学校パンフ取り寄せで図書カードGET

だいとうぶんか

大東文化大学

私立大学 東京都/埼玉県

社会学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

社会学科(200名)

所在地

1~2年:埼玉
3~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●社会のしくみを人々の気持ちに寄り添って理解し、自ら行動することを学ぶ
●多様な専門分野を学べる少人数制、体験重視、資格重視の教育体制
●「やる気」が高まる、一人ひとりの学習ニーズに合った3つの専門コースと共通科目

急激なグローバル化により、国境を越えたヒト・モノ・情報の動きが加速していくなかで、少子高齢化や格差、国家財政のひっ迫、環境破壊などの問題はより深刻化しています。変化していく状況に、柔軟に対応できる人材を育成します。

【キャンパス】東松山キャンパス(1・2年)、板橋キャンパス(3・4年)
【学生数】-
【専任教員数】-

社会学科

講義・学問分野

多文化と共生コース、都市と地域コース、メディアと情報コース(2年次進級の際に1コースを選択)

閉じる

学部の特色

社会のしくみを人々の気持ちに寄り添って理解し、自ら行動することを学ぶ

社会学とは世の中のしくみやその変化について、人々の気持ちに寄り添って理解しようとする学問です。人はどのように世の中の「きまりごと」を身に付け、隣人をはじめ文化や価値観の違う人たちとどう共存しているのでしょうか。また人生のさまざまな局面でどのように感じ、どのように決断するのでしょうか。本学部でみなさんは、私たちが社会によって作られると同時に、自らの意思で行動することを通じて絶えず社会を作り変えることもできる存在だということを学びます。

閉じる

多様な専門分野を学べる少人数制、体験重視、資格重視の教育体制

本学部では多様な分野の専門家が、学生のあらゆる興味関心に対応します。1年次から少人数制の講義で社会学の基礎知識を深めながら、語学力、IT技能を向上させ、社会調査や心理学分析のスキルも身に付けます。2年次からは3つの専門コースに分かれ、現地でリアルな体験をするインターンシップや海外研修、国内外への留学制度などを通して、地域社会や国際社会で活躍できる人材を育成します。さらに、どのコースにおいても各種の検定試験や公務員試験、資格の取得をサポート。必要な要件を満たした学生は「社会調査士」や「認定心理士」の資格を取得できます。

閉じる

「やる気」が高まる、一人ひとりの学習ニーズに合った3つの専門コースと共通科目

2年次からは「多文化と共生コース」「都市と地域コース」「メディアと情報コース」に分かれ、社会学を多角的に学習します。「多文化と共生コース」では、異なる文化を持つ集団が共存するしくみや多様性のもたらす豊かさを理解し、そこから派生する諸問題の解決策を探ります。「都市と地域コース」では、人々の生活する空間について、社会学を中心に法律学、行政学、経済学なども取り入れて探求し、国・地方公共団体の政策や、NPOなどの活動を総合的に学びます。「メディアと情報コース」では、情報・データの処理や統計分析のスキルを身に付けるとともに、人間の行動原理、社会政策の有効性などを分析する能力を養成します。 
また本学部では、テレビや漫画などのサブカルチャー、マスコミやジャーナリズムに注目した科目の履修が可能です。キャリア形成や資格取得に対応した科目群も導入して、学生それぞれの「やる気」を全力で応援します。

閉じる

学べること

社会学科

多様性を増す人と社会の現実を見つめ、希望のある未来を生み出す人材をめざす

2018年4月開設の本学科では、社会のしくみと舞台裏について体系的に「考える」と同時に、社会の現場で何が起きているかを「調べる」スキルと経験を積むことを目標としています。多様な文化や生活習慣、対人関係や家族、会社、自治体や政府など、さまざまな領域から社会について「考え」「調べる」ことができるよう、幅広いカリキュラムを用意。多様性を増す人と社会の現実を見つめ、希望のある未来を生み出す人材の養成をめざします。

この学部のゼミ・研究

閉じる

アドミッションポリシー

私たちが暮らす社会の成り立ちや人と人との関係について考え、多様で複雑な社会問題を解決するために自主的に行動できる人材を育成

社会学部社会学科ではディプロマ・ポリシー、カリキュラム・ポリシーに基づき、私たちが暮らす社会の成り立ちや、人と人との関係についての広い知識をもち、他者を理解するためのコミュニケーション能力を備え、多様で複雑な社会問題を解決するために自ら取り組むことのできる人材を育成するために、下記のような人物を求める。
(1)社会学を学ぶのに十分な基礎学力を有する人。
(2)社会問題や社会現象について、積極的に、主体的に探究しようとする意欲をもった人。
(3)自分と社会との関係性という視点から物事を考えようとする姿勢をもった人。
(4)新しい社会のあり方を構想しようとする意欲をもった人。
(5)現代社会に氾濫するメディア、各種データなどから必要な情報を選択し、活用しようとする意欲をもった人。
(6)他者を尊重し、その意見などに真摯に耳を傾けて、他者と共生しながら自分自身の意見や考えを積極的に表現し、成長しようとする意欲をもった人。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】
〈東松山キャンパス〉
埼玉県東松山市岩殿560
〈板橋キャンパス〉
東京都板橋区高島平1-9-1
入試広報課
(03)5399-7800
 【URL】http://www.daito.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ