なごやがくげい

名古屋学芸大学

私立大学 愛知県

大学トップ

ここに注目!
  • 2018年4月、国立病院機構との一体化で『看護学部』が誕生
  • 多種多様な分野を学ぶプロフェッショナル養成大学
  • 社会の最前線で活躍できる力を身に付ける

大学の特色

専門ノウハウを身に付ける

看護、栄養、子ども、映像、デザイン、ファッション。多種多様な分野を学ぶ学生が集う大学

2018年4月、『看護学部』が誕生し、これまでの「食」「心身」「創造・表現・造形」という角度からのアプローチに「人間の健康な生活」が加わります。医療・福祉から教育、行政、食品メーカーまで、幅広いフィールドで活躍できる管理栄養士を養成する『管理栄養学部』、保健医学・心理学・栄養学など幅広い専門知識を兼ね備え、子どもの心身をトータルにケアできる“子どものスペシャリスト”を育む『ヒューマンケア学部』、先進のメディアを使い、豊かな感性と創造力を持ち、プロデュース能力に秀でた人材を育成する『メディア造形学部』を設置。人間の心と身体の発達を健全に導き、豊かな暮らしづくりに貢献する人材の育成をめざします。
プロフェッショナル養成大学として、より高度なステージへと進化を続けていきます。

閉じる

実践力を養う講義を展開(photo:映像メディア学科)

社会の現場で役立つ実践力を身に付ける

本学の学びの目的は、社会の最前線で活躍できる力を身に付けることです。全ての学部に各分野の第一線で活躍する教員を多数配置し、各教員の経験や人的ネットワークを生かして、時代の動きにリンクした講義を展開しています。さらに、知識はもとより社会の現場で役立つ生きた力を身に付けるために、演習・実験・実習のカリキュラムを豊富に配置。各分野の主流や将来的に普及する最新の機器・設備を積極的に導入するとともに、実社会との緊密なリレーションを持つ教員陣が学外に体験学習の場を設け、理論と実践を高次元で融合させています。

閉じる

栄駅から約5分でアクセスできる名城前医療キャンパス

充実の設備と専門色豊かなキャンパスで学ぶ

<日進キャンパス>
名古屋市東部の丘陵地に位置する日進キャンパスは、豊かな自然に囲まれ、心身をリラックスさせるとともに、学習・研究に専念できる環境を形成しています。一方、名古屋市中心部まで30分という、都心の利便性も兼ね備えています。中央図書館やマルチメディアラーニングセンター、コミュニケーションプラザ、ランゲージラウンジなど、研究学習や学生同士の交流を支える施設や空間が充実しており、活気にあふれたキャンパスです。また、姉妹校の名古屋外国語大学が併設されているため、外国人留学生と触れ合う機会もあり、国際色も豊かです。

<名城前医療キャンパス>
看護学部の名城前医療キャンパスは、名古屋駅から約12分、栄駅から約5分、独立行政法人 国立病院機構 名古屋医療センターの敷地内に設置される都心型キャンパスです。医療現場と隣接する環境で日頃から学ぶことは、効率面だけでなく、学習のモチベーション向上の面においてもよい影響があります。

閉じる

教育環境

実験・実習室が多数

臨床実験のための施設・設備を完備

●管理栄養学部棟
医療機関や給食施設など、実際に専門機関で使われているものを主体に整備しています。臨床実験のための動物飼育・解剖室、精密機器室など、臨床・給食・調理・食品・栄養・理化学・解剖などの知識や技術を学ぶための実験・実習室が数多くあります。
また、「臨床栄養」「栄養教育」「給食管理」を軸に構成された実習棟では、最新の設備環境で、病院をはじめとしたあらゆる管理栄養士の現場に合わせた実践的トレーニングを行うことができます。

閉じる

学内に「子どもケアセンター」を設置

子どものスペシャリストを育む「ヒューマンケア学部棟」

●ヒューマンケア学部棟
実際の医療機関をモデルに、ベッドやテーブルを配置した「看護学実習室」や、保健室を模して、養護教諭の日常業務をシミュレーションできるよう設置された「学校保健実習室」、身体の動きによる表現方法を身に付けるための「身体運動演習室」、保育園や幼稚園での保育に欠かせない造形表現の指導技術を磨くための「造形室」など、さまざまな施設・設備を完備しています。また、「子どもケアセンター」には、畳のスペースをはじめ、実際の保育施設を想定した「プレイルーム」なども完備しています。
●子どもケアセンター
ヒューマンケア学部棟内に地域の子育てを支援する専門施設を設け、経験豊かな教員が中心となって保護者の相談に応じるほか、「親子であそぼう会」「親力アップセミナー」「親子のひろば」「遊びの交流会」などを開催しています。託児や遊びの企画などを通して学生も子どもケアをリアルに学習し、将来につながる知識やスキルを身に付けます。

閉じる

プロ仕様の施設・設備

プロの現場と同レベルの施設・設備が充実

<映像メディア学科>
スチール撮影やムービー撮影実習を行う撮影スタジオをはじめ、MacintoshとWindowsが並ぶマルチメディアコンピュータ実習室には、プロが実際に使っているソフトウェアを導入。全国トップクラスの充実した最新設備を誇る音響編集室・レコーディングブース。PCベースのノンリニア編集を行うノンリニア実習室。また、<映画><TV><フォト><サウンド><3DCG><アニメーション><インスタレーション><パフォーマンス>の8領域の全てをリンクさせ、一貫したデジタルコンテンツ作成が行えるサイバーメディアラボ。まさにプロの現場と同レベルの施設・設備を誇ります。
<デザイン学科>
Macintoshと Windowsが並ぶマルチメディアコンピュータ実習室には、さまざまなデザイン用アプリケーションソフトが満載。各種電動工具・手工具を取りそろえ、木材加工や組立ができる木工房、陶芸室・塗装室・金工室・クレイモデル室・版画室・シルクスクリーン室があるデザイン工房、さらには最新のデジタル機器を備えたデジタル工房などがあり、まさに実社会の現場と同等の施設・設備を誇ります。
<ファッション造形学科>
アパレルメーカーで使用されている、コンピュータ制御の編機や織機、大型のプリントデザイン機などのマシンや特殊ミシンに加え、学生一人一台のCADでパターン作成を行うCAD室など、設備が充実。その他、アパレル現場での流れを実際に体験できるアパレル機器室など、実習のための施設も大変充実しています。さらに、陶芸、アクセサリーなどの彫金、ファッションショー対応の照明設備なども完備しています。

閉じる

学部

【2018年度】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

【2018年度実績】初年度納入金(入学金を含む)

●看護学部※
 看護学科/1,700,000円
※2018年4月開設
●管理栄養学部
 管理栄養学科/1,395,000円
●ヒューマンケア学部
 子どもケア学科/1,330,000円
●メディア造形学部
 映像メディア学科/1,675,000円
 デザイン学科/1,625,000円
 ファッション造形学科/1,475,000円

独自の奨学金を設けて学ぶ意欲を支援

本学は、一人ひとりの学ぶ意欲を経済面から支援するために、独自の奨学金を設けています。
●緊急経済支援奨学金
経済状況の悪化による家計の急変によって、学費納付が困難な学生に対して、授業料の一部(当該年度の半期授業料の2分の1相当額)を免除します。
●学業成績最優秀奨学金
学業成績優秀者に対して、当該年度の授業料の一部金額を給付します。
●学業成績優秀者「育英奨学金」
学業成績最優秀奨学金対象者のうち、経済支援を要する学生に対して、当該年度の半期の授業料の2分の1相当額から学業成績最優秀奨学金の給付額を差し引いた額を給付します。
●課外活動等優秀奨学金
課外活動・社会貢献活動などにおいて優秀な実績を残した優秀者に対して、50,000円を給付します。

閉じる

住環境

〈日進キャンパス〉
名古屋市東部の丘陵地に位置する日進キャンパスは、豊かな自然に囲まれ、心身をリラックスさせるとともに研究学習に専念できる環境を整備しています。一方、名古屋市中心部までわずか30分であり、都心の利便性も兼ね備えています。キャンパスには中央図書館やマルチメディアラーニングセンター、コミュニケーションプラザ、ランゲージラウンジなど、研究学習や学生同士の交流を支える施設や空間が充実しており、活気にあふれたキャンパスになっています。また、名古屋外国語大学が併設されているため、外国人留学生と触れ合う機会もあり、国際色も豊かです。

〈名城前医療キャンパス〉
看護学部(2018年4月開設)のキャンパスは、独立行政法人 国立病院機構 名古屋医療センターの敷地内に設置されます。医療現場と隣接する環境で日頃から学ぶことは、効率面だけでなく、学習のモチベーション向上の面においてもよい影響があります。また、校舎からは名古屋城と名城公園を一望できます。名古屋駅から約12分、栄駅から約5分でアクセスできる利便性の高い立地は、4年間のキャンパスライフをよりアクティブで充実したものにするでしょう。遠方からの進学を考えている受験生にもおすすめです。

閉じる

クラブ・サークル活動

本学には、各学科にちなんだサークルが多いのが特長です。もちろん、スタンダードな運動部や文化部もあります。たくさんのいい出会いが待っていますよ。

体育会系クラブ

弓道部、居合道部、インディアカ部、ダンス部、チアリーディング部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、バドミントン部、女子バレーボール部、フットサル部、卓球部、女子ラクロス部、レクリエーションサークル Drop、よさこいソーランチーム 凰 ほか

文化系クラブ

Canteen(カンティーン)、はっぴぃらいおん、吹奏楽部、SPIN、NSTA、ユネスコクラブ、名古屋学芸大学学生会、合同祭実行委員会、国際交流倶楽部(ICC)、JAAP(映像部)、陶華部、Comic Communication コミコミ ほか

閉じる

大学院・併設の大学

大学院

名古屋学芸大学大学院
●栄養科学研究科(博士前期・後期課程)
●子どもケア研究科(修士課程)
●メディア造形研究科(修士課程)

閉じる

パンフ・願書

本学のことをもっとよく知ってもらうためのパンフレットです。学部・学科・専攻の学びの内容やキャンパスライフなど、さまざまなコンテンツを掲載しています。誌上キャンパスを体感してください。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

日進キャンパス(管理栄養学部/ヒューマンケア学部/メディア造形学部)

●愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
駅バスターミナルからキャンパス内へダイレクトアクセス!
地下鉄東山線「上社」駅、地下鉄鶴舞線「赤池」駅、各駅から専用バスで約15分
リニモ「長久手古戦場」駅から名鉄シャトルバスで約11分

名城前医療キャンパス(看護学部※)

●名古屋市中区三の丸4-1-1
地下鉄名城線「市役所」駅下車、1番出口徒歩約2分
市バス「名古屋駅」から基幹2・名駅14系統「市役所」下車、徒歩約1分
名鉄瀬戸線「東大手」駅下車、徒歩約5分
※2018年4月開設

閉じる

問い合わせ先

住所

日進キャンパス(管理栄養学部/ヒューマンケア学部/メディア造形学部)
〒470-0196
愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
広報企画室

名城前医療キャンパス(看護学部※)
〒460-0001
名古屋市中区三の丸4-1-1
看護学部事務室
※2018年4月開設

電話番号

広報企画室:(0561)75-1777(管理栄養学部/ヒューマンケア学部/メディア造形学部の学び・受験に関するお問合せ)
看護学部事務室:(052)954-1222(看護学部の学び・受験に関するお問合せ)

URL

http://nagoyagakugei.com

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ