×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

ほうせい

法政大学

私立大学 東京都

大学トップ

ここに注目
  • 文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」に採択
  • キャリア形成支援と就職サポートで夢の実現をバックアップ
  • 学生が学生を支援する「ピア・サポート」活動を積極的に展開

大学の特色

世界のどこでも生き抜く力を育成

「自由を生き抜く実践知」の理念のもと、「実践知教育」を展開

1880年。自由を求める気運が高まるこの時代に、20代の若者たちの力によって法政大学は誕生し、建学以来培われてきた「自由と進歩」の精神を受け継いだ「自由を生き抜く実践知」を理念としています。
変化を恐れず、常に挑戦し続けるー。
法政大学はいつの時代も歴史と伝統に甘えることなく、新たな改革に挑み続けます。

閉じる

高い英語力を育成するERP

文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」に採択

国際社会で活躍するために必要な語学力の強化、異文化理解、グローバル実践力の強化などを目的とした、多彩なプログラムを展開しています。具体的な取り組みとしては、多文化交流スペースとして設置されているGラウンジ(Global Lounge)、高度な英語力を育成するERP(英語強化プログラム)や、国際ボランティア・国際インターンシップなどがあり、1年次から徐々にスキルアップできる多彩なプログラムで、人間力豊かなグローバルリーダーを育成します。
また、本学は文部科学省平成26年度スーパーグローバル大学等事業「スーパーグローバル大学創成支援(タイプB:グローバル化牽引型)」に採択されました。世界的な規模で多様な研究を本学に集結させ、自然環境のみならず、高度な教育を通じた安定的な経済社会の持続可能性や、長い歴史と多様な展開をしてきた文化の持続可能性を含め、日本だからこそなし得る「日本発」のサステイナブル教育の確立と発信を通じて、日本社会のグローバル化を牽引する大学をめざします。

閉じる

学生が学生を支援する組織「ピアネット」

本学では、学生の視点を取り込み、学生が学生を支援する「ピア(Peer:仲間)・サポート」活動を積極的に行っています。
専門領域にとらわれず学生の学問的関心に応える「課外教養プログラム」、被災地域支援をはじめとしたボランティア活動を推進・支援する「ボランティアセンター」、魅力的な図書館づくりを推進する「ライブラリーサポーター」、学生目線による授業改善をめざす「学生FDスタッフ」等、正課、正課外を問わずさまざまな場面で学生ならではの視点、アイデア、活力を生かした学生支援活動を実践しています。
現在ではプログラムを充実させるため、「ピアネット」という組織に発展。学生の成長と「法政コミュニティ」の活性化につなげたいと考え、学生センターを中心に多くの部局が連携し合いながら市ケ谷、多摩、小金井の3キャンパス体制で活動をしています。
学生スタッフは、プログラムの企画・立案はもちろんのこと、教職員との話し合いや外部機関との折衝など、主体的に運営を担い、その活動の中でチームワークやコミュニケーション能力を身に付けることができます。

閉じる

アドミッションポリシー

本学の教育に多大な功績を残したボアソナード博士

多様な入試で価値観の異なる多様な学生を受け入れ、相互受容させると同時に切磋琢磨させる

本学では、先に掲げた教育目標、学位授与の方針に照らして、次のような意欲と能力を備えた学生を受け入れる。

1.入学後の修学に必要な基礎学力を有する者。
2.自ら考え、判断し、表現する一定の能力をもち、その能力をさらに高めることに意欲をもつ者。
3.主体性を持って多様な人々と協働しながら学び、議論することで、知を深めていこうとする能動的な姿勢をもつ者。
4.グローバルに視野を広げ、国際的な知識と表現力を獲得することに能動的である者。

入学を許可するにあたって、本学は複数の方法を設定している。

学士課程における入学の方法には入学試験による入学と、推薦による入学とがある。学力試験には、一般選抜、総合型選抜があり、客観性と公平性を担保した上で学力を基準に入学者を選抜する、一般選抜は、A方式入試およびT日程入試を基本とし、他に、大学入学共通テスト利用入試、英語外部試験利用入試がある。また、さまざまな地域から多様な人材を集めるため地域入試会場を設けており、受験しやすい方法を選ぶことができる。

総合型選抜では、自己推薦、公募推薦があり、その他にも帰国生や外国人留学生を対象とした入試や社会人入試なども実施している。

入試にはそのほかに編入学試験もある。社会人の編入学や学士入学、そして2、3年次への編入の試験を用意している。

学力とともに学生の個性や動機・意欲、能力・経験などで適性を測っていく推薦入学には、指定校推薦入試、スポーツに優れた者の特別推薦入試などがある。全国および海外の高校等から推薦を受けることで、優秀かつ適正な学生を多く迎え入れている。

本学は3つの付属校をもっており、それら付属校からの推薦入学も実施している。付属校からの進学者は、本学とアイデンティティを共有する学生集団を形成している。

なお法学部、文学部、経済学部では通信教育課程を設置し、書類選考による入学者選抜を実施している。

本学はこれらの多様な入学方法により「異なる能力」「異なる地域」「異なる動機・意欲」「異なる世代」など、価値観の異なる多様な学生を受け入れ、多様な出会いをする場となっている。このような場において、ポリシーに則ったカリキュラムを学び、本学の理念である「自由を生き抜く実践知」を身に付けることを求めている。

閉じる

教育環境

新世代の「都市型キャンパス」へ変貌を遂げる市ケ谷キャンパス

【市ケ谷キャンパス】超高層「ボアソナード・タワー」をシンボルとする都市型キャンパス

市ケ谷キャンパスは、JR・地下鉄の「市ケ谷」駅と「飯田橋」駅の中間にあります。外濠公園、靖国神社の杜に囲まれた緑豊かな環境です。法政大学では新世代の「都市型キャンパス」への脱皮を図るため、市ケ谷キャンパスを再構築中。シンボルである地上27階建て・地下4階建てのボアソナード・タワーをはじめ、富士見ゲートは地上6階・地下2階建ての、大きな開口部が特徴的な校舎。そして、新校舎「大内山校舎」も完成しました。新宿、渋谷などの東京の主要エリアへのアクセスもほとんどが電車で15分程度。研究者や学生に縁の深い神田の古書店街やスポーツ用品店街をはじめ、日本武道館、後楽園、東京ドームなどは歩いていける距離にあり、東京の大学生ならではの学生生活を送ることができます。

閉じる

機能的にゾーニングされた開放的なキャンパス

【多摩キャンパス】四季の変化に彩られ、豊かな自然と調和した開放的なキャンパス

多摩キャンパスは、JR線「西八王子」駅・「相原」駅、京王線「めじろ台」駅からバスでアクセスします。多摩丘陵の起伏を利用して立体的に設計されています。経済学部、社会学部、現代福祉学部、スポーツ健康学部、それぞれに学部の専用棟があり、学ぶ内容に沿った施設も充実。多種多彩な共用施設も配置しています。キャンパスから少し足を延ばせば、高尾山や城山湖、津久井湖、多摩動物公園など東京近郊の名所として知られるスポットも多数。また、地元の町田、相模原、八王子ほか各市町との交流も盛んです。

閉じる

最先端科学と技術を学ぶインテリジェント・キャンパス

【小金井キャンパス】最先端科学・技術を学ぶための情報・研究設備が充実したインテリジェント・キャンパス

小金井キャンパスは、JR線「東小金井」駅から徒歩15分ほどの落ち着いた町並みの一角にあります。最先端の科学・技術を学ぶ学生が集うIT時代のインテリジェント・キャンパスとして、情報・研究設備が充実しています。
学生全員がノートパソコンを卒業まで無償で貸与され、キャンパス内のほぼ全エリアで無線LAN接続が可能です。近隣の玉川上水や都立小金井公園などの自然を感じながら、新宿や渋谷、吉祥寺などにも気軽に出かけられる環境となっています。

閉じる

学部

【2021年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2021年度入学者対象】

法、文(哲、日本文、英文、史)、経済(IGEE除く)、社会、経営(GBP除く)、人間環境(SCOPE除く)、現代福祉(福祉コミュニティ)学部
1,299,000円
経済(IGEE)、経営(GBP)、人間環境(SCOPE)学部
1,436,000円
文学部地理学科
1,321,000円
文学部心理学科
1,341,000円
国際文化学部
1,605,000円
現代福祉学部臨床心理学科
1,341,000円
キャリアデザイン学部
1,320,000円
GIS(グローバル教養学部)
1,569,000円
スポーツ健康学部
1,551,800円
情報科学部、デザイン工学部、理工学部(機械工学科航空操縦学専修を除く)、生命科学部(応用植物科学科を除く)
1,811,000円
理工学部機械工学科(航空操縦学専修)
2,210,000円
生命科学部応用植物科学科
1,871,000円

上記のほか、毎年諸会費約20,000円(スポーツ健康学部は別途約40,000円)が必要です。また、4年次に別途、卒業生組織の会費として、30,000円が必要になります。

奨学・奨励金など多様な学資サポート ※2019年度実績

経済的な支援を主目的とする奨学金をはじめ、学業、スポーツ、芸術、ボランティア活動など各分野の優秀な学生を対象にした「開かれた法政21」奨学・奨励金など、心おきなく学業に取り組めるよう、多様な学資サポート制度を設けています。

新・法政大学100周年記念奨学金(給付)
学業成績が優れ、教育上経済的援助が必要な者
文系200,000円、理工系250,000円
チャレンジ法政奨学金(入試出願前予約採用型奨学金)(給付)
文系380,000円(入学時)、理工系430,000円(入学時)(継続給付可能)
成績優秀者奨学金(給付)
300,000円
指定試験合格者奨励金(給付)
授業料相当額
派遣留学奨学金(給付)
留学先により700,000円または1,000,000円
ほか

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2019年)

学生数、教員数

【学生数】27873人
【外国籍の学生数】970人
【教員数】3343人
【外国籍の教員数】300人

昨年度の留学実績

閉じる

住環境

学ぶための環境としてはもちろん、クラブ・サークル活動や将来のキャリアを築くためにも、東京都内に3キャンパスがあることは有利です。
3キャンパスとも、広い敷地と現代的なキャンパス、先進的な施設・設備が整い、高度な学びと一人ひとりの個性豊かな学生生活を支えています。

閉じる

クラブ・サークル活動

本学では登録されているだけで約200のクラブ・サークルが活動しています。伝統のある体育会のほかスポーツ系、文化系、技術系など多彩な団体があり、数も種類も充実しています。

体育会系クラブ

[体育会]
アメリカンフットボール部、ボクシング部、山岳部、自転車競技部、自動車部、サッカー部、水泳部、スキー部、スケート部、相撲部、ハンドボール部、卓球部、テニス部、ソフトテニス部、野球部、準硬式野球部、馬術部、バレーボール部、陸上ホッケー部、ヨット部、バスケットボール部、ラグビー部、陸上競技部、フェンシング部、空手部、バドミントン部、柔道部、重量挙部、レスリング部、剣道部、航空部、ワンダーフォーゲル部、射撃部、ボート部、ゴルフ部、弓道部、少林寺拳法部、ラクロス部(準加盟)

[第2体育会]
ボクシング部、水泳部、準硬式野球部、空手部、卓球部、陸上競技部、柔道部、ソフトテニス部、剣道部、バスケットボール部、バドミントン部、ラクロス部

[応援団]
リーダー部、吹奏学部、チアリーディング部

[スポーツ系クラブ]
合気道部、アクアダイビングクラブ、ウムラウツ、FRBラグビーフットボールクラブ、キャラバン部、極真空手部、剣道会、剛柔流空手道部、国際空手道連盟極真会館法政大学同好会、サイクリング同好会、ジャズダンスサークルONE、スペイン語研究会、躰道部、卓球同好会、探検部、チアリーディングチームGRANDS、釣友会、軟式野球部、バスケットボール愛好会、バドミントンサークル La Strada、バドミントン同好会'72、バレーボール同好会、富士見サッカークラブ、舞踊研究会、フットサル同好会TOGETHER、モーターボート水上スキークラブ、洋弓部、YOSAKOIソーランサークル鳳遙恋、レインディアスキークラブ、ローバース部、K-POPダンスサークル

文化系クラブ

●市ケ谷キャンパス
アカデミー合唱団、アカペラサークルBeBap!、アコースティックギターサークル、アリオンコール、With Heart、音楽企画倶楽部、カントリーレンジャースエリマ、ギタークラブ、ギター研究会サークル仲間、交響楽団、ジャズ研究会、II部モダンジャズ研究会、ニューオレンヂスウィングオーケストラ、New Sounds Project、ピアノの会、フォークソング研究会、HOME、マンドリンクラブ、民族音楽研究会、Musik、横浜シーパラダイスオーケストラ、ロック研究会、アナウンス研究会、一部演劇研究会、お笑いサークルHOS、二部演劇研究会、映画愛好会、映像研究会、カレッジライフクラブ、シネマオリジナルメンバーズ、声優研究会、二部映画研究会、カメラ部、写真研究会、つくりびと、デザイン工学研究会、一部美術研究会、視覚芸術会、二部美術研究会、美術集団あ~と、漫画研究会、メディアデザイン研究会、舞台技術研究会、新聞学会、ミニコミ出版研究会、スポーツ法政新聞会、英語研究会、コズモラマ・ランゲージ・ソサエティ、アイドル文化研究会、アイドルマスター研究会、囲碁研究会、市ケ谷将棋部、かるたサークル、奇術愛好会、創作同盟くりめいと、鉄道研究会、ドイツゲーム同好会、パフォーマンスサークルすだま、散歩サークル「散歩のド素人」、北欧研究会NORDIC、ポケモンだいすきクラブ、マジシャンズクラブ、茶道研究会、三曲会、書道会、能楽研究会、落語研究会、IVUSA、イレギュラー、ACIプロジェクト、キャンパスエコロジーフォーラム、SEET、児童文化研究会、手話サークル「わたがし」、学術紀行研究会、広告研究会、志法会、志雄会、心理学研究会、戦史研究会、Sotobori Canale、地学会、天文研究会、橙青会、日本文学研究会、Hi-C Orange、文学研究会、模擬国連四ッ谷研究会、U.I.A、歴史研究会

● 多摩キャンパス
ASA-MAC'S、エッグマガジン編集部、カフェ部、環境系サークルH.E.L.P、Community Field、サーフライフセービングクラブ、Jazz Study Club、多摩ESS、多摩茶道サークル、たまぼら、ダンスミュージック研究会、つり研究会、トライアスロンチームAfro-Q、Film Making Club、Free Music Society、弁論部、Voice Of Winds、法政コンテンツ研究室、もの書き同盟、よせがに

●小金井キャンパス
あぐり、機械研究会、経営工学研究会、計算技術研究会、航空工学研究会、自動車研究会、電気研究会、Libertyer、合気道部、アメリカンフットボール部、アルティメット部、空手部、剣道部、硬式庭球部、硬式野球部、ゴルフ部、サッカー部、柔道部、少林寺拳法部、水泳部、スキー部、ソフトテニス部、卓球部、バスケットボール部、バレーボール部、ボクシング部、ラグビー部、陸上競技部、ワンダーフォーゲル部、ESS、ウェスタンプレイボーイズ、エレクトーンサークル「COSMOS」、サイクリングクラブ、社交舞踊研究会、写真技術研究会、将棋部、鉄道研究会、フォークソングクラブ、放送研究会、漫画研究会、マンドリンクラブ、ロック研究会

学術団体

国際法研究会、法律相談部、法政大学国文学会、法政大学英文学科Links、法政大学英文学会、法政大学史学会、法政大学地理学会、法政大学心理学会、法政大学経済学部学会、経営学部学術ゼミナール委員会、国際文化情報学会、法政大学キャリアデザイン学会

閉じる

大学院・併設の大学

伝統の研究者養成に加え、高度職業人教育を一層重視するなど新しい大学院教育を積極的に展開

●人文科学研究科
●国際文化研究科
●経済学研究科
●法学研究科
●政治学研究科
●社会学研究科
●経営学研究科
●人間社会研究科
●政策創造研究科
●公共政策研究科
●キャリアデザイン学研究科
●スポーツ健康学研究科
●情報科学研究科
●デザイン工学研究科
●理工学研究科

〈専門職大学院〉
●法務研究科(法科大学院)
●イノベーション・マネジメント研究科(経営大学院)

閉じる

パンフ・願書

法政大学をよく知るために、「大学案内」を取り寄せよう。大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、キャンパスライフなど知りたい情報が載っています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

市ケ谷キャンパス

●東京都千代田区富士見2-17-1
JR総武線/東京メトロ有楽町線・南北線・東西線/都営大江戸線「飯田橋」駅、またはJR総武線/東京メトロ有楽町線・南北線/都営新宿線「市ケ谷」駅下車徒歩7分

多摩キャンパス

●東京都町田市相原町4342
京王線「めじろ台」駅、JR中央線「西八王子」駅、JR横浜線「相原」駅からバスで「法政大学」下車

小金井キャンパス

●東京都小金井市梶野町3-7-2
JR中央線「東小金井」駅下車徒歩15分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒102-8160
東京都千代田区富士見2-17-1
入学センター

電話番号

(03)3264-9300

URL

http://nyushi.hosei.ac.jp/

E-Mail

NKadm@ml.hosei.ac.jp

閉じる

みんなのQ&A

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ