学校パンフ取り寄せで図書カードGET

ぶっきょう

佛教大学

私立大学 京都府

社会学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

現代社会学科(200名)
文化・国際コース、共生・臨床社会コース、情報・メディアコース
公共政策学科(120名)
環境政策コース、地域政策コース

所在地

1~4年:京都

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●社会のさまざまな事象に潜む課題の核心にアプローチ

【キャンパス】紫野キャンパス
【学生数】1567人(2017年5月1日現在)
【専任教員数】32人(2017年5月1日現在)
【大学院】社会学研究科

現代社会学科文化・国際コース、共生・臨床社会コース、情報・メディアコース

講義・学問分野

コミュニケーションと社会、家族社会学、国際社会論、消費文化論、エリアスタディ、異文化理解、ジェンダー論、社会階層論、家族病理と臨床、マスコミ論、メディア・リテラシー など

閉じる

公共政策学科環境政策コース、地域政策コース

講義・学問分野

環境経済学、エコ・ビジネス論、地球環境論、コミュニティ論、都市計画論、地方財政論、行政学、地域政策論、政治過程論、中小企業論、京都の産業、社会調査論、NPO法人マネジメント論 など

閉じる

学部の特色

社会のさまざまな事象に潜む課題の核心にアプローチ

 

閉じる

学べること

現代社会を広く学ぶ

現代社会学科

あらゆる疑問からスタートし、社会を多角的に見つめる

[Point1]幅広い研究領域と学びのテーマ
〈文化・国際〉〈共生・臨床社会〉〈情報・メディア〉の3領域にわたるコース科目は、社会学の研究領域をほぼ網羅しています。例えば、民族、貧困、食糧などの人類共通の諸問題、高齢化、格差、差別などの社会問題、アニメやアイドルといった社会現象など、扱う対象は普遍的なテーマから現代的なテーマまで多種多様。1つのテーマを多面的に見つめることで、問題点を浮き彫りにします。
主なコースを1つ選びますが、コースを越えての履修も行います。
●主な学びのテーマ
〈文化・国際コース〉オーガニックブームの特徴/スウェーデンと日本の女性労働/人種差別から産まれた音楽/民族問題/冬の京都観光/貧困問題/祭りと地域社会/ファッションの流行と個性
〈共生・臨床社会コース〉犯罪・非行/不登校/日本の地域格差を考える/SNSといじめ/女性の雇用とジェンダー格差/医療と社会/非正規雇用の問題点/ドメスティック・バイオレンス
〈情報・メディアコース〉お笑いの劇場の必要性/アニメソング・ヒットの分析/テレビとジェンダー/情報社会/テレビゲームと悪影響論/少年マンガに見る仲間意識/メディアスポーツとテレビ報道/月9ドラマのブランド性

[Point2]ゼミ形式の授業をとおして段階的に学ぶ
1年次の「入門ゼミ」で、情報収集やリポートの書き方などを学ぶとともに、時代を形成している社会現象を多面的に検討。履修を通じて興味あるテーマ、学びたい領域を模索します。2年次以降は、興味・関心に応じて領域を選択し、各学年に配置されている「現代社会学講読」「現代社会学ゼミ」「現代社会学卒業研究ゼミ」と続く少人数のゼミ形式の授業で、それぞれの専門知識を吸収。基礎から専門まで、段階的に知識を積み上げていきます。

閉じる

実践から今を知る

公共政策学科

地域社会の課題に目を向け、解決策を探求する

[Point1]地域社会の課題別に設定した2つのコース
高い専門性を磨くため、「環境政策」と「地域政策」の2つのコースを設定しています。1年次に社会学や公共政策学の基礎を学んだ後、2年次にコース科目がスタート。両コースから関心のある科目を中心に学びます。また、地域社会の問題をさまざまな角度から把握・分析するため、コースを越えての履修も行います。

[Point2]段階的に実践力を養う多様なフィールドワーク
地域社会の問題発見と原因追求のためには、まず地域の暮らしや住民の考えを理解しなければなりません。そのため公共政策学科では、現地に赴いて調査を行うフィールドワークを重視。
2年次には「公共政策学フィールドワーク入門」で調査技法や調査倫理を学びます。また「プロジェクト演習」では実際にフィールドワークを体験し、結果をまとめてプレゼンテーションを行います。
3年次の「公共政策学フィールドワーク実習」では、本学のコミュニティキャンパスである京都府南丹市美山町などでフィールドワークを実施。アンケートやインタビューなどの調査結果を分析し、課題と解決策を探り、政策提言をプレゼンテーションします。
キャリア開発の形成のためのインターンシップでは、高度な調査能力と職務遂行能力を生かし、商品やサービスの開発に取り組み、立案した企画の成果発表と検証を行います。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ