×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

たまがわ

玉川大学

私立大学 東京都/神奈川県

観光学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

観光学科(90名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●毎日英語の授業を行う「英語シャワープログラム」と、全員必修の1年間の「オーストラリア留学」を通して、高度な英語力を修得
●観光全般の知識や高い英語力、情報力を強みに、グローバル社会で活躍できる人材をめざす
●「観光ビジネス」「地域活性化」「国際交流」を柱とする3つの履修モデルと「ゼミナール」で観光学を学ぶ

高度な英語力と異文化理解力、国際感覚を磨き、情報の収集・分析のスキルを修得した、21世紀を牽引する産業・観光分野の担い手を育成。観光ビジネス、地域活性化、国際交流の3つの履修モデルを設定しています。

【学生数】481名(2019年5月1日現在)
【専任教員数】12名(2019年5月1日現在)

観光学科

講義・学問分野

観光行動論、ホスピタリティ・マネジメント、イベント・ツーリズム、観光メディア論、国際観光論、観光政策論、異文化交流論 など

閉じる

学部の特色

毎日英語の授業を行う「英語シャワープログラム」と、全員必修の1年間の「オーストラリア留学」を通して、高度な英語力を修得

2年次後期からの1年間のオーストラリア留学は全員必須。留学前の「英語シャワープログラム」により日常的に英語に触れられる学習環境を整え、留学に必要な知識と英語運用能力を磨きます。留学中は語学研修から始まり、観光に関する専門科目、海外インターンシップなどもあり、さまざまなプログラムを用意しています。異文化体験を通して、国際社会で活躍できる英語力と国際理解力を身に付けます。留学後もそれまでに培った英語力を高めていけるようバックアップします。4年間の学びで、将来的には日本だけでなく海外でも活躍できる英語力を身に付けます。

閉じる

観光全般の知識や高い英語力、情報力を強みに、グローバル社会で活躍できる人材をめざす

快適で充実した「旅」だけでなく「交流」の機会を提供するのが、観光産業の役割。そのために今求められているのは、語学(英語)力、情報(ICT)力、そして異文化を理解し、もてなすことができる人間力の3つの力です。観光学部では観光を学ぶことのみならず、この3つの力を育むための充実したプログラムを用意し、「観光学」「英語力」「情報力」を強みに、グローバル時代の観光産業と地域の活性化に貢献できる人材を育成します。

閉じる

「観光ビジネス」「地域活性化」「国際交流」を柱とする3つの履修モデルと「ゼミナール」で観光学を学ぶ

4年間のカリキュラムの中で1年次は英語運用力や情報力を身に付け、留学で英語力や海外インターンシップ、国際研究で異文化コミュニケーションのセンスを磨くとともに、観光の専門科目を学びます。観光全般に関わる基礎科目、専門科目だけでなく、キャリアプランをイメージした3つの履修モデル「観光ビジネスモデル」「地域活性化モデル」「国際交流モデル」により学びを深めます。海外留学後、3年次後期からは幅広い分野を網羅した観光学の専門科目を学ぶとともに、学生それぞれの興味や関心に応じてより専門的な研究を深めるゼミナールが始まります。その専門科目の授業やゼミナールでは、積極的に学外と連携した実践的な学びも行われます。

閉じる

学べること

観光学科

グローバルな視野で、未来の観光を創造する力を身に付ける

観光ビジネス、地域活性化、国際交流を柱とする3つのキャリアプランをイメージした履修モデルを用意しています。「観光」の幅広い知識の修得と同時に、毎日英語の授業を行う「英語シャワープログラム」や、オーストラリア・メルボルンへの1年間(2年次後期〜)の留学を必修として、高い英語力の修得と異文化理解を深めます。「観光学」「英語力」「情報力」を強みに、グローバル時代の観光産業と地域の活性化に貢献できる人材を育成します。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受入れの方針

観光学部では、公正かつ適切に学生募集および入学者選抜を行い、養成する人材像や教育課程との関連性を踏まえて、入学志願者が高等教育を受けるに相応しい資質や能力を有しているかを多面的に判定します。
特に、現代における観光の意義や役割とその課題を的確に把握し、適切な情報の収集と分析を通して、また、異文化に対する理解を基礎に、高度な英語運用力を駆使してグローバル時代の観光産業と地域活性化に貢献できる人材を養成することから、次のような基本的な考え方・方針で学生の受入れを行います。

1. 高等学校の課程における主要な科目(英語、国語、地理、歴史)の教科書レベルの基礎知識を修得し、特に英語の学習で成果を上げた人。【知識・理解】

2. 観光や異文化交流を、常に問題意識を持って考えられる人。【思考・判断】

3. 本学部生に義務化されている英語圏への海外留学に1年間参加することを承諾できる人。【態度】

4. 地域活動やボランティア活動、クラブ活動などで実績をあげ、リーダーシップを有し、チームワークをとって行動できる人。さらに、本学部・学科で学んだことを活かし、卒業後 に観光振興や他の分野で貢献する意欲を有する人。【関心・意欲】

5. 入学時に実用英語技能検定準2級程度以上、またはTOEIC(R)L&R400点以上に相当するレベルの英語運用力を有する人。【技能・表現】

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都町田市玉川学園6-1-1
入試広報課
(042)739-8155
 【URL】https://www.tamagawa.ac.jp/college_of_tourism/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ