大学・専門パンフを取り寄せてQUOカードGET

すぎやまじょがくえん

椙山女学園大学

私立大学 愛知県

大学トップ

最新情報

2017/07/26NEW

ここに注目!
  • 社会に貢献する自立した女性を育成する女子総合大学
  • 女子大学で日本最多、7学部体制で多様な学びを展開
  • 「就職の椙山」と呼ばれる安定した就職実績

大学の特色

可能性を切り拓く――。しなやかな強さと生き方を学ぶ4年間

1949年、中部地方で最初に認可された新制大学として誕生した本学は、常に時代の課題に対応し、女子大学としての役割と、その存在理由を模索しながら、発展を続けてきました。それは、目まぐるしく変化する社会の中でも変わることのない、人間としての確かな価値観を育む学びの創造であり、変化し続ける社会に対して、その意義を求めて女子教育を深く実践してきた歴史でもあります。
これからも社会と向き合い、女性がその可能性を開く大学として、組織、地域など多様な集団との協働により、社会に貢献する自立した女性を育成します。

閉じる

自分らしい働き方を考えながら、仕事と生活を両立できる力を身に付ける

女性がキャリアを形成する過程で訪れる、結婚、出産といった人生の転機に対し、仕事や生活との最適なバランスを図りながら、乗り越えられるよう支援することを狙って「トータルライフデザイン教育」を展開しています。
全学共通の教養教育科目「女性とキャリア領域」では、女性が一生社会で生きていく力を身に付け、1年次のコンピテンシーテストからスタートする「キャリアサポートプログラム」や、「社会連携センター」を活用した資格取得・採用支援対策などによって、一人ひとりの適性や希望に合った進路を応援。その成果として毎年、高い就職率を実現しています。

閉じる

学生一人ひとりの適性や希望に応じた、就職力を身に付ける

本学では、キャリア育成センターを中心に一人ひとりが自分らしく輝いて社会で活躍できるよう、きめ細かなサポート体制で学生を応援しています。さらには、「就職の椙山」といわれる伝統をつくってきた先輩たちのネットワークと、企業からの高い評価をいただく「マナーの椙山」を合わせた就職に強い4つの特長が、安定した就職実績をつくり、就職活動に臨む学生たちを支えています。

●相談力:個人面談を重視したサポート体制
学生一人ひとりの進路登録カードを作成し、それぞれの希望進路を把握したうえで、就職支援の経験豊富なスタッフ陣が個人面談を行い、就職活動を支援しています。
個人面談件数 2015年度 12,467件

●サポート力:徹底したマナー指導による、企業からの高い信頼
面接試験対策として実施されるマナー講座。長い歴史があり、企業から「マナーの椙山」という評価をいただく基盤となっています。

●求人力:多数のOGが築き上げた、企業や地域社会との信頼関係
110余年の伝統を持つ本学が輩出してきた数多くのOGたちの活躍により、長年にわたり企業や地域社会と良好な信頼関係で結ばれています。
女性を採用したい企業からの求人数 2015年度 10,183件

●情報力:就職活動に向かう学生たちを支える豊富な資料や情報
先輩たちの「就職活動の報告書」「OG名簿」など、就職活動に必要な情報を長年蓄積しています。また、職員が企業からヒアリングした情報も面談などで学生に還元。本学の就職活動のノウハウがつまった「キャリアサポートガイド」を学生に配付し、支援をしています。

閉じる

アドミッションポリシー

本学が求める学生像

本学の教育理念「人間になろう」についての深い関心のもと、大学教育を受けるための基礎学力を有し、21世紀に生きる人間と社会の問題や課題を科学的に解決しようとするチャレンジ精神と社会への積極的参加を通して自己実現しようとする強い意欲のある人を求めます。

閉じる

教育環境

通学に便利、かつ華やかで機能的な、美しい星が丘キャンパス

名古屋駅から地下鉄で約20分の星ヶ丘駅から徒歩5分と、通学に便利な立地。最新施設を備えた新しい学部棟が次々と誕生しながら、緑も豊かなキャンパスです。周辺にはおしゃれなお店もたくさんあります。

閉じる

広大な敷地に、グラウンドやゴルフ練習場などが整備された日進キャンパス

星が丘キャンパスから無料スクールバスで15分。発展する街・日進に位置する広いキャンパスには、グラウンドやゴルフ練習場、テニスコートなどの施設が充実しています。車通学用の駐車スペースもあり、アクティブな毎日が過ごせます。

閉じる

学部・学科・定員・所在地

【2017年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

学納金[2016年度実績](入学金を含む初年度納入金)

●生活科学部
管理栄養学科/1,427,660円
生活環境デザイン学科/1,350,660円
●国際コミュニケーション学部
国際言語コミュニケーション学科/1,318,300円
表現文化学科/1,318,300円
●人間関係学部
人間関係学科/1,316,300円
心理学科/1,323,300円
●文化情報学部
文化情報学科/1,321,300円
メディア情報学科/1,321,300円
●現代マネジメント学部
現代マネジメント学科/1,319,660円
●教育学部
子ども発達学科 保育・初等教育専修/1,402,660円
子ども発達学科 初等中等教育専修/1,364,660円
●看護学部
看護学科/1,929,300円

さまざまな奨学金制度を設け、学生を経済支援

本学独自の奨学金制度のほか、日本学生支援機構や地方自治体、民間団体などの奨学金制度の紹介、相談を行っています。入学後4月に学内外の奨学金に関する説明会を実施するほか、定期的な相談会や、緊急・応急的な相談も随時行っており、例年約1,600名の学生が奨学金制度を利用しています。

全学部の学生を対象とした奨学金制度
〈貸与〉
椙山女学園大学貸与奨学金
〈給付〉
椙山女学園大学教育ローン利子補給奨学金、椙山女学園同窓会奨学金、椙山女学園大学同窓会奨学金、椙山女学園大学派遣交換留学生奨学金【大韓民国・中華人民共和国・タイ王国】、椙山女学園大学派遣交換留学生奨学金【オーストラリア連邦・アメリカ合衆国】

看護学部の学生のみを対象とした奨学金制度
看護学部の学生を対象にした奨学金制度です。このほかに、さまざまな病院・自治体が独自で貸与奨学金制度を整備しており、卒業後、貸与期間以上該当する病院などに勤務すると返還が免除されることがあります。
〈給付〉
椙山女学園大学看護学部奨学金A・B

日本学生支援機構(JASSO)の奨学金
〈貸与〉
第一種奨学金、第二種奨学金

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2016年)

学生数、教員数

【学生数】5890人
【外国籍の学生数】23人
【教員数】606人
【外国籍の教員数】63人

2015年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1ヶ月未満 82人
1ヶ月以上3ヶ月未満 79人
3か月以上6か月未満4人
6か月以上1年未満48人
1年以上4人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】38
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】21〜40人
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

(調査年度:2016年)

オーストラリアの大学との協定に基づいた双方向学生交換プログラム

【留学先】オーストラリア
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】4
【留学開始時期】2018年2月
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】IELTS(6.0以上)
【問い合わせ先】
URL:http://ciep.sugiyama-u.ac.jp/index.html
部署:国際交流センター

韓国の大学との協定に基づいた双方向学生交換プログラム

【留学先】韓国
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】2
【留学開始時期】2018年2月
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】韓国語能力試験2級相当以上の語学力が望ましい
【問い合わせ先】
URL:http://ciep.sugiyama-u.ac.jp/index.html
部署:国際交流センター
電話番号:0527815674

アメリカの大学との協定に基づいた双方向学生交換プログラム

【留学先】アメリカ・ニューヨーク州
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】2
【留学開始時期】2017年8月
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】TOEFL iBT(61)
【問い合わせ先】
URL:http://ciep.sugiyama-u.ac.jp/index.html
部署:国際交流センター
電話番号:0527815674

閉じる

住環境

本学では、自宅からの通学が難しい学生が安心して学生生活を送れるよう学生寮を用意しています。セキュリティ完備のワンルーム型マンションで、寮内での交流を後押しするホールや多目的集会室も設置。住み込みの管理人も常駐しているので、安心して学生生活を送ることができます。

閉じる

クラブ・サークル活動

キャンパスライフをさらに充実させる、さまざまな課外活動を行っています。自分の目的や趣味に合わせたクラブ・サークルに参加してください。

体育会系クラブ

合気道部、オリエンテーリング部、空手部、基礎スキー部、弓道部、剣道部、硬式庭球部、ゴルフ部、柔道部、卓球部、ダンス部、チアリーディング部、軟式野球部、バスケットボール部、バドミントン部、バレーボール部、フットサル部、ボールルームダンス部、ラクロス部、陸上部、ワンダーフォーゲル部

文化系クラブ

囲碁部、易学研究会、演劇部、合唱団、華道部、茶道部、児童福祉活動部、写真部、シンフォニーオーケストラ、新聞報道部、椙山フォーク・軽音楽部、デザイン研究会、能楽部、ハンドクラフト部、美術部、文芸創造部、放送文化研究会、漫画研究会、落語研究会

同好会

ウインドオーケストラ、うぇるかむ、エコサークル、韓国語サークル、韓国文化同好会、キャンプカウンセラー、クッキングママ、SAIC(Sugiyama Association for Inter-cultural Communication)、書道ガールズ、TRPG同好会、日本文学・文化研究会、はぴなす、ビーズクラフト同好会、フェアトレードサークル、保育・教材研究同好会、歴史研究会、わんにゃんサポート隊、フットサル同好会、よさこい鳴子踊りチーム

閉じる

大学院・併設の大学

大学院に4研究科6専攻を設置

●生活科学研究科/食品栄養科学専攻(修士課程)、生活環境学専攻(修士課程)、人間生活科学専攻(博士後期課程)
●人間関係学研究科/人間関係学専攻(修士課程)
●現代マネジメント研究科/現代マネジメント専攻(修士課程)
●教育学研究科/教育学専攻(修士課程)

閉じる

パンフ・願書

本学の学びの特徴をはじめ、各学部学科の説明、学習環境、就職状況や取得できる資格など、さまざまな情報を掲載したパンフレットです。各キャンパスの紹介やクラブ・サークル活動、学生生活についての先輩談も掲載しています。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

星が丘キャンパス

●名古屋市千種区星が丘元町17-3
地下鉄東山線「星ヶ丘」駅6番出口から徒歩5分 

日進キャンパス

●愛知県日進市竹の山3-2005
無料スクールバスで星が丘キャンパスから15分、または地下鉄鶴舞線「赤池」駅から20分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒464-8662
名古屋市千種区星が丘元町17-3
入学センター

電話番号

【フリーダイヤル】0120-244-887(入学相談フリーダイヤル)

URL

http://www.sugiyama-u.ac.jp

E-Mail

happy@sugiyama-u.ac.jp

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

パンフ・願書取り寄せ

ページの先頭へ