こまざわ

駒澤大学

私立大学 東京都

大学トップ

ここに注目
  • 自由な校風で枠にはまらない人間になる
  • 渋谷駅から電車で7分、全学部の学生とワンキャンパスで学ぶ
  • 進化し続ける都市型大学で伝統を大切にしながら学ぶ

大学の特色

全ての学生と4年間ワンキャンパスで学ぶ

学びの舞台となるキャンパスは、渋谷からほど近く、都心にありながら緑も豊かな環境です。世田谷の緑豊かで広大な駒沢オリンピック公園と閑静な住宅街に隣接する抜群の環境にあります。政治や経済、文化が集中する首都で約14,000人の全学生が4年間をワンキャンパスで学べる都市型の総合大学です。
2018年4月に開校130周年記念棟「種月館」が完成し、新たな学びの環境がスタートしています。また、2022年度には新図書館も完成予定となっています。

閉じる

「全学共通科目」によって、分野横断的な知識と広い視野を身につける

高度な専門分野を学ぶためにも、また学んだ専門知識を現実社会に生かしていくためにも、さまざまな分野を横断する広い知識と視野が必要です。本学では「教養教育科目」「宗教教育科目」「外国語科目」「保健体育科目」の4つの科目群からなる、広範な「全学共通科目」を設置。分野横断的な知識と広い視野を身につけます。ワンキャンパスの特性を生かしていろいろな学部・学科の先生や友だちと交流しながら学びます。
(写真は全学部生が選択できる「坐禅」の授業風景です)

閉じる

一人ひとりとじっくり向き合う、“手づくり”の就職支援で内定をとる

就職活動には「こうすれば誰でも内定がもらえる!」というマニュアルは、存在しません。一人ひとり顔が違うように、100人いれば100通りの就職活動があります。本学では、一人ひとりと向き合う個別相談を重視しています。「心から働きたいと思える企業はどこか?」「どうすれば自分の個性ややってきたことを相手に伝えられるか?」一対一でじっくりと話しながら、一緒に考えていく。そんな“手づくり”の就職支援が、本学の特徴です。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受け入れの方針

駒澤大学は、これまでの学習経験や関心のある分野について知識・能力を深めていくこと、自らの将来の目標に向けて知識・能力を高めていくことなど、駒澤大学に入学して何を学びたいか何をするかなどの目標や意欲を持った入学者を求めています。また、入学希望者に対しては、幅広い教養と専門分野の体系的な知識、それらを応用する技能、主体的かつ協調的なコミュニケーション能力、多様性を理解し他者と協働する力、情報分析力と問題解決力を身につける「丁寧な教育」「厚みのある教育」を行い、絶えざる自己形成と社会の発展に寄与する人材の育成を行うとする、駒澤大学の教育の理念を理解した上で出願することが望まれます。本学では、こうした理解を持った受験生を適正かつ公正に選抜するために、多面的・総合的な視点による多様な入学者選抜を行っています。

閉じる

教育環境

情報グループ学習室

グループ単位で情報の共有や新しい知識を創造する為の学習空間「情報グループ学習室」。駒沢オリンピック公園を臨む爽快な空間でグループ調査や研究を行ったり、セミナーやプレゼンテーションを行うことができます。ディスプレイ・プロジェクター・ホワイトボード・学内印刷システム用プリンタ・コピー機の利用やノートPCの室内貸出も行い、学生の「学びたい」という思いを支えます。

閉じる

図書館

124万冊の蔵書数を誇る駒澤大学の図書館。2022年に新図書館が完成予定です。
地上6階地下3階の開放的な建物でありながら、「智の蔵」をコンセプトとして、階層ごとに<収蔵><交流><学修><調査><研究>という概念を設けました。上層階に行くほど「学びの専門性」を高め、静謐な空間となります。
また、現代社会の多様な学修スタイルに応じて、従来の閲覧席の他に個人ブースやグループ学修スペース、可動式テーブル席、カウンター席、ソファ席などを設け、滞在者が自由に居場所を選択できる「居心地の良い空間」を提供します。
授業の空き時間に個人ブースで予習をしたり、グループ学修スペースで仲間と資料集めをしたり、ソファ席でゆったりお気に入りの小説を読んだり…大学生になったあなたの「お気に入りの場所」になりますように。

閉じる

セミナーハウス・厚生寮

本学キャンパスのほかに、千葉県に「富浦セミナーハウス」、長野県に「野尻寮」があり、ゼミやサークルの合宿などに利用されています。

閉じる

学部

【2022年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2022年度入学者対象】

【禅学科、仏教学科、国文学科、英米文学科、社会学科[社会福祉学専攻]、経済学科、商学科、現代応用経済学科、法律学科フレックスA、政治学科、経営学科、市場戦略学科】
1,250,000円
【地理学科】
1,265,000円
【歴史学科[日本史学専攻、外国史学専攻]】
1,274,000円
【歴史学科[考古学専攻]】
1,289,000円
【社会学科[社会学専攻]】
1,284,000円
【心理学科】
1,280,000円
【法律学科フレックスB】
797,500円
【診療放射線技術科学科】
1,782,500円
【グローバル・メディア学科】
1,281,000円

奨学金

●日本学生支援機構第一種奨学金(旧・日本育英会第一種奨学金)
●日本学生支援機構第二種奨学金(旧・日本育英会第二種奨学金)
●日本学生支援機構給付型奨学金
●全学部統一日程選抜奨学金
●新人の英知(一般選抜特待生)奨学金
●自己推薦選抜(総合評価型)奨学金
●駒澤大学百周年記念奨学金
●駒澤大学駒澤会奨学金
●駒澤大学同窓会奨学金
●学業成績最優秀者奨学金
●曹洞宗奨学金
●曹洞宗育英会奨学金

閉じる

留学

※新型コロナウイルスの影響で、ご紹介している留学プログラムが中止・変更になる可能性があります。詳細は、各大学の公式ホームページ等でご確認をお願いいたします。「留学人数」、「大学独自の奨学金制度の有無」については、2019年度または2020年度の実績を掲載しております。

過去の留学実績(調査年度:2021年)

昨年度または一昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 72人
1か月以上3か月未満 66人
3か月以上6か月未満31人
6か月以上1年未満49人
1年以上0人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】22
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】20人以下
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

交換留学

【留学先】アメリカ・カリフォルニア州、アメリカ・その他の州、中国、韓国、台湾、オーストラリア、ドイツ、フランス、フィンランド
【留学先海外大学、語学学校名】California State University, Los Angels Griffith University
【留学先での学習言語】英語、フランス語、ドイツ語、中国語、韓国語
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】32
【留学開始時期】2022年9月
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】TOEFL iBT(61点)、IELTS(5.5)、GPA基準値(1大学でGPA2.5以上の指定あり)
【問い合わせ先】
URL:https://www.komazawa-u.ac.jp/campuslife/international/international-exchange.html
部署:国際センター事務室
電話番号:0337029732

短期語学セミナー

【留学先】アメリカ・カリフォルニア州、カナダ、台湾、オーストラリア、イギリス、ドイツ、フランス、スペイン
【留学先海外大学、語学学校名】University of Clifornia,Irvine
【留学先での学習言語】英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語
【留学期間】1か月未満、1か月以上3か月未満
【対象人数】150
【留学開始時期】2022年8月
【奨学金】無
【単位認定】有
【問い合わせ先】
URL:https://www.komazawa-u.ac.jp/campuslife/international/short-term-language-seminar.html
部署:国際センター事務室
電話番号:0337029732

閉じる

住環境

駒澤大学では、新入学生・在学生に向けた住まい紹介を学校法人駒澤大学100%出資の事業会社株式会社KUサポートに業務委託し、年間を通じて行っています。紹介物件は、男子専用・女子専用、食事付き、寮長寮母住み込み等様々な形式があります。また合格発表前申込みや仲介手数料割引の特典もあります。
(お問い合わせ先)
株式会社KUサポート URL:http://www.ku-support.com/shinnyusei.html
電話番号:03-3418-9743(サポート事業本部)

閉じる

クラブ・サークル活動

日本一をめざす体育会、伝統に輝く文化部、ユニークな同好会など、本学のクラブ&サークルは多彩に活動しています。

体育会系クラブ

アメリカンフットボール部、アイススケート部、空手道部、剣道部、サッカー部、自転車部、硬式テニス部、硬式野球部、ボクシング部、陸上競技部 ほか

文化系クラブ

囲碁部、演劇研究部、茶道部、参禅部、写真部、書道部、吹奏楽部、電気美術研究部、仏教青年会、落語くらぶ ほか

閉じる

大学院・併設の大学

大学院紹介

仏教学研究科/仏教学
人文科学研究科/国文学、英米文学、地理学、歴史学、社会学、心理学
経済学研究科/経済学
商学研究科/商学
法学研究科/公法学、私法学
経営学研究科/経営学
医療健康科学研究科/診療放射線学
グローバル・メディア研究科/グローバル・メディア
法曹養成研究科[法科大学院]

閉じる

パンフ・願書

駒澤大学をよく知るために、「大学案内」の資料を取り寄せましょう。大学案内には、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、キャンパスライフなど知りたい情報が掲載しています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

教員数・学生総数

教員数

教授225人、准教授70人、講師809人、助教3人
*2021年5月収集情報

学生総数

14036人
*2021年5月1日現在

新入生総数

3367人
*2021年5月収集情報

閉じる

その他の特色・学生支援制度

奨学金 海外留学 単位互換 大学院 学生寮 部活動・同好会
給付 貸与 留学制度 学内 学外 修士 博士 男子 女子 文科系 体育会系 同好会
約20 約40 約100

閉じる

所在地・アクセス

駒沢キャンパス

●東京都世田谷区駒沢1-23-1
東急田園都市線「渋谷」駅から7分「駒沢大学」駅下車、徒歩10分

深沢キャンパス

●東京都世田谷区深沢6-8-18
東急田園都市線「渋谷」駅から7分「駒沢大学」駅下車、徒歩15分

玉川キャンパス

●東京都世田谷区宇奈根1-1-1
東急田園都市線「二子玉川」駅よりバス

閉じる

問い合わせ先

住所

〒154-8525
東京都世田谷区駒沢1-23-1
入学センター

電話番号

(03)3418-9048(直)

URL

https://www.komazawa-u.ac.jp

その他

【FAX】(03)3418-9050

閉じる

駒澤大学についてのよくある質問

フレックスAとフレックスBとは何ですか?

フレックスAは昼間主コース、フレックスBは夜間主コースのことです。詳細はこちら

閉じる

学校見学はできますか?どこのキャンパスに行けばいいですか?

事前にお問い合わせください。詳細はこちら

閉じる

全学部統一選抜は、ほかの選抜と併願できますか?

ほかの選抜と併願できます。詳細はこちら

閉じる

もっと質問を見る

閲覧履歴に基づくオススメの大学

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

リストに追加しました

ページの先頭へ