ほうせい

法政大学

私立大学 東京都

社会学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

社会政策科学科(216名)
社会学科(316名)
メディア社会学科(210名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●2018年度から新しいカリキュラムを展開!
●マスコミ業界で活躍する卒業生が増加
●スタディ・アブロード(SA)プログラムを柱に、充実の外国語教育が受けられる

さまざまな社会現象を洞察し、現実への対応力を養います。

【キャンパス】多摩キャンパス
【学生数】3441名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】63名(2017年5月1日現在)
【大学院】社会学研究科/社会学専攻

社会政策科学科

講義・学問分野

環境社会学、社会計画論、中小企業政策論、産業社会学

閉じる

社会学科

講義・学問分野

地域社会学、社会心理学、家族社会学、ジャーナリズム論

閉じる

メディア社会学科

講義・学問分野

メディア社会論、情報・メディア関係法、メディア文化論、広告・消費文化論

閉じる

学部の特色

学科ごとのコース制で、じっくり学べる

2018年度から新しいカリキュラムを展開!

社会学部は2018年度から新しいカリキュラムに変わります。3つの学科それぞれで、基本的な理論と方法を身に付けたうえで、人間・社会、地域・コミュニティ、環境、企業、文化、グローバル社会、メディアなどの対象領域で学びを深めることができます。

閉じる

自主マスコミ講座

マスコミ業界で活躍する卒業生が増加

マスコミ業界に、本学出身者が増加しています。大きな役割を果たしているのが「自主マスコミ講座」。これまで約1200人以上をマスコミ業界に送り出しており、社会学部の学生も多く在籍しています。

閉じる

生活経験を通じて異文化理解を深めるプログラム

スタディ・アブロード(SA)プログラムを柱に、充実の外国語教育が受けられる

留学プログラム「スタディ・アブロード(SA)プログラム」を柱に、外国語教育にも力を入れています。とくに英語、ドイツ語、フランス語、中国語の4か国語については、ハイレベルな学習の機会を保証。必修科目に加えて中・上級の科目を選択することにより、実践的な運用能力を高めることができます。また、アメリカ(ボストン大、UCサンディエゴ校)、カナダ(トロント大、アルバータ大)、中国(北京師範大)の計5大学へ3~5か月間または約8か月間(カナダのみ)の留学制度を設けています。希望者をできる限り多く送り出すという方針を掲げており、返還不要のSA奨学金も設置しています。

閉じる

学べること

社会政策科学科

総合的な視野と市民の視点で社会政策を構想し、提案できる人材を育成

さまざまな社会問題を分析し、その解決のための政策づくりを市民の視点で担える人材の育成をめざします。環境政策コース、企業と社会コース、コミュニティ・デザインコース、国際社会コースから1つのコースを主専攻として選択することができます。

閉じる

社会学科

社会学の主要理論をベースに現代社会の実態を捉える知識・方法論を修得

社会学の主要理論をベースに、心理学・教育学などからのアプローチも加え、人間や文化、コミュニティ、地域研究、国際といったさまざまな対象を多角的に分析します。コミュニティ・デザインコース、人間・社会コース、メディア社会コース、国際社会コースから1つのコースを主専攻として選択することができます。

【授業・講義】
具体的エピソードから個人と社会の関連を分析する

「社会心理学」は、人間と社会に関わる多様な心理現象を、〈人間的なもの〉と〈社会的なもの〉のせめぎ合いの視点に立ち、理論と具体例を一つ一つ紹介しながら考察します。

閉じる

メディア社会学科

情報社会の多様な問題に広い視野で即応できる多角的思考と先見性を持った人材を育成

メディア論と社会科学の知識をもとにメディア社会に即応できる能力と先見性を持った、マスコミ、メディア関連の人材を育成します。メディア社会コース、メディア文化コース、国際社会コースから1つのコースを主専攻として選択することができます。

【授業・講義】
新たな情報環境について学ぶ

「ウェブメディア論」では、ウェブを中心とするデジタルメディアの持つ可能性と問題点を、具体的な事例の検討を通じて理解し、デジタルメディアをめぐる諸現象を社会学的に分析するための視座を獲得します。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都千代田区富士見2-17-1
入学センター
(03)3264-9300
 【URL】http://nyushi.hosei.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ