学校パンフ取り寄せで図書カードGET

にんげんかんきょう

人間環境大学

私立大学 愛知県/愛媛県

就職・資格

就職状況

過去の主な就職内定先

人間環境学部

トヨタ自動車、アイシン・エィ・ダブリュ、ANAクラウンプラザ、名古屋鉄道、大垣共立銀行、岡崎信用金庫、郵便事業、名古屋市交通局、土木管理総合試験所、岡崎市役所 など

閉じる

看護学部

【期待される進路】
愛知県をはじめとする全国の国公私立大学附属病院や総合病院、診療所、保健センター、各種医療施設などで、看護職者としての活躍が期待されます。
※2015年4月開設

閉じる

松山看護学部

【期待される進路】
愛媛県、四国をはじめとする全国の国公私立大学附属病院や総合病院、診療所、保健センター、各種医療施設などで、看護職者としての活躍が期待されます。
※2017年4月開設

閉じる

取得できる資格

資格取得に有利

多様な資格取得を力強く支援

多様な資格取得に向けたプログラムで、就職に向けてスキルアップします。学内で開講するため受講料が安価な講外講座を設けています。
<資格取得対策>
公害防止管理者、ビオトープ管理者2級、日商簿記検定(2級・3級)、FP検定(2級・3級)、認定心理士、心理学検定、メンタルヘルス・マネジメント検定II種 など

●本学大学院進学で臨床心理士をめざせる
本学大学院(人間環境学研究科)は臨床心理士第1種指定大学院に認定されています。2016年度修了生の合格率は96.4%を達成!過去12年間で84名の修了生(受験者)のうち81名が臨床心理士資格試験に合格しています。

●公認心理師養成(人間環境学部+人間環境大学大学院)
2018年度から心理職の国家資格「公認心理師」カリキュラムがスタート。国家試験合格を力強くサポートします。

●看護師国家試験合格率100%をめざし、「国家試験対策室」を設置
看護学部では、看護師国家試験の全員合格や、保健師、養護教諭一種免許状の取得をめざし、専門講師が常駐する「国家試験対策室」を設置。さらに集中講義や模擬試験の実施など万全の体制を整えています。

閉じる

取得できる資格一覧

以下の情報は、各学校へのアンケートなどをもとにベネッセコーポレーションでまとめたものです。【予定】と記載のあるものについては、まとめた時点での情報で、今後変更になる場合があります。
詳細や確定情報については学校案内等で必ず確認してください。

教職課程認定審査について

※教職課程に関する標記のある大学は、平成31年度教職課程認定または再課程認定を申請予定の大学です。文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

掲載資格について

閉じる

看護学部

看護学科(2018年度情報)

養護教諭1種 --- 卒業と同時に得ることができる資格
看護師 --- 卒業で受験資格が得られる資格
保健師 --- 卒業で受験資格が得られる資格

閉じる

​松山看護学部​

看護学科(2018年度情報)

看護師 --- 卒業で受験資格が得られる資格
保健師 --- 卒業で受験資格が得られる資格

閉じる

進学状況

毎年多くの学生が大学院へ進学

【過去の主な大学院合格実績】
京都大学大学院、名古屋大学大学院、筑波大学大学院、横浜国立大学大学院、東京学芸大学大学院、信州大学大学院、静岡大学大学院、豊橋技術科学大学大学院、人間環境大学大学院、岐阜大学大学院、三重大学大学院、立命館大学大学院 など

閉じる

キャリア支援

きめ細かなキャリア支援を実施

徹底した就職サポートで一人ひとりのキャリア形成を支援

本学では、学生一人ひとりと向き合う個別面談を全員に実施し、かつ適性検査、自己分析などを通じて適切な進路選択ができる体制を整えています。学びの領域が将来の進路に直接つながる就職支援に力を入れており、両学部とも、入学間もない1年次から単位化された「キャリアデザイン」に取り組み、進路選択、専門知識、技能を修得します。
●人間環境学部
実社会に触れる、感じる、独自の人材教育プログラムを設けて、学生が早期から実社会を体験し、企業人とコミュニケーションを取ることにより職業意識を高めています。就職支援対策として「コース別就活ガイダンス」や「仕事研究セミナー」を行い、専攻を生かす職種に就けるよう徹底指導しています。プログラムでは「自己分析」や「将来キャリア形成」「職業研究」など職業人意識の醸成を図り、「ビジネスマナー」や「自己アピール」など社会人として求められる能力・スキル・ケーススタディを交えて学びます。
就職率●%(2016年度実績)。「とことん向き合う」就職サポートで高い就職率を実現しています。
●看護学部・松山看護学部​
1年次前期からキャリアデザイン科目「医療キャリアの基礎」を実施。早期から将来のキャリアを自覚し、看護職者として必要な接遇の理解と、医療専門職業人としてのマナーを意識します。また、具体的な実践看護の活動を通じて主体的に自身のキャリア設計をしていくとともに、「就職資料室」を設置し、看護部長職を経験した専任スタッフが常駐するなど、きめ細かなフォロー体制を整備しています。

閉じる

他の大学の就職・資格と比較する

パンフ・願書を取り寄せよう!

就職・資格情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ