学校パンフ取り寄せで図書カードGET

ももやまがくいん

桃山学院大学

私立大学 大阪府

経済学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経済学科(360名)

所在地

1~4年:大阪

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「国際的な視野」「金融の知識」「情報技術」を身に付ける
●全学年でゼミを実施。IT系の資格取得も徹底サポート
●学生同士の交流も深まる学部独自の就職活動対策

〈経済学科〉
ICT、ファイナンス、海外を軸に、グローバルに活躍できるビジネスパーソンへ。

【学生数】1524人(2018年5月1日現在)
【専任教員数】35人(2018年5月1日現在)
【大学院】経済学研究科

経済学科

講義・学問分野

ミクロ経済学、マクロ経済学、経済原論、労働経済論、財政学、地方財政論、地域経済論、アジア経済論、国際経済論、経済学史、経済情報処理演習など

閉じる

学部の特色

マレーシアでアジアビジネスを体感する

「国際的な視野」「金融の知識」「情報技術」を身に付ける

グローバル、国家レベル、企業レベル、家計と社会のさまざまな段階の経済を捉えるため、「国際的な視野」「金融の知識」「情報技術」を身に付けます。1年次では大学入門的な学習と経済についての基礎知識の修得に取り組み、2年次からは自分の関心に沿って4つのコースに分かれて専門科目を学習し、知識を深めます。

閉じる

全学年でのゼミナール

全学年でゼミを実施。IT系の資格取得も徹底サポート

ITの初歩から専門性の高いレベルまで対応した「経済情報処理演習」や「データベース実習」などの科目を開講。また、「ITパスポート」の資格取得を奨励するプログラムを実施するなど、就職を見据えた万全のフォロー体制を整えています。

閉じる

学生同士の交流も深まる学部独自の就職活動対策

経済学部独自のキャリア教育として、キャリアアップにつながる「自己成長プログラム」を実施します。就職活動を終えた4年生や教員の指導のもと、自己理解を深め、就職活動の基盤を形成し、成功に導きます。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

経済学科

2年次から自分の関心に沿って4つのコースに分かれ専門科目を学ぶ

◆生活経済コース
生活者・消費者の視点から身のまわりの経済について考え、暮らしと経済の関係を理解する

◆地域経済コース
地域が抱える諸問題への理解を深め活性化させる手段を考察

◆グローバル経済コース
アジア・欧米・中国など世界各国の社会、政治経済情勢を学び、国際的な経済問題に対する分析力を高める

◆現代経済分析コース
格差社会や景気の変動など、現代の経済が抱える諸問題をどのように分析し、解決するべきかを研究する

《学部独自海外研修プログラム》
マレーシア、インドネシア(バリ島)など、アジアのビジネス現場で英語研修やフィールドワークを行います。費用は原則、本学負担です。

閉じる

アドミッションポリシー

〈経済学科〉

●教育目標
本学科の理念・目的は、「経済、産業および貿易に関する理論と実際について研究、教授し、国際社会に活躍しうる人材の育成につとめる」(学則第3条1項)ことにあります。これのもとで建学の精神をもふまえた本学科の教育目標は、「激動する現代の経済社会問題を広い視野から見つめ分析することのできる人材の育成」です。

●求める学生像
本学科では、この教育目標を理解し、社会の動きに関心を持ってさまざまなことに積極的にチャレンジする意欲のある学生を求めています。
そのために、一般入試・推薦入試・AO入試など、多様な入試制度を設けて学生を受け入れています。特に、AO入試では学部独自の試験を行って、意欲や特技を持つ個性的な学生を積極的に受け入れています。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ