上智大学/総合グローバル学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

じょうち

上智大学

私立大学 東京都

総合グローバル学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

総合グローバル学科(220名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●グローバルとローカルの双方向視点による複合的学問領域
●深みを持ちつつも、効果的・効率的に学ぶ
●幅広い選択の機会から柔軟に選べる学びの機会

世界の人々が共に歩む共生社会の構築に貢献する「国際的公共知識人」として、国際性の高い企業や国際機関、NPO、NGOなどで活躍できる人材を育てます。

【キャンパス】四谷キャンパス
【学生数】883名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】27名(2017年5月1日現在)
【大学院】グローバル・スタディーズ研究科/国際関係論専攻、地域研究専攻

総合グローバル学科

講義・学問分野

グローバル・スタディーズ入門、国際関係論入門、地域研究入門、グローバル研究共通科目群、国際関係論共通科目群、地域研究共通科目群、国際政治論科目群、市民社会・国際協力論科目群、アジア研究科目群、中東・アフリカ研究科目群 など

閉じる

学部の特色

グローバルとローカルの双方向視点による複合的学問領域

1学部1学科体制により「国際関係論」と「地域研究」、この2つを融合させた「グローバル・スタディーズ」を三位一体として探求。グローバルとローカル、これら2つの視点を併せ持つことで、世界をより立体的に捉えることをめざします。世界の人々と分かち合える価値観や視点の上に、専門分野と語学を両輪とする教育システム、留学支援体制など、グローバルな対応能力(グローバル・コンピテンシー)を高めます。

閉じる

深みを持ちつつも、効果的・効率的に学ぶ

学生一人ひとりの興味や関心に基づき、学びの対象を「幅広い選択肢から柔軟に選ぶ」ことができます。そして、「緻密かつ体系的に構成されたカリキュラム」と「プロフェッショナルな教員」がそれを支えます。また、他学部科目や英語以外の語学科目の履修なども重視しています。

閉じる

幅広い選択の機会から柔軟に選べる学びの機会

学部の壁を越えた科目選択を通じて、学際的な学びを奨励しています。本学部では、外国語学部や国際教養学部などの授業を履修し、そこで修得した単位を卒業単位にすることができます。

閉じる

学べること

総合グローバル学科

グローバルな共生社会の実現に貢献

段階的で多元的な教育を通し、グローバルに物事を考えることができるよう教育。同時に地域に根差した生活者の視点を活かすことのできるよう、そのための視座と知識と実行力、倫理と他者との対話の力を育み、グローバル社会に貢献する職業人として、世界を舞台に活躍できる人材を育成します。

閉じる

アドミッションポリシー

総合グローバル学部の求める人物像

知的な関心と意欲を主体的努力によって伸ばし、グローバルな共生社会の形成に貢献しようとする以下のような学生を受け入れます。

1)グローバル化する世界が呈する正負の諸側面に対する大きな関心を抱き、高等学校在学中の現代社会に関わる授業等を通して一定の知識を有する者。
2)世界を構成するさまざまな地域や人々の多様性がもたらす人類の社会と文化の豊かさに対する大きな関心を抱き、高等学校在学中の地理、世界史に関わる授業等を通して一定の知識を有する者。
3)物事に対して根拠に基づいた論理的な思考ができ、かつ主体的に取り組むことができるよう努力を重ねてきた者。
4)グローバル化する世界の動きを理解するのに必要な基本的な文献を読解することのできる英語能力を有している者。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1
TEL.03-3238-3167
 【URL】http://dept.sophia.ac.jp/fgs/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ