おうてもんがくいん

追手門学院大学

私立大学 大阪府

地域創造学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

地域創造学科(150名)

所在地

1~4年:大阪

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●里山、まつり、リゾート、世界遺産を学び、多方面で生かす!「観光・まちづくりコース」
●公務員や一般企業から企業まで、幅広い進路に対応!「地域経済・事業創造コース」
●いろいろなモノを混ぜ合わせ、新しいコトを生み出す人に!「都市文化・文化創造コース」

「観光・まちづくり」「地域経済・事業創造」「都市文化・文化創造」の3コースを設置。それぞれの視点から地域について学び、新たな文化を創造・発信する方法を学びます。

【学生数】491人(2017年5月1日現在)
【専任教員数】20人(2017年5月1日現在)

地域創造学科

講義・学問分野

〔観光・まちづくりコース〕観光立国論、観光政策論、ホスピタリティ論、観光資源論、観光行動論、観光産業論、NPO論、生活デザイン論 など
〔地域経済・事業創造コース〕地方行政論、自治体政策論、地方公務員論、事業承継論、地域政策論、地域社会論、公益事業論、地域開発論 など
〔都市文化・文化創造コース〕大阪文化論、地域文化史研究、宗教文化論、伝統文化論、生活文化論、企業文化論、地域イベント論、景観保全論、文化遺産論 など

閉じる

学部の特色

観光とまちづくりの基礎知識を固める

里山、まつり、リゾート、世界遺産を学び、多方面で生かす!「観光・まちづくりコース」

「観光」を切り口に、地域の人、生活、資源、産業、そして自然を「つなぐ」地域づくりを学びます。多様な現場での体験・調査と、観光関連事業、環境、地域文化などについての幅広い知識の両方を重視。多くの人々と出会い、協働と共創を経験することでチームワークの力やコミュニケーションの力も身につけます。

閉じる

地域の経済・行政のしくみを知る

公務員や一般企業から企業まで、幅広い進路に対応!「地域経済・事業創造コース」

地域が元気であるには「仕事」が必要です。今ある仕事を元気にする、新しい仕事を創りだす、今ある仕事を組み合わせて新しい価値を生み出すなど、民間の立場から、あるいは公務員の立場から、「仕事」をキーワードに地域を支え、元気にする方法を考えます。

閉じる

日本文化を中心に幅広い教養を身につける

いろいろなモノを混ぜ合わせ、新しいコトを生み出す人に!「都市文化・文化創造コース」

地域はさまざまな「文化」に支えられています。有名な観光施設や美術館だけが「文化」ではありません。身近なまちなみ、地域の人の“つながりを大切にする”心、街角に残る大木、使い慣れた道具など、どれも地域の力となる「文化」です。このコースでは、アートから福祉まで多様な「文化」を切り口に、地域を元気にする方法を学びます。

閉じる

学べること

地域創造学科

各自の興味に合わせた3つのコースで進路に直結した「就職力」を身につける

地元・地域の発展や問題解決に取り組む3つのコースを設置。「観光・まちづくり」「地域経済・事業創造」「都市文化・文化創造」それぞれのコースの視点から、人や組織と協働するための専門知識と技能を修得。フィールドワークを中心とした現場体験型の学びにより、地域から日本、そして世界を捉える大きな視野を形成し、多分野の組織や人と「協働」するための力を養います。

【授業・講義】
実習・フィールドワーク

●滋賀県近江八幡市フィールドワーク
重要伝統的建造物群保存地区で観光産業が盛んな滋賀県近江八幡市。地元の方々に話を聞くなどのフィールドワークを通じて、他地域での成功事例を参考にしたまちづくりを学びます。

閉じる

アドミッションポリシー

アドミッション・ポリシー

地域創造学部地域創造学科は、「地域経済・事業創造」「観光・まちづくり」「都市文化・文化創造」に関する理論的・実践的な学修を通じて、幅広い教養やグローバルな視野を身につけ、地域社会の革新と発展に寄与するために必要な高度な知識、資質、能力を備えた人材を養成することを目的とします。
こうした目標を達成するために、地域創造学部では

(1) 地域経済、地域産業、商店街などの活性化に関心をもち、卒業後に、それらを活性化させる様々な事業・活動 に従事したいという意欲
(2) 事業承継・技能承継・社会起業・ベンチャービジネス・NPO 活動などに関心をもち、卒業後に、そのような分野で活躍したいという意欲
(3) 観光政策、観光産業、観光ビジネスなどに関心をもち、卒業後に、地域の観光化の企画などに従事したいという意欲
(4) 地域の様々なヒトや団体と連携・協働して行う「まちづくり」に関心をもち、卒業後に、暮らしやすい魅力的なまちをつくる事業や活動に従事したいという意欲
(5) 大阪府北摂地域の諸都市や関西都市圏・京阪神地区において継承されてきた地域独自の文化に関心をもち、卒業後に、都市文化、地域文化の再発見や創造を通して、地域の魅力を創造する事業や活動に従事したいという意欲
(6) 日本文化を世界に向けて発信することに関心をもち、卒業後に、そのような事業や活動に従事したいという意欲

(1)~(6)のような意欲と能力のある入学者を求めています。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】〒567-8502 大阪府茨木市西安威2-1-15
入試課
(072)641-9165
 【URL】http://www.otemon.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ