行政コース」「企業・国際コース」の3コースの中から、自分の興味や進路に合わせて選択。それぞれに必要な法律知識と学問を身に付け、今、現代社会で特に求められている「法的思考力」を磨きます。

【授業・講義】
現代社会と法

講義で習った基本事項を修得するための授業です。授業と小テストを毎回行います。小テストの答案返却後、学生自身が正解を見いだすまで自力で答案を訂正し、教員がそれをチェックします。

閉じる

政治学科

広い視野と教養を身に付けるためのフレキシブルなカリキュラム

政治の動きを理解し、評価できる力を育成するため、基礎となる政治理論はもちろん、政治思想や、外交の歴史、行政学、地方自治論など応用・展開科目まで幅広く履修。また、法学や経済学、社会学などの関連分野の科目も自由に選択履修することができるフレキシブルなカリキュラムを展開し、社会に貢献できる広い視野と教養を身に付けます。

【授業・講義】
政治過程論

今日の社会は、価値観やニーズの多様化などにより、さまざまな利益をめぐって常に対立します。環境対策はどうしたらよいか。福祉政策はどうあるべきか。消費税はこのままでよいのか。政治とはそういう利害の調整を行うこと。政治過程論は、そのような政策が決定されるプロセスを研究する学問です。

閉じる

アドミッションポリシー

常に探究心をもって学び、健全な批判精神に基づき自ら問題解決法を見いだそうとする意欲に満ちた人材

大東文化大学法学部は、教育目標として、法学および政治学に関する専門的知識を教授することにより、論理的に物事を考え、正しい判断ができる、バランス感覚に満ちた人材の育成を掲げています。これらの教育目標を達成するために、法学部では、カリキュラムや教材について工夫を重ねてきました。特に、専門科目の基礎・基本を確実に身に付けるために少人数教育を重視し、懇切丁寧な指導を行っています。

しかし、大学生は受身の授業だけに出ていれば良いわけではありません。積極的に学び、考え、自分の意見を表明したり、書き表したりできなければなりません。特に法学部生に求められるのは、地道な努力を惜しまないこと、何事にも旺盛な好奇心を持つこと、自分で考えること(人の意見に流されないこと)、健全な批判精神を持つことでしょう。これらのどれかに該当すると思う人、大東文化大学法学部は、あなたを待っています。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】
〈東松山キャンパス〉
埼玉県東松山市岩殿560
〈板橋キャンパス〉
東京都板橋区高島平1-9-1
入試広報課
(03)5399-7800
 【URL】http://www.daito.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ