×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

にんげんかんきょう

人間環境大学

私立大学 愛知県/愛媛県

​松山看護学部​の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

看護学科(80名)

所在地

1~4年:愛媛

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「保健師コース」と4つの「選択強化プログラム」で看護師+αの専門スキルを身に付ける
●「メンター制度」や特別講義により、1年次から充実した国家試験対策
●専門に特化した実習先で高度な臨地実習を経験できる

看護師・保健師国家資格とともに、「国際看護学」や4つの「選択強化プログラム」(小児看護、がん看護、認知症看護、在宅・終末期看護)の修得がめざせる、少子高齢化やグローバル化の時代に対応した最先端のカリキュラムを用意。日本の未来を担い、地域貢献できる高度な看護師を育成します。

【キャンパス】松山キャンパス
【学生数】320人(2020年5月1日現在)
【専任教員数】24人(2020年5月1日現在)

看護学科

講義・学問分野

看護学概論、看護コミュニケーション論、国際看護学、社会福祉学、解剖生理学、栄養学、薬理学、小児看護学概論、母性看護援助論、成人看護学概論、高齢者看護学概論、在宅看護学概論、家族看護論、災害看護学、医療リスクマネジメント論 など

閉じる

学部の特色

時代のニーズに適応できる多様なカリキュラムを展開

「保健師コース」と4つの「選択強化プログラム」で看護師+αの専門スキルを身に付ける

看護師資格取得に加え、「保健師」の資格取得もめざせるコース(2年次に選択)を設定しています。
 保健師コース(保健師国家資格)

医療環境が大きく変化する中で細分化された看護ニーズに適応できるよう、4つの専門領域の知識および技術を選択し、学ぶことのできる「選択強化プログラム」制度(3年次に選択)を採用しています。
 がん看護強化プログラム
 小児看護強化プログラム
 認知症看護強化プログラム
 在宅・終末期看護強化プログラム

閉じる

「メンター制度」や特別講義により、1年次から充実した国家試験対策

学生が有意義で充実した大学生活を送れるよう、専任教員による「メンター制度」を実施しています。学生数名に対して教員1名がつき、試験対策といった学習・進路面はもちろん学生生活の相談など、4年間を通して手厚い支援を受けられます。また、1年次早期からの国家試験への意識づけや特別講義、模擬試験などを行い、万全の体制で本番に挑めるようサポートします。

閉じる

確かな看護実践能力を身に付ける実習が豊富

専門に特化した実習先で高度な臨地実習を経験できる

臨地実習にとって重要な実習機関は、本学部が愛媛県内で選び抜いた医療機関をはじめ、がん看護や高齢者看護、終末期ケアなどの専門に特化した県内の病院や施設などと連携しています。高度な臨地実習を経験することができ、確かな看護実践能力が身に付きます。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

豊富な実務経験をもつ教員が、質の高い教育を実施

看護学科

地域医療に貢献できる高度な看護職者をめざす

医学・医療の知識や技術、高い倫理観や実践能力など、必要とされる力を4年間で十分身に付けられるように、充実したカリキュラムを編成。優れた研究業績と、豊富な実務経験をもつ教員が、質の高い教育を実施しています。看護師資格はもちろん、「+α」のスキルや、保健師の資格取得ができることと国際化に対応した最先端のカリキュラムが特長。医療環境が大きく変化する中で、時代が求める看護ニーズに適応できるよう、「看護師資格+α」の専門スキル修得をめざす【がん看護、小児看護、認知症看護、在宅・終末期看護】の4つの「選択強化プログラム」制度(3年次選択)を用意しています。
また、4年間を通して英語を確実に学修するとともに、外国の生活習慣や文化に基づく多文化看護について学び、外国人の看護に対応できる力を身に付ける国際看護領域を設けています。海外に行き、現地の看護を学ぶ海外研修も導入しています。

閉じる

アドミッションポリシー

松山看護学部が求める学生像

生命とその尊厳を知り、あらゆる人々を最適な健康状態へと導く看護サービスを追求する豊かな人間愛と倫理観に富み、地域の保健・医療・福祉の発展に寄与できる看護人材の育成をめざし、次のような学生を求める。

●求める学生像
(1)人々の健康に関心があり、人と関わることが好きな人
(2)他者への感謝と相手の気持ちを考え、尊重できる人
(3)自らの課題を発見し、解決に向け主体的に行動できる人
(4)看護職者を目指す熱意のある人
上記要件を満たすために、規則正しく健康的な生活習慣を身に付け、正課外もしくは学外のボランティア活動や地域諸活動への積極的な関心と社会貢献への意欲を持つ者を求める。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

問い合わせ先

【住所・電話番号】愛媛県松山市花園町3-6
入試・広報部(松山キャンパス)
【フリーダイヤル】0120-35-7001

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ