名城大学/人間学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

めいじょう

名城大学

私立大学 愛知県

人間学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

人間学科(220名)

所在地

1~4年:愛知

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●国際社会で広く活躍できる人間性豊かな実践的教養人を育成
●3つの学問領域を通じて、広い視野と人間性を育む
●人間性を養う少人数教育体制

時代の変化や国際化に自在に対応できる、行動力とコミュニケーション能力を備えた人材を育成します。

【キャンパス】ナゴヤドーム前キャンパス
【学生数】914人(2017年5月1日現在)
【専任教員数】20人(2017年5月1日現在)
【大学院】人間学研究科

人間学科

講義・学問分野

人間学総論、心理学概論、教育学概論、コミュニケーション論、海外研修、基礎ゼミナール、ジャーナリズム論、ジェンダー論 など

閉じる

学部の特色

行動力とコミュニケーション能力を備えた人材を育成

国際社会で広く活躍できる人間性豊かな実践的教養人を育成

現代社会で求められるのは、豊かな人間性に裏打ちされた広い視野と深い教養を持ち、時代の変化や国際化にも自在に対応できる、行動力とコミュニケーション能力を備えた人材です。本学部では「幅広い教養の修得」「人間性の追究」「グローバルマインドの養成」を教育理念に、「心理系」「社会・教育系」「国際・コミュニケーション系」の3領域で専門教育分野を構成。また、海外研修などの体験科目やゼミナールを充実させ、どのような場面でも活躍できる人材の育成をめざします。

●目的に応じて選択できる3つの海外研修プログラム
大学での英語研修および海外研修、10週以上の海外研修でも4年間で卒業可能な特別留学プログラム、語学研修を設けています。

閉じる

人間性豊かな実践的教養人を育成

3つの学問領域を通じて、広い視野と人間性を育む

「人間性豊かな実践的教養人」を育てるために、学問領域を「心理系」「社会・教育系」「国際・コミュニケーション系」の3領域で構成しています。これらを複合的に学び、人間のあり方や価値観への多角的な理解を深め、人と社会を総合的に考察する力を養います。
1年次の必修科目である「人間学総論」において3領域を簡潔に学び、研究内容の多面性や多様性への興味を高める中で、専門教育を受ける準備をします。ネイティブ教員による充実した語学教育や、専門分野で学んだ内容を実践する場として、フィールドワーク、ボランティア、インターンシップなどの体験科目も充実しています。

閉じる

少人数での実践的教育で人間力を養う

人間性を養う少人数教育体制

本学部では、少人数体制による実践的な教育を展開。1年次の基礎ゼミナール、3年次の基幹ゼミナール、4年次の卒業研究ゼミナールを必修科目とし、全ての学生が自然に主体的な学習スキルを体得できる環境を整備。本学部の教育目的である「人間性豊かな実践的教養人」の育成に向け、行動力とコミュニケーション能力の向上もめざします。
特に基礎ゼミナールでは、少人数授業を通じて、文献収集の方法からレポート作成、プレゼンテーションの方法まで、大学での学習・研究活動に不可欠な基礎的スキルを身に付けます。

閉じる

学べること

コミュニケーションとは何か、基本概念を学ぶ

人間学科

国際社会で活躍できる「人間性豊かな実践的教養人」の育成をめざす

「心理系」「社会・教育系」「国際・コミュニケーション系」の3領域を通じて、人間のあり方や価値観について多面的に学ぶことのできるカリキュラムを設置。多彩な体験科目群、少人数ゼミナール、海外研修制度の充実などによって、国際社会で活躍できる「人間性豊かな実践的教養人」の育成をめざします。

○心理系
『社会心理学』『認知心理学』『産業心理学』『家族心理学』など、さまざまな側面から人間の心を考察します。
○社会・教育系
地域文化や社会文化システムを学びながら、ボランティアなどの活動を通して社会の問題点や歴史、構造を学びます。
人間は教育によって成長する生き物です。教育のさまざまな場面で、人間の心や行動はどのような影響を受けるのかを学びます。
○国際・コミュニケーション系
基本となる英語を徹底的に学習。語学力だけでなく、背景にある国際社会についても学び、海外研修などを通して真の国際性を身に付けます。
コミュニケーションの本質を深く理解するために、相手の気持ちを的確に捉え、自分の考えを論理的に説明できる能力を身に付けます。

【授業・講義】
人間関係の本質を深く理解する「コミュニケーション論」

コミュニケーションとは何か、その基本概念を学びながら、さまざまなコミュニケーションのあり方について学びます。これによって、コミュニケーションを基点として人間や社会を捉える視野、態度を養います。

閉じる

アドミッションポリシー

本学部が受け入れを望む学生像

本学部で学ぶためには、
(1)大学での学習の基礎となる学力
(2)人間について広い視野を身に付けたいとの意欲
(3)人間の心、人と人との交流、教育への関心
(4)国内外の社会情勢や異文化、多様な価値観への興味
これらの総体として発揮される学習能力を身に付けていることが望まれます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】名古屋市天白区塩釜口1-501
入学センター
(052)838-2018
 【URL】http://www.meijo-u.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ