ちゅうぶ

中部大学

私立大学 愛知県

中部大学/理工学部の詳細情報新設

*2023年4月開設に向けて届出設置予定 ※学部・学科名等、記載内容は変更になる場合があります

学科・定員・所在地

学科・定員

数理・物理サイエンス学科〈仮称〉*(40名)新設
*2023年4月開設に向けて届出設置予定 ※学科名等、記載内容は変更になる場合があります
AIロボティクス学科〈仮称〉*(80名)新設
*2023年4月開設に向けて届出設置予定 ※学科名等、記載内容は変更になる場合があります
宇宙航空学科〈仮称〉*(80名)新設
*2023年4月開設に向けて届出設置予定 ※学科名等、記載内容は変更になる場合があります

所在地

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●未来社会を拓くために幅広い教養と先進科学技術を学ぶ
●最先端の設備環境で実践力を身に付ける
●全国トップクラスの就職率を誇る環境で多様な業界で活躍できる人材をめざす

次世代産業のリーダーとして活躍する科学技術者を育成します。

【学生数】-
【専任教員数】-

数理・物理サイエンス学科〈仮称〉*新設*2023年4月開設に向けて届出設置予定 ※学科名等、記載内容は変更になる場合があります

講義・学問分野

データサイエンスプログラミング、サイエンスコミュニケーション、先端数理・物理サイエンス、解析学、幾何学、応用数理科学、数理サイエンス総合講義、物理学実験、統計力学、プラズマ物理学 ほか

閉じる

AIロボティクス学科〈仮称〉*新設*2023年4月開設に向けて届出設置予定 ※学科名等、記載内容は変更になる場合があります

講義・学問分野

ロボットプログラミング、マルチボディダイナミクス、ロボット製図、ロボットビジョン、機械学習、デジタル信号処理、AIのための脳神経科学、ロボット工学概論、データサイエンス活用 ほか

閉じる

宇宙航空学科〈仮称〉*新設*2023年4月開設に向けて届出設置予定 ※学科名等、記載内容は変更になる場合があります

講義・学問分野

振動・波動学、電磁気学、宇宙航空プラズマ理工学、宇宙航空デバイス、飛行力学、機械製図演習、航空宇宙機械設計演習、ロケットシステム、CAD演習、先端宇宙航空理工学 ほか

閉じる

学部の特色

2023年4月、理工学部新設

未来社会を拓くために幅広い教養と先進科学技術を学ぶ

利便性追及と複雑化する社会課題の解決の両立に必要なのは、未知の事象を解き明かし、新しい技術を創造するチカラです。数学や自然科学および幅広い工学分野の先進科学技術を学び、総合力を身に付け、実践することが未来社会を拓くのです。
新しい時代に即した分野横断型の3学科(数理・物理サイエンス学科、AIロボティクス学科、宇宙航空学科)からなる理工学部を設置し、次世代産業のリーダーとして持続可能な社会を構築する科学技術者を育成します。

閉じる

最先端の設備環境で実践力を身に付ける

■高速風洞実験装置
エンジンから噴出するガスと同程度となる、音速の2~3倍もの速さで空気を送り出し、目に見えない衝撃波や圧縮波を特殊な方法で撮影・観察します。

■回流型低速風洞実験装置
飛行機がゆっくり飛んでいる状態に近い、秒速60mの速さで空気を送り出しながら、翼・機体にかかる力や流れの様子を観測できます。

■電気推進実験用プラズマ装置
惑星探査機や人工衛星で利用が進んでいる電気推進機の研究用装置。宇宙環境を模擬した真空容器内でプラズマを生成・噴射して推力を得ます。

■フライトシミュレーター
飛行中の姿勢も模擬される稼働装置を持つフライトシミュレーター。機械と情報分野を融合した研究に利用します。

■AI数理データサイエンスセンター
・「数理科学(数学、物理学、情報科学)」
・「AI(コンピュータサイエンス、計算論的神経科学、システム科学)」
・「データサイエンス(統計学、機械学習)」
これらを基盤とし、時代を担う人材育成を担います。

閉じる

自分だけの強みを究め、多様な領域で活躍

全国トップクラスの就職率を誇る環境で多様な業界で活躍できる人材をめざす

工学部(2020年度就職率100%)を中心に高い就職率を誇り、多様な業界に人材を輩出してきました。その密度の濃い授業やきめ細かな就職支援は理工学部にも引き継がれるため、次世代の産業をリードする科学技術者としての活躍が期待されます。

【想定される進路】
●数理・物理サイエンス学科:各種製造業(機械、電気電子機器、材料等)、流通・インフラ系企業、情報・金融系企業、官公庁、高等学校教諭、国内外の大学院に進学 など
●AIロボティクス学科:AI開発技術者・データサイエンティスト・ロボティクスエンジニアとして機械・電気・情報系企業、製造業、医療・福祉、生活関連サービス業、官公庁、国内外の大学院に進学 など
●宇宙航空学科:航空宇宙関連企業、自動車関連企業、ロボット・工作機械関連企業、電気電子関連企業、金融・樹脂などの材料関連企業、IT関連企業、官公庁、国内外の大学院に進学 など

【取得可能な資格】
●数理・物理サイエンス学科:高等学校教諭一種免許状(数学、理科)

閉じる

学べること

座学と豊富な実験を通して学ぶ

数理・物理サイエンス学科〈仮称〉*

数や物の“理(ことわり)”を知り、未来を創造する

例えば、100年以上解かれていない数学上の超難問を通信の秘密を守る暗号理論に役立てる。量子のふるまいを超高速のコンピュータに利用する。イオンの性質をエネルギー問題の解決に活用する。ーー数理統計学を含む数理科学や、自然科学を代表する物理科学は、さまざまな事象の解明と、それに基づくイノベーションを通して、社会の発展に大きく貢献しています。本学科では、数理・物理科学の知識を身に付け、持続可能な社会をめざす科学技術者を育成します。

特色1
数理科学(数学・データサイエンス等)と物理科学(物理学、物質科学、宇宙・地球科学等)の基礎理論とともに実験を通して学ぶ。
特色2
世界に発信できる専門性の高い新領域の研究を行い、革新的な発想力を養う。
特色3
数理科学と物理科学を学ぶことで、幅広い産業分野へのキャリアパスが可能。
また、高等学校の数学/理科の教職課程の選択も可能です(教職課程認定を申請予定)。

閉じる

最先端のAI技術・ロボット開発を実践的に学ぶ

AIロボティクス学科〈仮称〉*

ロボットとともに生きる、ボーダレスな未来社会をつくる

AI技術は、単に情報分野にとどまらず、新たな発想を具体的なカタチにする最先端技術です。ロボットが自律して行動できるためには、判断力が必要です。そして、人間の行動や感情を分析することも必要です。人とロボットの共存社会実現のために、新たな人工知能(AI)技術を生み出し、使いこなし、ロボットに実装できる力を持つ科学技術者を育成します。

特色1
AI分野、ロボティクス分野を並行して学ぶことで、両者を連繋・統合して現実社会の問題解決を図る能力を習得。
特色2
AI分野では深層学習をはじめとする最先端のAI技術を実践的に学び、AIに関する資格取得をめざす。
特色3
ロボット分野では、設計、試作、組み立て、運用に加え、理学、プログラミングといった幅広い分野を学ぶことで実践的な力を養う。

閉じる

航空宇宙産業の集積地という立地を生かした学びも展開

宇宙航空学科〈仮称〉*

日本屈指の航空宇宙産業集積地で、“ソラ”を拓く技術を開発する

中部地区は、国際戦略総合特別区域「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」の指定を受けています。飛行機やロケットなどの開発・製造を手掛ける企業が集中しており、現場と連携したリアルな学びが実現する環境です。幅広い教養と機械・材料・電気電子・情報分野の基礎を学び、航空宇宙機の設計・開発・製造・利用に関する専門知識・技術を身に付け、次世代の航空宇宙産業の発展に携わる科学技術者を育成します。

特色1
航空宇宙産業をはじめ自動車・産業機械などの幅広い分野での活躍をめざし、機械系に加えて電気電子・情報分野も複合的に学修。
特色2
実験棟には、風洞・電気推進装置・材料試験機などの航空宇宙関連の大型装置が充実。航空宇宙・自動車産業で標準的に利用されるMATLABやCATIA(3D CAD)も学修。
特色3
航空宇宙関連企業の集積地という立地を生かし、現場での学びを重視。企業の最新技術や課題について学ぶ特別講義やシアトルでの海外研修も実施。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】愛知県春日井市松本町1200
入学センター
(0568)51-5541
【フリーダイヤル】0120-873941(ハナサクヨイ)
 【URL】https://www.chubu.ac.jp

他の学部・学科も調べる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

リストに追加しました

ページの先頭へ