ほうせい

法政大学

私立大学 東京都

スポーツ健康学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

スポーツ健康学科(165名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●スポーツと健康を科学的・文化的な側面から学び、広い視野を持って行動できる力を磨く
●スポーツと健康づくりに関わる資格取得に向けたプログラムで学ぶ
●豊富な体験学習と充実の環境設備で社会貢献に役立つ確かな専門知識を身に付ける

スポーツと健康を科学的・文化的な側面から学び、広い視野を持って行動する力を磨きます。

【キャンパス】多摩キャンパス
【学生数】717名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】18名(2017年5月1日現在)
【大学院】スポーツ健康学研究科/スポーツ健康学専攻

スポーツ健康学科

講義・学問分野

スポーツ医科学実習、スポーツと政治、各種競技指導論実習、スポーツ心理学、スポーツマーケティング論、アスレティックリハビリテーション

閉じる

学部の特色

スポーツ・マスコミ界で高い実績を持つ教員が指導

スポーツと健康を科学的・文化的な側面から学び、広い視野を持って行動できる力を磨く

スポーツ健康学とは、スポーツと健康について科学的・文化的観点から研究する学問です。スポーツ健康学部では、この2つを一体として捉え、「ヘルス、ビジネス、コーチング」の3領域を融合させた学びにより、スポーツ振興と健康づくりに貢献できる力を養成します。社会的ニーズが高い3領域の科目を横断的に履修することで、幅広い視野を持ち、活動する力が付きます。また本学部にはスポーツ界やメディア界で実績のある教員が在籍し、整った学習環境の中で体系的に学ぶことができます。

閉じる

アスレティックトレーナーに必要な知識と技術を学ぶ

スポーツと健康づくりに関わる資格取得に向けたプログラムで学ぶ

独自の「スポーツ健康学」に立脚しながら、スポーツと健康づくりに関わる各種の教育や事業を企画・立案、運営・管理、評価できる人材を育成することを社会的使命としています。

●取得可能な資格
(財)日本体育協会公認アスレティックトレーナー(養成講習会免除資格)
(財)日本体育協会スポーツ指導基礎資格(スポーツリーダー)
(財)健康・体力づくり事業財団健康運動指導士(受験資格)
教員免許状「保健体育」(中学校教諭一種、高等学校教諭一種)
(特)日本トレーニング指導者協会トレーニング指導者(受験資格)

閉じる

健康科学実習室には、30台のベッドを配置

豊富な体験学習と充実の環境設備で社会貢献に役立つ確かな専門知識を身に付ける

健康管理・競技力向上に関する科学的分析には、臨床測定や実験が不可欠ですが、充実した教育研究システムと実験施設により、これらに対応するための十分な環境が整備されています。

閉じる

学べること

理論試験などの受験資格を取得できるアスレティックトレーナー

スポーツ健康学科

ユニークで将来性の高い3コース

専門科目では「ヘルスデザインコース」「スポーツビジネスコース」「スポーツコーチングコース」の3コースを設定していますが、各コースを相互に関連づけながら学ぶことが可能です。

●ヘルスデザインコース
本コースでは、主に運動生理学を基盤とする身体機能に関する学問分野を中心に学習します。将来はアスレティックトレーナーや健康管理指導者、医療施設やフィットネスクラブのトレーナーとしての活躍が期待されます。
●スポーツビジネスコース
本コースは、スポーツに関連したマネジメント、マーケティング、メディア戦略、イベントを通じたプロモーション・プロデュースなどを学ぶことにより、スポーツの魅力を伝え、スポーツの普及・振興を支えることができる人材の育成をめざします。
●スポーツコーチングコース
本コースでは、競技力向上のためのトレーニング方法・指導からチーム運営まで、指導者に必要な実践的なノウハウを学習。現代社会における健康増進、体力向上の指導実践力を鍛え、プロフェッショナルスポーツ、生涯スポーツ、教育現場におけるスポーツ指導者を育成します。

【授業・講義】
競技者を支えるアスレティックトレーナーについて学ぶ

「アスレティックトレーナー概論」は、アスレティックトレーナーとは何かを知ることから始め、アスレティックトレーナー制度の歴史、役割、医科学スタッフとの連携・協力、組織の運営と管理方法、倫理などについて、日本と諸外国を比較しながら学びます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都千代田区富士見2-17-1
入学センター
(03)3264-9300
 【URL】http://nyushi.hosei.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ