ていきょう

帝京大学

私立大学 東京都/栃木県/福岡県

帝京大学/外国語学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

外国語学科(250名)
国際日本学科(150名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●2022年4月に国際日本学科を開設!
●外国語学科では、6つの言語(英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、コリア語)から1つ選択し、実践的な外国語を身につける
●2年次全員留学で世界を体感する

外国語学科では、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、コリア語の6コースがあり、1つの言語を自分の専門として学び、実践的な言語教育によって、真の国際人を育成します。
国際日本学科では、日本人学生は英語、留学生は日本語を学び、学生同士が英語と日本語を共通言語として異文化理解を深めます。

【キャンパス】

八王子キャンパス

【学生数】

1343名(2023年5月1日現在)

【専任教員数】

48名(2023年9月28日現在)

【大学院】

外国語研究科(修士・博士課程)

外国語学科

【講義・学問分野】

国際関係論、国際開発論、国際ボランティアと地域理解、翻訳・通訳入門

国際日本学科

【講義・学問分野】

異文化理解研修(外国/日本)(語学・文化研修プログラム)、国際社会の仕組み、平和の構築、多文化共生社会 I・II、国際日本学セミナー I・II、日本の食文化 I・II、卒業セミナー I・II

入学者・卒業者数

入学者数

378人
男女比
女子生徒数
225
男子生徒数
153
地元占有率

卒業者数

237人
就職者・進学者数内訳
就職者数
195
進学者数
19

学部の特色

2022年4月に国際日本学科を開設!

日本文化やグローバル共生社会を学び、日本の魅力を世界に発信

実践的な語学能力を獲得することを前提に、国際日本学科では世界の中の日本を位置付け、グローバルな視点で日本を捉える研究を行います。日本人学生は、まずは国際言語としての英語力を伸ばし、留学生は高度で実践的な日本語能力を身につけます。4年間の体系的な学びを通して異文化理解能力が培われ、国際社会に貢献できる人材を養成していきます。

外国語学科では、6つの言語(英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、コリア語)から1つ選択し、実践的な外国語を身につける

本学部には、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、コリア語の6つのコースがあり、1年次から1つの言語を専門的に学びます。言語の4技能(読む、書く、聞く、話す)をバランスよく伸ばす多様な科目により、語学力だけでなく、コミュニケーション能力や問題解決力も習得。加えて、習得する言語が話されている国や地域の文化、歴史などを学び、言語の背景にあるものを理解することで、言語だけにとどまらない広い視野の獲得をめざします。

2年次全員留学で世界を体感する

留学までのサポート、留学後のフォローアップも充実

外国語学科の学生が2年次に全員留学する制度「GLOBAL CAMPUS PROGRAM」。集中語学訓練を経た後、知識とスキルを活用しながら、2年次に本学と提携した世界各地の研修先に全員が留学します。カリキュラムに組み込まれた留学なので4年間で卒業できます。一部の研修先を除き、現地で世界中の留学生と一緒に授業を受講し世界を体感できます。

学べること

外国語学科

ネイティブの教員が各コースに配置
異文化への理解を深め、語学力とコミュニケーション力を併せ持つ、国際社会で活躍する人材をめざす

全員留学前に「集中語学プログラム」で、少人数制のクラスによる授業を展開。週6~8時限の必修語学とネイティブ教員による発信力重視の授業で基礎的な語学力と知識を高めて留学に臨みます。その後、2年次後期に世界各地の提携校で充実した留学生活を行い、語学の授業はもちろん、現地で実際の文化を体験する体験型授業も用意。現地で生活する利点を最大限に生かしたプログラムです。帰国後は語学を用いて専門性を深め、アクティブラーニングを重視し、自ら問題を発見し解決する学習態度を養成。グローバルに活躍し、世界的に遍在する問題に対処する力をつけます。

【授業・講義】
セミナー I・II(フランス語コース)

2~3人のグループでフランスの映画・ドラマ・アニメから教材を選び、映像を見ながらフランス語を聞き取り、書き写しを行います。最終的には和訳字幕を作成し、映像に打ち込みます。この授業はリスニングと語彙力の向上に加え、全員留学で身につけた語学力の維持が目的です。作品を創造するプロセスを体験することで、達成感も味わえます。

国際日本学科

日本人学生は英語、留学生は日本語を学ぶ
国際的な視点から日本を捉え、グローバル共生社会に貢献できる人材をめざす

1年次に5つの語学科目を受講。その後は語学・文化研修プログラムのほか、より実践的な語学スキルトレーニングを行います。2年次前期に実施する語学・文化研修プログラムでは、日本人学生は海外、留学生は国内の協定校で学習。英語や日本語、現地国や地域の文化、歴史の学びを通して異文化を体験します。
また、1年次から4年次までの少人数セミナーでは、学生同士が互いに協力し、教え合いながら学び、異文化理解能力を身につけます。

【授業・講義】
国際日本学セミナー I・II

セミナーを通して、日本文化やグローバル共生社会について、深く掘り下げ学習します。国際的視点から日本を捉え、日本を世界に発信する力を習得。国際日本学の専門分野を研究し、グローバル共生社会に貢献できる人材をめざします。

アドミッションポリシー

外国語の修得と異文化理解を介して、現代の生み出す諸問題に対処できる人材の育成をめざす

外国語学部は、外国語の修得と異文化理解を介して、グローバル化する今日の国際社会が生み出す諸問題に対処するとともに、日本を世界に向けて発信することができる人材の育成を目指します。
言語修得は長い時間と努力を要するプロセスです。それを楽しみながら成し遂げるためには、総合的な基礎学力と教養、主体的に学ぶ姿勢、コミュニケーションヘの積極性、異言語・異文化に対する好奇心とチャレンジ精神などいくつかの条件が必要です。
高等学校等における上記のような学修を通じて、次のような能カ・資質を備えた入学者を求めています。
1.努力を惜しまず主体的に学ぶ意欲を有する。
2.未知なる世界に好奇心を抱き、飛び込んでいく勇気を有する。
3.人とのコミュニケーションを楽しむことができる態度と能力を有する。

問い合わせ先

【住所・電話番号】

東京都八王子市大塚359
帝京大学入試センター
【フリーダイヤル】0120-335933

【URL】

https://www.teikyo-u.ac.jp/

他の学部・学科も調べる

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ