学校パンフ取り寄せで図書カードGET

ていきょう

帝京大学

私立大学 東京都/栃木県/福岡県

文学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

日本文化学科(120名)
史学科(213名)
社会学科(208名)
心理学科(200名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●専門性を通して、幅広い知識と実践力を獲得できる教育環境
●教師になりたい学生を応援する「夢プロ」
●学部・学科の枠を越えて幅広い学問領域を選択履修できる「オープンカリキュラム」

文学研究だけでなく、歴史学や行動科学など広範囲な分野を扱っています。各学科ではその専門性を高めると同時に、文章の理解力や語学力など基礎知識を身に付け、人間を総体的に捉える視点を持つ学生を育成します。

【キャンパス】八王子キャンパス
【学生数】2998(2016年5月1日現在)
【専任教員数】76(2016年5月1日現在)
【大学院】文学研究科/日本文化専攻(修士・博士課程)、日本史・文化財学専攻(修士・博士課程)、臨床心理学専攻(修士課程)、心理学専攻(博士課程)

日本文化学科

講義・学問分野

言語文化、現代文学、日本語コミュニケーション、日本文化概論、書写

閉じる

史学科

講義・学問分野

考古学、地理学、日本史、東洋史、西洋史、古文書学、民俗学

閉じる

社会学科

講義・学問分野

社会学、社会統計学、犯罪社会学、社会心理学、報道研究

閉じる

心理学科

講義・学問分野

知覚心理学、認知心理学、教育心理学、臨床心理学、言語心理学

閉じる

学部の特色

専門性を通して、幅広い知識と実践力を獲得できる教育環境

文学研究だけでなく、歴史学や行動科学など広範囲な分野を扱っています。これまで光の当たっていなかった学際的領域にも踏み込み、人文科学や社会科学などの学問の枠を越えた横断的な学修ができます。現代を空間的・時間的な視点から捉え、伝統と創造を幅広い視野で考えられる、実行力のある人材を育成します。

閉じる

教師になりたい学生を応援する「夢プロ」

教師への夢応援プログラム「夢プロ」は、教員採用試験合格をめざす学生をサポートしています。指導者は、教員採用に携わった経験のある学内教員や教員採用試験対策の専門家などです。内容は、教職教養・専門教養・小論文・個人面接・集団面接・実技など多岐にわたり、自治体ごとの出題傾向をふまえて構成しています。発足以降、教員採用試験合格者が着々と増えています。

閉じる

学部・学科の枠を越えて幅広い学問領域を選択履修できる「オープンカリキュラム」

学部・学科の枠を越えて、学びたい学問を自分流に選択できるのも本学の特徴です。文学部では、経済学部・法学部・外国語学部・教育学部・帝京大学短期大学で開講している専門科目の一部について、選択履修することができ、最大34単位まで卒業単位として認定されます。

閉じる

学べること

日本文化学科

日本文化の過去と現在とを深く立体的に学ぶ

日本の思想、文学、社会、映画、宗教、大衆文化を中心とする多彩な分野を初歩から学びます。「日本文化の特質とは何か」という永遠のテーマを深く掘り下げて探究するため、ユニークな授業が行われているのが特徴です。将来的には、国語・社会・地理歴史や書道の教員、博物館の学芸員や図書館の司書、出版やマスコミなど、さまざまな進路が開かれています。

【授業・講義】
日本文化研究(映画)

日本文化の特質を映画を通して学ぶのがこの講義の目的です。黒沢明・小津安二郎に代表される日本映画は世界的に高い評価を受けています。しかし、多くの人はこれらの監督の古典的作品すら実は見ていないようです。本講義では、これらの代表的監督の作品にとどまらず、多くの日本映画の古典的名作を実際に見て、その解説を通して日本文化の精髄を把握します。

閉じる

史学科

現在や過去と対話し、未来に向けて、より豊かな生き方を見つける

「日本史」「東洋史」「西洋史」「地理学」「考古学」「美術史・文化遺産」の6コースから、関心のあるコースを選ぶことができ、コース別に講義や演(実)習、史籍講読などを組み合わせ、専門的分野をより深く学ぶことができます。歴史に対する時代的ニーズに対応し、地方文化史・古文書学・美術史・女性史・家族史など、ユニークな科目を設置しています。

【授業・講義】
考古学実習

考古学の主な研究対象は住居・墓穴などの遺構、土器・石器などの遺物です。これらの資料を記録し、活用するための知識や技術を実際の資料をもとに学びます。春期には、2010年に発掘調査した荒川台遺跡出土石器の観察・実測を行います。その際に、石器製作実験も実施し、実際の遺物との比較を行い、基礎的な測量方法を学びます。秋期は、縄文土器の縄の復元を通して、土器の製作から廃棄に至る縄文人の思考・行動内容も復元します。

閉じる

社会学科

身近な問題から地球規模の問題まで、多様な現代社会の「?」と向き合う

社会、文化、人間を分析、理解するための基礎理論と研究方法論を身に付け、現実社会における具体的社会問題を発見し、問題解決のための専門的知識を学びます。充実した実習・キャリア教育科目による実学教育を通して、実践的な人間力、就業力の育成、向上をめざします。

【授業・講義】
アンケート作成法

テレビ、音楽、サッカー、ファッションなどいくつかの班に分かれてアンケートを作成します。どんな人がよくテレビを見るのか、どんな人がJ-POPや洋楽が好きなのかを、班で知恵を絞って仮説を立てます。正確で答えやすい表現でアンケートを仕上げることによって、チームワークと物事を深く考える力が身に付く授業です。

閉じる

心理学科

基礎心理学をしっかり学びながら、臨床心理学などの専門分野を学ぶ

基礎心理学をしっかり学び、3年次以降はコース別で専門分野に取り組みます。モニタールーム併設の行動発達観察室など、充実した実験室や設備を活用して学習することができます。

[基礎心理コース]
人の行動の基礎となる外界の情報の取得(知覚・認知)と、経験による行動の変容(学習・記憶)について研究します。
[発達心理コース]
人の一生涯のさまざまな時期を対象とし、行動や認知の発達様相、社会化の過程、教育的・援助的な働きかけの可能性などについて研究します。
[社会心理コース]
ミクロな社会行動(対人魅力、態度など)からマクロな社会行動(群衆行動、消費行動など)まで社会的行動の全般について研究します。

【授業・講義】
対人関係心理学

本講義では、家族、友人、恋愛を含む、身近な対人関係とその現象(たとえば、関係の構築、維持、崩壊)について主要理論を軸に考えていきます。誰もが日常生活や対人関係に対し、自分なりの考え方や理解を持っているものですが、無意識のうちにそれらは正確でなかったり思い込みである場合が多くあります。さまざまな理論やデータを理解することは、自らの思い込みを客観的に再考し、新たな視点や理解を得る機会となるでしょう。

閉じる

アドミッションポリシー

さまざまな職業の実践に応用の利く専門性と幅広い教養を持つ人材の育成を目指す

文学部は、学問の原点に立ち返ると同時にさまざまな職業の実践にも応用の利く、専門性と幅広い教養を持つ人材の育成を目指しています。

文学部で学ぶことは、自己と世界を人間の本質に根ざした多様な観点から問うことです。そのため、人文科学の基本的知識やスキルの修得においても、各自の問題意識を大切にし、広い視野、そして深い洞察力・思考力を有することが求められます。よって、高等学校等において基本とされる科目を幅広くかつ主体的に学んでおくことが極めて重要です。

高等学校等における上記のような学修を通じて、次のような能力・資質を備えた入学者を求めています。
1.専門的知識と幅広い教養の修得に必要な基礎学力としての知識を有している。
2.豊かさや幸せなど私たちが感じることがらについて、自らの力で問いを立て考える意欲がある。
3.他者との討議を含めて課題を多面的かつ論理的に考察できる。
4.国際的な出来事に関心を持ちながら、豊かな想像力・表現力を通してそれぞれの社会の発展に貢献する意欲がある。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都八王子市大塚359
入試センター
【フリーダイヤル】0120-335933
【資料請求センター】0120-123361
 【URL】http://www.teikyo-u.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ