せんしゅう

専修大学

私立大学 東京都/神奈川県

法学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

法律学科(562名)
政治学科(153名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●コース制の採用により将来の進路を想定して効率的に学習できる
●短期集中で理解度を高めるセメスター制(半期ごとで完結する講義)を実施
●就業体験(インターンシップ)を導入し、学ぶ目的を明確にする

東京の五大法律学校と称された歴史と伝統ある法学部。社会が基盤とする法律と政治の状況を精査し、人の自由を守り、各人の自由が調和できる現代社会の新たな枠組みを構想する力を養います。

【キャンパス】神田キャンパス
【学生数】2948名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】64名(2017年5月1日現在)
【大学院】法学研究科(M/D)、専門職大学院・法務研究科(法科大学院)

法律学科

講義・学問分野

憲法人権保障論、刑法総論、地方自治法、商取引法、民事訴訟法、刑事訴訟法、知的財産法

閉じる

政治学科

講義・学問分野

政治学の世界、国家論、日本政治史、行政学、政治過程論、安全保障論、公共政策、平和研究

閉じる

学部の特色

コース制の採用により将来の進路を想定して効率的に学習できる

本学部の特徴であるコース制は、学生一人ひとりが将来の進路を考えながら専門知識を学ぶためのものです。法律学科、政治学科それぞれに、3つのコースを設置し、よりきめ細かく系統的な教育を行っていきます。自分の中から湧いてくる興味と関心、問題意識に従ってコースを選択し、主体的に学ぶことができます。

閉じる

短期集中で理解度を高めるセメスター制(半期ごとで完結する講義)を実施

【セメスター制の導入】
本学部では、セメスター制を導入しています。これにより、これまで1年間の授業で単位を修得することになっていた科目(4単位科目)を、2単位・2科目に分割したうえで、前期あるいは後期で学び終えることができます。例えば、これまでの1年次の科目であった憲法I(4単位)は、前期で憲法人権保障論I(2単位)、後期で憲法人権保障論II(2単位)に分割され、それぞれ別個の科目として半期で完結することになりました。
この制度の導入により、短期集中型学習が実現し、学生の学力が向上すること、本学の留学制度である長期・中期プログラムの活用が容易になりました。

閉じる

就業体験(インターンシップ)を導入し、学ぶ目的を明確にする

学生が学ぶ方向を主体的に選ぶためには、自分の将来像を持つことが必要です。そのために本学部では、早い時期から職業観を育て、学ぶ目的を明確にできるよう配慮しています。また、企業や団体など現実の社会で知識を実践するインターンシップも導入しました。教育とは引き出すものであり、植え付けるものではありません。本学部では、学生一人ひとりの意欲と課題に挑戦する姿勢を応援しています。

閉じる

学べること

法律学科

幅広い視野と発想力を鍛え、リーガルマインドを醸成する

【法律総合コース/企業法務コース/公共法務コース】
人が自由であるために、そして各人の自由が調和する社会の実現のために法は存在します。この法を考え抜く能力がリーガルマインドです。このリーガルマインドを錬磨して、新たな社会の枠組みをつくる法の専門家となるために、本学科では幅広い視野と発想力を鍛えていきます。
1年次では基礎ゼミナールによる少人数教育で、法律を学ぶ能力(アカデミックスキル)を養い、論理学、哲学などの教養科目も積極的に履修することで、視野を広げることが可能となります。2年次からは自らのキャリアを意識しながらコースを選択して学びを深めます。
弁護士など法律の専門家や企業の法務部門、地方自治体など幅広い進路から将来のイメージをふくらませ、自分の適性や将来の目標に沿ったコースを選択してください。

閉じる

政治学科

世界市民という視点から政治のあり方を主体的に考える

【政治理論・歴史コース/国際政治・地域コース/日本政治・政策コース】
本学科では政治の理論や歴史から、今まさに世界中で議論されている経済格差・民族紛争、国際テロなどの問題まで研究対象としています。めざすは、世界が抱える様々な問題を主体的に発見・考察し、問題解決に取り組める人材の育成です。1年次は少人数クラスで、レポート作成、プレゼンテーションなど、大学で学ぶ基礎的な能力と政治学の基礎をマスター。2年次からはコースを選択し、研究テーマを様々な角度から分析して、問題解決に取り組んでいきます。2年次からもそれぞれの段階に合わせて少人数クラスが設定されています。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都千代田区神田神保町3-8
入学センターインフォメーション
(03)3265-6677
 【URL】http://www.senshu-u.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ