×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

ていきょう

帝京大学

私立大学 東京都/栃木県/福岡県

福岡医療技術学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

理学療法学科(80名)
作業療法学科(40名)
看護学科(80名)
診療放射線学科(60名)
医療技術学科/救急救命士コース(学科計:80名)
医療技術学科/臨床工学コース(学科計:80名)

所在地

1~4年:福岡

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●地域医療の最前線で活躍できる人材をめざす
●臨床・臨地実習で医療人としての職業的態度や倫理観を養う
●アメリカ・コロラド州デンバーでの海外研修を通して、国際医療技術者としての資質を身につける

地域に根ざし、高度医療の最前線で活躍できる医療人を養成します。

【キャンパス】福岡キャンパス
【学生数】1332名(2019年5月1日現在)
【専任教員数】79名(2019年5月1日現在)

理学療法学科

講義・学問分野

基礎理学療法学、運動療法学概論、生活環境論、臨床実習

閉じる

作業療法学科

講義・学問分野

作業科学、義肢装具学、精神機能作業療法学、リハビリテーション医学、チーム医療

閉じる

看護学科

講義・学問分野

成人看護学、小児看護学、高齢者看護学

閉じる

診療放射線学科

講義・学問分野

放射線生物学、医用画像解剖学、放射線計測学、医用工学

閉じる

医療技術学科/救急救命士コース

講義・学問分野

解剖学、生理学、救急処置総論、救急処置実習(救急車同乗実習)

閉じる

医療技術学科/臨床工学コース

講義・学問分野

医学総論、研究方法論、医用機器学概論、生体機能代行装置学(体外循環)、生体機能代行装置学実習(血液浄化)、電気・電子工学実習

閉じる

学部の特色

地域医療の最前線で活躍できる人材をめざす

1年次の必修科目「郷土の歴史と文化と生活」では、医療技術者をめざす学生の立場から地域を深く知ることを目的に、大牟田市から市長を特別講師として招き講義を行っています。大牟田市をさまざまな角度から深く学び、今後さらに地域と連携して医療を展開していく基礎をつくります。

閉じる

臨床・臨地実習で医療人としての職業的態度や倫理観を養う

学生が病院などで一定期間の就業体験を行う臨床・臨地実習を実施。学外に出る前に、より臨床の感覚に近い実技試験(OSCE:客観的臨床能力試験)を受けた後、現場での実習に臨みます。現場では、患者さんや他の職種の医療従事者とコミュニケーションを取りながら、医療人としての職業的態度、倫理観も同時に養います。

閉じる

アメリカ・コロラド州デンバーでの海外研修を通して、国際医療技術者としての資質を身につける

多様な価値観を持った人びとと関わり、国際人としての資質がますます求められる現代。福岡医療技術学部では、希望者を対象にアメリカ・コロラド州デンバーを拠点とした海外研修を実施。現地の大学、病院、医療施設での研修や見学を通して、国際医療技術者としての資質を身につけます。

※研修先や研修期間(時期)は変更する場合があります。
※年次は学科により異なります。

閉じる

学べること

理学療法学科

確かな知識・技術と協調性を備え持つ、リハビリテーションの専門家になる

知識・技術の習得はもちろん、患者さんの心を理解できる豊かな人間性を育むとともに、チーム医療の一員として活躍するための協調性やコミュニケーション力を身につけていきます。1年次から患者さんの状態を分析することを重視した学びを展開。総合病院やその他の医療機関での長期間におよぶ臨床実習を通して、医療現場での実践感覚を磨き、各分野のニーズに応える専門性を備えた理学療法士を養成します。

【授業・講義】
解剖学実習

医療の根本となる解剖学はすべての専門科目と関連します。理学療法の基本となる解剖学実習では、体の表面を観察して直接触ることによって、体の正常な構造について深く理解していきます。スクリーンに映し出されたデモンストレーションの様子を参考に、全身の骨や筋肉、神経を体表上にペンで描きながら触察法を正確に学んでいきます。この先に学ぶ理学療法の評価学や治療学につながる実習です。

閉じる

作業療法学科

患者さんの社会復帰を心と身体の両面からサポートする技術と豊かな人間性を併せ持った作業療法士をめざす

医学・医療の高度な専門知識や卓越した技術はもとより、豊かな人間性を育むために徹底したセラピスト教育を実践。患者さんの笑顔を引き出し、人間的な温かさや細やかな対応力がある作業療法士を養成します。充実した臨床実習を通して、医療技術を集結させて治療にあたる「チーム医療」に必要なコミュニケーションの基礎をつくり、現場で即戦力となる人材の育成をめざします。

【授業・講義】
社会生活行為作業療法学演習

日常の生活行為を模倣し、作業療法士としてのさまざまな援助方法を習得します。食事、更衣、入浴や掃除などの個人生活行為の手順から、行為の目的や教育関連法制度まで、家庭や社会生活において必要とされる作業療法の指導技術を深めていきます。患者さんの機能障がいに適合した治療や訓練方法、福祉用具の適応、生活環境の調整などを学習し、指導技術を深めていくことが目的です。

閉じる

看護学科

地域に根ざし、高度医療の最前線で活躍できる看護師をめざす

早期から職業意識を高めるため、教養・専門両分野を段階的に配置。グループワーク・演習・見学・実習など多彩な学習形態により、自ら考え主体的に学びます。少人数制の講義できめ細かな指導を受けられ、2年次には「ジェンダー論」、4年次には「チーム医療」など、現在、看護の現場で注目されている領域を学び、専門性を深めます。

【授業・講義】
看護技術 I

看護技術の中でも、最も基本的であり重要な、人びとの健康レベルに応じた安全・安楽に配慮した看護のための基本知識・技術・態度を習得します。援助的人間関係の形成やコミュニケーション方法、感染防止の技術、環境調整技術、活動・休息援助技術、バイタルサインなどについて学習。実習では体温・脈拍・呼吸・血圧測定といった基本技術を学びます。

閉じる

診療放射線学科

広く社会に貢献できる診療放射線技師をめざす

診療放射線技師としての仕事、チーム医療における役割、患者さんへの対応など、医療人として必要な素養を実際の現場で習得。また、地元医師会などの強いネットワークで、充実した医療技術教育を受けられます。クラス担当教員による密なコミュニケーションできめ細かい指導を実施。高い倫理観・知識・技術・素養を身につけ、豊かな人間性を持った医療人を育成します。

【授業・講義】
医用画像技術学実習 II

診療放射線技師の業務に必要な知識や技術を、実習を通して習得することが目的です。CT実習室・透視室・超音波・マンモグラフィ・MRI実習室の5つの部屋を使って、各検査装置への理解を深めます。グループに分かれて共同実験を行い、撮影法や患者さんへの接遇能力を身につけることで、病院での臨床作業を円滑に進めるための準備も担っています。

閉じる

医療技術学科/救急救命士コース

地域医療に貢献する「救急医療のスペシャリスト」をめざす

病院前救護活動に関して、科学的根拠に基づいた活動を安全かつ迅速・的確に展開するための基礎的な実践能力を持った救急救命士を養成します。現代の医療で重要な倫理観や精神衛生などを体得することで、現場における医師、看護師などとの連携により、高度なチーム医療を実現できる医療人を育成します。

【授業・講義】
救急処置実習

救急救命処置を的確に実施するために座学などで学んできた内容を、チームで連携して短時間で適切な処置をすることを習得します。現場での応用力を身につけるため、考える力を重視し、個々の能力を高めチーム力の向上を目標としています。救急救命士としての総合力を養いながら、チーム医療の重要性を理解した即戦力を育てるため、アクティブラーニングを重視して学びを深めていきます。

閉じる

医療技術学科/臨床工学コース

医学と工学の知識を身につけ、高度な臨床現場を支える「医療機器のスペシャリスト」をめざす

進化する医療技術に迅速に対応できる高度な基礎能力を身につけます。併せて、豊かな人間性と、人間性の深い理解や高い倫理観、生命への尊厳、独立した判断力と課題探求能力を持った優れた人材を育成します。チーム医療の一員として医療に関わる臨床工学技士は、他職種と連携する場面が多くあることから、良好なコミュニケーションを確立することのできる協調性豊かな医療人をめざします。

【授業・講義】
医用機器安全管理学実習

病院で使用する高度な医療機器について安全管理・保守点検操作の模擬的な実習を行います。漏れ電流測定による安全管理技術を理解実践し、医療機器の点検表を作成することを習得。さらに、人的ミスの実証や対策、チーム医療における個人の役割や責任について取り上げ、実習を通して学んでいきます。臨床工学技士としての基本的な技術や役割、心構えなどを磨いていく授業です。

閉じる

アドミッションポリシー

いたわりの心や国際的視野を持って、地域の医療や保健、福祉などに貢献できる人材の育成をめざす

福岡医療技術学部は、高度医療を担う一員として必要な知識・技能を有し、いたわりの心や国際的視野を持って、地域の医療や保健、福祉などに貢献できる人材の育成を目指しています。
このため、高等学校等での基本的な知識の学習に加え、学校行事や地域活動などに積極的に参加して、自主性・社会性・協調性を身につけておくことが重要です。
心身共に健康であり、実習を含む4年間の教育に適応でき、かつ
高等学校等における上記のような学修を通じて、次のような能力・資質を備えた入学者を求めています。
1.明確な目的意識を持ち、主体的な学習ができる。
2.他者の意見や助言を聞き、自分の考えを的確に表現することができる。
3.偏見を持つことなく、他者と積極的に関わり、相互理解に努めようとする態度を有している。
4.人々の病気や障害、健康に関心を持ち、いたわりの心を持った医療専門職として社会貢献する強い意欲を有している。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】福岡県大牟田市岬町6-22
帝京大学入試センター
【フリーダイヤル】0120-335933
 【URL】https://www.teikyo-u.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ