×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

めいじょう

名城大学

私立大学 愛知県

法学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

法学科(400名)

所在地

1~4年:愛知

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●リーガルマインドを身に付け、問題解決能力に秀でた人に
●4年間を通じた少人数の演習科目で、法への理解を深め、法的思考力を鍛える
●充実したサポート体制のもと、資格試験や公務員試験をめざす

リーガルマインド(法的思考力)を身に付け、現代社会の問題解決能力に秀でた人材を育成します.

【キャンパス】天白キャンパス
【学生数】1754人(2019年5月1日現在)
【専任教員数】46人(2019年5月1日現在)
【大学院】法学研究科

法学科

講義・学問分野

憲法、刑法、民法、企業法、消費者法、租税法、政治学 など

閉じる

学部の特色

リーガルマインドを身に付けた人材を育成

リーガルマインドを身に付け、問題解決能力に秀でた人に

何が正しいのか、どう処理するのが公平か、幸福な社会とは何か。現代社会に生きる者なら誰も避けて通れない難題に正面から取り組み、最適なガイドラインを探究します。正しい知識に裏打ちされた論理的思考力、独り善がりに陥らないためのバランス感覚、人と議論し価値観を共有するコミュニケーション能力、社会の変化を敏感に捉える感性。これらを総合したリーガルマインド(法的なものの見方・考え方)を身に付け、複雑な現代社会の諸問題を自分の力で解決できる人材を育成します。

●海外交流協定校への語学研修を通じて、語学力をブラッシュアップ
英語や中国語の語学力強化を望む学生のために、「国際法文化プログラム」と「アジア法政プログラム」をそれぞれ1年次から設定。海外交流協定校への語学研修制度に参加する場合には助成金制度を利用できるほか、卒業単位として認定されます。

閉じる

豊富な専門知識と調査・検証・分析する手法を身に付ける

4年間を通じた少人数の演習科目で、法への理解を深め、法的思考力を鍛える

学生の主体的な学びの場である少人数のゼミを、入学から卒業までの4年間設置。社会に出ても通用する文献調査の技法やプレゼンテーションのノウハウを身に付けるとともに、教員やゼミ仲間との活発な議論を通じて法的思考力を磨き、説得力のある議論を展開する能力を養います。

閉じる

多彩な資格の取得をサポート

充実したサポート体制のもと、資格試験や公務員試験をめざす

特定の資格試験については、申し込み時と合格時にそれぞれ奨学金を給付し、受験を経済的にサポート。個別相談のために設置された資格支援室では、常駐の大学院生が各種試験に関する情報提供のほか、丁寧な受験・学習指導を行っています。また、司法試験をめざす学生向けに法科大学院進学を支援しています。

●法学部独自のサポート!「資格支援室」
資格支援室は、法学部生の資格や各種試験の受験の支援をすることを目的として法学部内に設置された組織です。大学全体としてはキャリアセンターのエクステンション講座がありますが、資格支援室はキャリアセンターと連携を図りながら、法学部生に対してきめ細かな支援を行っています。エクステンション講座の受講料の一部を還付する補助や、資格などの検定試験に挑戦する学生に対して、受検料の一部を補助するとともに、合格した際には奨励金を支給する「資格等取得奨学金」など、金銭面でのサポートも充実しています。
※申請が必要です。詳細は法学部ウェブサイトをご確認ください。

●卒業生が後輩たちにエールを贈る名城進路講座
各界で活躍する本学部の卒業生が、学生たちの進路選択をサポートする特設科目。「やればできる」という強い気持ちを引き出します。

閉じる

学べること

模擬裁判を通して裁判をリアルに理解

法学科

コース制で、めざす進路に関係の深い科目を重点的に学べる

2年次からは、法律専門職をめざす「法専門コース」、公務員志望者向けの「行政専門コース」、民間企業や警察・消防での活躍をめざす「法総合コース」の3つのコースを設定。将来の進路に必要な知識の重点学習と、法律学の系統的・効果的な理解が両立するようにカリキュラムを編成しています。

【授業・講義】
「専門演習」で、模擬法廷を利用した実践的な模擬裁判を実施

裁判員裁判に対応した模擬裁判を実施。臨場感あふれる体験を通じて、裁判官・検察官・弁護士の役割などをリアルに理解できます。

閉じる

アドミッションポリシー

本学部が受け入れを望む学生像(学科別)

◯法学科
法学科は、本学科の教育理念・教育目標を理解し、高等学校等における学習を通じて、次のような資質・能力を身につけている人を受入れます。
①高等学校における国語、英語の基礎的な知識とコミュニケーション力を身につけている。また、社会に対する知識と理解を備えている。
②世界、国家、社会、そして社会を構成する人間に対する関心と想像力を持ち、本学科での学修の成果をさまざまな場面で活かすという目的意識がある。
③法学・政治学以外の、諸々の学問分野にも興味を持てるような、知的好奇心を持ち、生涯にわたって学び続ける意欲がある。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】名古屋市天白区塩釜口一丁目501番地
入学センター
(052)838-2018
 【URL】https://www.meijo-u.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ